結婚

お見合いで男性・女性別の注意点とは!?成功するポイントも詳しく解説!!

遠距離恋愛 連絡頻度

お見合いで男性・女性それぞれの注意点とはどのようなものがあるのでしょうか?

またお見合いで男性・女性が成功するポイントについても詳しく解説していますので是非参考にしてくださいね!

もくじ
  1. お見合いで女性が成功する注意点やポイント①【清潔感】
  2. お見合いで女性が成功する注意点やポイント②【オシャレはやり過ぎに注意】
  3. お見合いで女性が成功する注意点やポイント③【指定された時間より早めに到着する】
  4. お見合いで女性が成功する注意点やポイント④【相手のプロフィールは必ず把握しておく】
  5. お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑤【前もって会話のネタを考えておくといい】
  6. お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑥【ブランド物で固めるのはやめましょう】
  7. お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑦【前日から準備しておく】
  8. お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑧【お店でのメニュー選びは早めに決める】
  9. お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑨【男性は笑顔に弱いので笑顔を忘れない】
  10. お見合いで男性が成功する注意点やポイント①【爪や毛の処理は前日に綺麗に処理しておく】
  11. お見合いで男性が成功する注意点やポイント②【堂々とした立ち居振る舞いを心がける】
  12. お見合いで男性が成功する注意点やポイント③【事前にお店の下調べをしておく】
  13. お見合いで男性が成功する注意点やポイント④【移動の際は女性への心配りが大切】
  14. お見合いで男性が成功する注意点やポイント⑤【お店で注文する時も率先する】
  15. お見合いで男性が成功する注意点やポイント⑥【指定場所ではなるべく目立つ場所で待つ】
  16. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント①【一方的にじゃべり過ぎないようにする】
  17. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント②【背伸びしてはダメ】
  18. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント③【携帯は必ずマナーモードにしておく】
  19. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント④【キョロキョロしない】
  20. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑤【結婚を意識して相手を見ましょう】
  21. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑥【理想は時には妥協が必要】
  22. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑦【お見合い写真とプロフィールだけで判断しない】
  23. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑧【服装は派手すぎると逆効果になる】
  24. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑨【会話の内容で自慢話は避けましょう】
  25. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑩【相手に質問攻めはやめましょう】
  26. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑪【どんな理由があるにせよ遅刻は厳禁】
  27. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑫【会話中の言葉使いに気を付ける】
  28. お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイントまとめ

お見合いで女性が成功する注意点やポイント①【清潔感】

清潔感はとても大事なポイントになります。

普段の生活でももちろんのことですが、お見合いとなれば、なおさら疎かにできない要素と言えるでしょう。

お見合いで登場した異性が、とても面白い人でそれなりに顔も良い。

男性であれば収入もしっかりしているし、女性であれば家事もしっかりとこなすことができる。

しかし、清潔感が全く無かったとしたら、その異性と結婚を意識してお付き合いすることができるでしょうか。

清潔感というのは、時に他の要素よりも重要なポイントとなり、幾ら他の部分のレベルが高い人でも不潔な印象がすれば、それだけで結婚対象にはならないこともあるのではないでしょうか。

それほど清潔感を出すというのは、お見合いにとっては最重要課題にもなるのです。

普段から清潔感を出すことを意識して生活している人は問題ありません。

しかし、特にそのあたりに関して意識せずに生活している人は毎日の行動や服装などを気にするようにしてみましょう。

清潔感はつまり意識です。

不潔な人は清潔になろうとしていないだけであり、意識をすればお見合い相手に清潔感を与えることは意外と簡単にできてしまいます。

お見合いは一生を決めてしまう場ですから、そこに勝負をかけている人は必ず清潔感を心がけて臨むようにしましょう。

服装もそうですし、お肌のケアも必要です。

料理の食べ方にも気を付けなければなりませんし、言動にも注意してください。

人の清潔感は至るところに現れるので、見た目だけではなくお見合いで行う動作など全てに気を遣うようにしましょう。

お見合いで女性が成功する注意点やポイント②【オシャレはやり過ぎに注意】

お見合いを成功させるには会った時の印象をどれだけ良くしておくかが、勝負の分かれ目になります。

最初の印象が最悪ならば、もう二度とお見合い相手は会ってくれないでしょう。

挽回するチャンスすら与えてくれなくなってしまうのです。

ということを意識してお見合いには臨まなければなりませんが、それをあまり意識し過ぎて色々な部分に過剰にならないようにしてください。

お見合いをする際には、服装に非常に気を遣うと思います。

そうなると自分がセンスの良い人だと思われたくてオシャレしがちです。

もちろんオシャレにスーツを着こなしたりすることは心がけてくださいね。

しかし、そのオシャレがやり過ぎになってしまうと逆効果になる恐れもはらんでいます。

そもそも大人のオシャレというのは隠れてするものです。

相手にさりげなく伝えるようなオシャレをすることが大人なので、あからさまに高級ブランドを主張するような服装や、自分の個性を出し過ぎた格好などは、お見合いでは絶対に避けなければなりません。

