出会い

出会いの機会を増やす10の方法!合コン以外で出会いを見つけよう!!

出会いの機会

出会いの機会を増やしたいと思いませんか?

出会いの機会は自分から見つけないと中々見つけられないものです。

ここでは、合コン以外で出会いの機会を増やす方法などについて書いていきたいと思います!

出会いの機会を増やし出会える女子になる10の方法

「はぁ~どこかにいいオトコいないかなぁ~」「出会いがないのよねぇ~」女子が数人集まれば必ずと言っていいほど、どこからかこんなため息まじりの声が聞こえてきます。

でも、出会いの機会はそこにあるのです。

そこにある出会いの機会を恋愛につながる有効な出会いにしていけるかどうかは、女性にかかっていると言っても過言ではありません。

そこで、まずは「出会いがない」と嘆く女性に、出会いがない女性の特徴と、出会える女子になるための改善点をご紹介します!

どうして出会いの機会がないの?

いつも「出会いがない」と言っている女子には特徴があります。

自分にも当てはまっていないか、さっそくチェックしてみましょう。

1:行動範囲が決まっている

会社(または学校)と家の往復だけで、後はほとんどでかけない。

休日は家でゴロゴロDVD三昧。これでは出会えるものも出会えません。

2:いつもうつむいている

下を向いてばかりでは、出会えるのは小動物くらいです。

3:女同士が気楽だと思っている

女子高ノリで下品なこと言ってもOK、大ジョッキあけてもOK、やっぱり女同志が最高~!確かにそれもいいけど、いつもそうでは確実に出会いは遠のきます。

4:見られている意識に欠ける

自意識過剰もよくないけど、いつも誰かがあなたを見ているという意識が足らないのもよくありません。

5:清潔感がない

すごくオシャレである必要はないけど、清潔感は必須です。

6:隙がない

常にピシッと背筋が伸びて、周囲への警戒を怠らない厳しい目つきでは、怖がられてしまうかも。

7:無駄毛の処理を怠っている

脇はもちろんですが、案外見られているのが鼻の下のうぶ毛。これが目立つのは絶対NG。

眉毛がつながってるのは論外です。

8:移動中は常に寝ている

電車やバスの移動中も出会いはそこここにあるのに、いつも爆睡では出会いようがありません。

9:移動中は常にipod

いつもイヤホンが入った耳は、周囲をシャットアウトしているも同然です。

10:出会いなんてあるはずないと思っている

宝くじも、当たっているはずないと思えばただの紙くずであるように、出会いの機会なんてあるはずないと思えば、そこにある出会いはただのすれ違いになってしまいます。

出会いの機会 

出会いの機会を増やすには?

上記の項目にかなり当てはまってしまった方、ドキッとする部分があった方。

「やっぱり私は出会いのない女子なんだわ…」と嘆いてばかりでは何も変わりません。

「自分は出会いのない女子だ」と認識したら、次は少しでも「出会える」女子になるための努力をはじめましょう。

1:「今日出会いがあるかもしれない」と、いつも思う

「運命の出会いは今日かもしれない」と思っていれば、おのずと身だしなみにも気を配るようになるし、目にも輝きが生まれます。

2:笑顔を心がける

顔立ちは生まれもってのものですが、表情は違います。笑顔でいることが多いほど、女性的で柔らかな印象をふりまいて、周囲に好印象を与えます。

3:姿勢をよくする

背筋がピンと伸びていれば、スタイルもよく見えるし、続けていれば実際スタイルもよくなります。

背筋が丸まっているより伸びている方が背もちょっと高くなるし、いつもより見える範囲が広がりますよ。

4:何かを我慢する

大好きなチョコを毎日食べているなら一日置きにするとか、欲しいバッグを買わないでおくとか、何か我慢してみましょう。ストイックさから女子としての深みが生まれます。

5:何かを極める

趣味でも遊びでも仕事でも、何かひとつでもいいので、とことん極めるべく努力してみましょう。そこから何かがはじまります。

6:周りをよく観る

今までよりも意識して、周りを観てみましょう。周りの人はもちろん、町内の掲示板や車内広告などにも目を配るようにしましょう。どこに出会いが転がっているかわかりません。

7:靴をピカピカにする

ファッションのポイントはやはり足元。オシャレが決まっているようでも靴が汚れていてはだらしない印象を与えてしまいます。靴は必ずピカピカに保つようにしましょう。

8:移動中こそチャンスと思う

会社(or学校)ではある程度決まった人としか会わなくても、移動中はもっと幅広い出会いがあるかもしれません。移動中こそチャンスと認識して、目をしっかり開いておきましょう。

車内でメイクなんて厳禁です。

9:無駄毛の処理はしっかりと!