結婚をするからには相手がどんな趣味を持っているのかを見極めなければなりませんから、派手なオシャレをしている人は結婚相手として、あまりふさわしくないと判断をされてしまうことが多々あります。

服装でしか勝負できないと思われてしまう恐れもありますし、個性が強いと一緒に生活できないと思われてしまうので、お見合いの時の格好は髪型やネイル、化粧なども含めて控え目にするようにしましょう。

さりげないオシャレやまとまったオシャレはお見合いを成功に導きます。

是非過剰にならないように気を付けながらまとめてみてくださいね。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで女性が成功する注意点やポイント③【指定された時間より早めに到着する】

お見合いは男女二人が日時を決めて待ち合わせ場所で、初対面をすることになります。

この瞬間がもしかしたら最もドキドキする瞬間かもしれません。

そして何よりも相手の印象を決めてしまう場でもあり、お見合い相手に自分の印象を決定付けてしまう瞬間でもあるので、最も注意を払うようにしてください。

特に意識して欲しいのは遅刻をしないことです。

ただ遅刻をしないだけではなく、指定された時間よりも少し早めに待ち合わせ場所に到着しておくことが求められるでしょう。

1時間も2時間も早く到着しておく必要はありませんが、お見合い相手よりも早く到着しておこうという意識は持つようにしてくださいね。

待ち合わせ時間よりも早く着いたにもかかわらず、既に相手が待っていたら、悪い印象は抱きませんよね。

相手も真剣に考えて、このお見合いに臨んでくれているんだという印象を持つと思いますし、しっかりとした人なんだという印象も受けるはずです。

お見合い相手にもそういった印象を持ってもらう為にも、指定された時間より早めに到着しておくようにしましょう。

早い分には幾ら早くても文句は言われない訳ですから、お見合い当日は時間ギリギリで行動するのではなく、そもそも待ち合わせの時間を自分の中だけで30分ほど早めて行動するようにした方がいいでしょう。

お見合いという場では、遅刻が全てを悪い方向へ導いてしまうことがあります。

時間に遅れてきただけで人格を否定され、お見合いが破談になってしまうことも無いとは言えないのです。

お互いに早く出会うことができれば、その分一緒にいる時間も増やせるので、一石二鳥ですよね。

メリットを多く掴む為に、待ち合わせの時間よりも早くその場所に到着しているようにしてください。

お見合いで女性が成功する注意点やポイント④【相手のプロフィールは必ず把握しておく】

お見合いは、実際に顔を合わせる前に写真やプロフィールで相手のことをある程度、確認すると思います。

そこで断って欲しくはないのですが、その人がどんな人かをプロフィールから少々予想しておくと良いでしょう。

実際に会った時にその予想と違っても構いません。

もしそれがプラスの方に変化するのであれば素晴らしいことです。

この相手の予想をしておくという行為は、相手のプロフィールを把握しておくということです。

ただ適当に写真やプロフィールを眺めるだけではなく、名前や年齢、住んでいるところや職業など、プロフィールとして事前に渡される情報にはしっかりと目を通し、そして把握しておくことが求められるのです。

事前にそういったプロフィールを渡されているにも関わらず、お見合い当日に相手から『名前は?』『年齢は?』といちいち聞かれたら相手もたまったものではありません。

その場では素直に答えると思いますが、『私はプロフィールで渡された情報は全て把握しているのに…』と悪い印象を持たれ、お見合いが上手くいかなくなってしまうことにも繋がります。

プロフィールに書かれていることは、最低限、把握してお見合い当日を迎えるようにしましょう。

その上で顔を合わせた時にそれぞれの話を少しずつ掘り下げていくというのが、いいのではないでしょうか。

もちろん掘り下げ過ぎにも気を付けなければなりませんが、プロフィールを全く把握していないというのはお見合いにおいては、あってはいけないことなので注意するようにしてください。

逆に、もしお見合い相手が自分のプロフィールを把握してくれていなかったとしても、嫌な顔をしないようにしましょう。

忙しい方なのかもしれませんし、改めて気を遣って質問してくれているのかもしれません。

話のネタを掴みたい場合もあるでしょう。

そう思い、相手の会話に合わせることで良い印象を与えることができるのではないでしょうか。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑤【前もって会話のネタを考えておくといい】

お見合いという場では、何よりも二人でいる時の雰囲気が大事になります。

雰囲気が悪ければ、当然一緒に住むという結婚を考えられないわけですから、お見合いも上手く進んでいきませんよね。

この雰囲気を決定付けるのが会話になります。

会話は二人が一緒にいる時にその場の雰囲気を良くするのか、それとも悪くするのかの全てを握っているので、お見合いの際には会話に細心の注意を払うようにしましょう。

話すのが得意な人は、そのままのスタイルでお見合いに臨んでも構いません。

話す内容にもよりますが、常識的な範囲内の話をするのが得意なのであれば、それを発揮するだけでその場の雰囲気は和むでしょう。

もし話すのがあまり得意ではない場合、そして普段はどうしても聞き役に回ってしまう人は、お見合いの前にあらかじめ会話のネタを考えておくようにしてください。

特に男性は会話も全てリードしていかなくてはなりませんから、前もって会話のネタを用意しておくことが求められます。

準備をせずにお見合いに臨み、そしてその最中会話が途切れてしまったら、ふたりには無言の状態が続くことになるでしょう。

無言状態が続けば、お互いに喋り出すキッカケを失いどんどん険悪な雰囲気になってしまいます。

会話のネタを幾つも用意していれば、話が途切れたと感じた瞬間にまた話を切り出すことができるので、とりあえずは無言の状態を回避することができるでしょう。

できれば話が膨らみそうなネタを幾つも用意しておくと効果的です。

一言二言で終わってしまうようなものは除外し、少なくとも自分はこのネタで話を広げることができると思うものをネタとして用意し、お見合いに臨んでくださいね。

お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑥【ブランド物で固めるのはやめましょう】

女性はファッションに気を遣っている人が多いと思います。

お見合いは女性にとっても勝負の時ですよね。

できるだけキレイな格好でということを意識して、高級ブランドの洋服を身に纏ったり高級ブランドバッグを持って行ったりすることもあるでしょう。

しかし、お見合いの際にはできるだけ高級ブランドの物を持っていくのは控えるようにしてください。

全く持っていてはダメということではありませんが、少なくともブランド物で身を固めるのは避けた方がお見合いの時にはいいのではないでしょうか。

お見合いは当然結婚相手となる人を探す場です。

出会った人とお付き合いをする時には、結婚を前提でお付き合いをすることになるのがお見合いというところなのです。

男性がブランド物で固められた女性と相対した時に思うことはなんでしょうか。

『オシャレな人だ』などとは多くの男性が思いません。

『お金がかかりそうな人だ』と思うのです。

結婚前は、女性は自身で稼いだお金でブランド品を買ったりすると思いますが、結婚をしてからもブランド品を購入することを続けるとなると、恐らく男性の稼いだお金もそれにつぎ込むことになると思います。

例え女性側にその気がなかったとしても、男性はお見合いの席ではそういった目で女性を見てしまうのです。

女性がブランド物で固めてお見合いに参加することは、男性にとっては将来に対しての不安の要素にしか、なり得ないので絶対に避けましょう。

ブランド物であっても、例えば10年以上使い続けているお財布などは物を大事にするという意味でアピールのひとつになるかもしれません。

しかし、お見合いの時に持って行くのはその程度にしておいてください。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑦【前日から準備しておく】

女性は化粧、髪型、服装、アクセサリーなど、一日の始まりに行う作業が男性よりも格段に多いです。

特にお見合いとなれば、その入念さは恐らく日常の比ではないでしょう。

より気を遣って身支度をしてからお見合いという闘いの場に身を投じることになると思います。

女性は前日からお見合いの準備をしておいてください。

万が一寝坊をしたり、予想以上に身支度に手間取り待ち合わせの時間に遅れてしまったら、お見合いどころではなくなることもあるので、注意しましょう。

化粧は当日にしかできません。

髪型を整えるのもお見合い当日にしかできないことですから、せめて着ていく洋服やアクセサリーくらいは用意しておくようにしましょう。

当日の朝に決めればいいという考え方では、不測の事態に対応できなくなってしまうので、かならず前日に準備しておくようにしてください。

それだけでもかなり身支度の時間を短縮させることができます。

頭の中で何を着ていこうかと考えていても、いざタンスを探してみると見つからなかったり、シワが寄っていてお見合いには向かない状態になっていたりすることもあります。

それを当日に発見したらどうでしょうか。

時間内に見つかるかどうかも不透明、クリーニングに出したりアイロンをかけたりしている時間が取れないなんてことになれば男性に迷惑かけるか、お見合いで勝負をかけるとは思えない格好で出かけることになるでしょう。

心も落ち込んだままです。

ですから、前日にはしっかりと着ていくものを外に出し確認しておくようにしてください。

当日に行う身支度の作業をできるだけ減らすことでお見合いもより、他のことに集中することができるでしょう。

婚活はメールが大事!?婚活の際の注意点まとめ!!婚活はメールが大事なのでしょうか?ここでは、婚活の際のメールや注意点をまとめました!...