脇の処理が甘くて堂々と手を上げられない…なんて状態では、つい肩をすぼめがちになってしまいます。無駄毛はスッキリ処理して、堂々といられるようにしましょう。

10:想像力を高めよう

面食いで、若くてかっこいい男子しか目に入らない!という人は、その人が年をとって髪の毛が寂しくなったところを想像してみましょう。

逆に、今まで恋愛対象とは思えなかった人も、こどものパパになったところを想像してみたら意外としっくりハマるかも?!

出会いの機会を増やすには努力も大切

全部いっぺんにする必要はないけど、ちょっとずつでも努力することで、きっと今まで気づかなかった出会いの機会がそこにあることに、気づくことが出来ると思います。

「出会える女性」は「気づくことが出来る女性」でもあるんですね。

あなたにいい出会いがありますように。

https://trbootstrap.com/archives/72027

合コン以外で出会いの機会を見つける方法

彼氏がいない、出会いがない、とお嘆きの女性も多いですよね。

最近は積極的に婚活など頑張っている方もいらっしゃると思います。

各地域で「街コン」ブームもありました。

でも、出会いの機会が無いのはなぜでしょうか?

筆者は年齢差のある年下君との恋愛が好きなのですが、やっぱり見つけるのには苦労しました。

そこで、経験を元に、いくつか出会うための方法を探していきたいと思いますので、参考にして頂けたら幸いです。

出会いの機会が無いのはすれ違っているから?

最近は筆者の周りでも出会いが無いと嘆いている人が多いように思います。

しかし、これは女性に限ったことではなく、男性もそうです。

とっても素敵な男性もたくさんいますし、なんで彼氏が出来ないのか不思議な女性もいます。

なぜ男女共に悩んでいるのに出会いが無いのでしょう?

すれ違ってる?

筆者は場所と時間がスレ違っているせいだと思います。

普段の生活範囲に出会いが無いなら、そこから離れて探す必要があります。

生活圏を広げるために

街コンもいいですよね。

でも見つからないというのなら、友達に「イイ人いないかな?」と一言いっておきましょう。

もし友達にもあてがないのなら、先輩に頼んでみましょう。

この場合、既婚者さんがおススメです。

なぜなら、既婚者さんはなぜかそういう情報を多く持っています。

またお世話好きな方が多いようにも思います。

ぜひ、一度、自分の生活圏のもうひとつ向こうに目を向けてみましょう。

インターネットを利用する

「お友達に合コンを頼む」「紹介してもらう」、ここら辺はみなさんやっていると思います。

それでも素敵な人とめぐり合えていないから悩むんですよね。

そこで、お勧めなのが、ネットを通じてはどうでしょうか?

最近はTwitterや facebookなどから出会うカップルも多いようです。

筆者は恥ずかしながら出会い系サイトで出会いました。

いきなり会うのは怖いので、まずはメール交換から始まって、しばらくメールのやり取り、写メの交換もすませて、やっと会ってお茶・・・の流れで彼氏を見つけました。

なかなか好みの男性に出会えない方や行動範囲が狭い方にはおススメですが、自己責任のもとにお願します。

相手の方を本当に信用できるか、しっかり判断しましょう。

悲しい現実ですが、出会い系での犯罪があることも確かですので、初対面で車での移動や人目の無いところで会うのは避けて下さい。

できれば昼間の街中でお茶くらいが安心かと思います。

出会えていても気がつかない?

もう一度自分の周りを見回してみてください。

素敵な方ってけっこう身近にもいるんですよね。

でも話す機会も少なかったり、相手に恋人がいるのかも分からない状態だったりしませんか?

何かきっかけを作ってみて話しかけてみるのも新しい発見があって楽しいものです。

また男性側も出会いを探しているかもしれません。

ちょっとのきっかけで、スレ違いを回避できますよ。

出会いの機会は焦らないこと

出会いの場に出向いてもなかなか好みの男性にも出会えない、そういう時期ってあるんですよ。

なので、あまり思いつめないようにして下さい。

素敵な人に出会う機会の準備期間だと思って自分磨きをしたり、趣味を楽しんだり、新しい知識を得たり・・・そういう時間に当てて下さい。

そうしているうちに充実感が表情にも表れます。自信が顔に出ます。

焦っているうちは、それが表情や言動にでてしまいます。

それでは、かえって逆効果です。

がっついている女性は敬遠されます。

誰でもイイから!となると、ますます縁遠くなります。余裕のある態度を心がけるようにして下さいね。

出会い 増やす方法 行動
出会いを増やす方法や行動!出会いがないのは自分のせい!?出会いを増やす方法や行動とはどんなものがあるのでしょうか?もしかしたら出会いがないと落ち込んでいる原因はあなた自身にあるかもしれませんね…。...

せっかくの出会いの機会でも活用できなければ意味が無い

筆者も出会いがないと男女共に相談をうけますが、なぜか合コンをセッティングしても上手くいかないことが多いです。

なぜだか不思議で、よく見ていると奥手だったり自己表現が上手に出来ていなかったりするんですね。

せっかくの機会でも活用できなければ意味が無いです。

チャンスを逃さないためにも、常に自分の見せ方や話術を磨くように心がけてくださいね。

一人でも多くの女性が笑顔で素敵な出会いをつかむ事を願っています。

出会いの機会 

こんな場所で!?びっくりされる出会いの体験談

この話を人にすると、大抵周りの人からはびっくりされます。

「ほんとに!?」「そんなことあるの!?」というのが周りの人たちの反応です。

ですが、その出会いからめでたくゴールインし、夫婦として生活をしています。

そんな筆者の体験談を最後にご紹介したいと思います!

当時は…

その当時、筆者は10代でした。彼は20歳以上も歳上でしたが、そう見えないくらいに若く見えました。

彼と知り合ってしばらくは、たまに遊ぶくらいの関係で、筆者には他に好きな人がいました。

彼とはそういう関係にはならないだろうと思っていましたが、今では居なくてはならない存在になっています。

出会いは意外な場所でのナンパ

出会いの場所、それはずばり「100円ショップ」でした。

ぼんやり立ち寄った100円ショップで今の旦那に声をかけられたことがそもそもの始まりです。

彼は私よりも10歳以上年上でしたが、私くらいの年齢の女の子の家庭教師をしていたそうで、誕生日プレゼントを選ぶのに付き合って欲しいと言われました。

その時はナンパだとは思わなかったのですが、友人にこのエピソードを話すとそれは間違いなくナンパだと言われてしまいました。

その後、連絡先を交換して別れ、しばらくは遊んだりするだけの仲でした。

大分年上ということもあって、よく相談に乗ってもらっていました。

お互いに忙しくなったりと、連絡を取らない時期がしばらく続いたとき、偶然予定が合って久しぶりに遊ぶことになりました。

久しぶりに遊ぶことになった日に、ふと、この人と一緒にいたいと思う気持ちに気が付きました。

そこで、「今、特定の人がいないなら付き合って欲しい」と言い、恋人になりました。

そこからは、とんとん拍子に物事が進み、今では夫婦として暮らしています。

実は…

実は、彼は100円ショップに繋がる道で筆者を見かけたらしく、声をかけようと思って追いかけてきていたことが、最近になって発覚しました。

当時は友人に言われたこともあり、「軽い人なんじゃないのか?」と思ったりもしましたが、色々と相談に乗ってもらっているうちに、すごく誠実な人だと知りました。

しかし、今でも100円ショップで声をかけられたことは、知る人ぞ知る秘密のようなものになっています。

さいごに

出会いはいつ、どこにあるか分かりません。

また、その出会いがどこへ向かっていくのかも、誰にも予想は出来ません。

筆者も、まさかあの時の人と今こんな風になっているとは思いもしなかったくらいです。

「出会いの機会が無い」と言う前に、色々なところに出掛けてみることで、思わぬところからお誘いがくることもあるかもしれないのです。

筆者の体験が、少しでも参考になったなら幸いです。

出会いの機会 

出会いの機会を増やす10の方法まとめ

ここでは、出会いの機会を増やす10の方法や筆者の体験談などについて書いていきました。

出会いの機会を増やすにはいろいろ場所なに出かけて輪を広げることが大切です。

しかし、行動するのが苦手…。という方もいるかと思います。

私のように出会いの機会はネットでも探せるので、試してみるのも1つの方法ですね!

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事