お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑧【お店でのメニュー選びは早めに決める】

優柔不断な女性はお見合いの際には気を付けるようにしてください。

お茶を飲んだり、お食事をしたりするお店に入った場合、何を注文するのかを決めなければなりませんが、できるだけ早くメニューを決めないと男性に少し不快な思いをさせてしまうかもしれません。

少々待たせたくらいでは、イライラする男性は少ないと思いますし、そういった気が短い男性は女性からとっても結婚相手にしたいとは思わないかもしれません。

ですが、お見合いではとにかく相手の男性に嫌な思いをさせないことを考えなければならないので、メニュー選びの早さも重要なポイントになってくるのです。

大事なのは何を食べたり飲んだりするかではありません。

お見合いでは敢えて好きな物を頼む必要もなく、メニューをサクサクと決めてふたりが会話できる時間を多く取るようにすることが何よりも重要になるのです。

女性は食べるものや飲みものの決断が遅い時があるので、自分も普段はそうだと言う人はお見合いの前に『早く注文する品を決める』ということを意識しておくといいでしょう。

ちょっとしたお茶を飲む程度のお店であれば、男性が決めたメニューと同じものを頼むのが無難なのではないでしょうか。

男性が『コーヒーで』と言えば『私も同じものを』と言うとすぐに決めることができますし、男性にしてみれば『男の人を立てられる女性』という印象を植え込むことができ、お見合いの際には有効に働きます。

コーヒーがどうしても苦手であれば、無理して真似する必要はありませんが、男性が店員に注文してくれることも考えてシンプルな物を選ぶといいでしょう。

お見合いでは常に相手を気にすることが求められるのです。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで女性が成功する注意点やポイント⑨【男性は笑顔に弱いので笑顔を忘れない】

男性はお見合いの時に『女性は楽しんでくれるのだろうか』という心配を抱きながら臨むことが多いです。

男性は女性をリードしなければという意識が強く、それと同時に女性を楽しませなければという意識も非常に強く持っているものなのです。

女性はあらかじめこのような男性の気持ちを汲み取り、男性を安心させてあげるような行動を取れば、お見合いも上手くいくのではないでしょうか。

その男性を安心させてあげるような行動とは、ずばり笑顔です。

男性は女性の笑顔に非常に弱いです。

男性が話したことで女性が笑ってくれたら、それだけで幸せな気分になってしまうのが男性という生き物です。

お見合いの席で男性に良い印象を与えたければ、とにかく笑顔を忘れないようにすることと心得ておいてください。

笑顔にも色々あります。

口角を上げるようなスマイルや、口を開けて笑うような顔も笑顔と言えますが、どちらかと言うとお見合いの席においては、スマイルの方が効果があるのではないでしょうか。

男性がジョークを飛ばしてきた時などは、それなりに顔を崩して笑うことも大事ですが、基本は常にスマイルを心がけるようにしてください。

もし大笑いする時でも口を大きく開け過ぎたり、手を大きく叩いたりすることはお見合いの時には適していません。

口を手で押さえて笑うなりしましょう。

いずれにしても笑顔がないと男性はどんどん不安になってしまうので、お見合い中は常に笑顔は忘れないようにしてください。

顔の表情を変えるだけで相手に与える印象が変わってきます。

そして、最も好印象を与えるのが笑顔なので女性は常に柔らかなスマイルを忘れないようにしましょう。

お見合いで男性が成功する注意点やポイント①【爪や毛の処理は前日に綺麗に処理しておく】

男性がお見合いで注意しなければならないことのひとつに、清潔感についての問題があります。

髪型を整え、そしてシワのないシャツやスーツを着れば清潔感に関しては問題ないと考える男性も多いでしょう。

しかし、女性は男性のもっと細かい部分を見ていることを知っておいてください。

女性に『男性のどこを見ますか?』という質問をすると、最も多いわけではありませんが、多くの割合を占める答えに『手』があります。

女性は男性の手に惹かれる傾向があり、逆に言うと、手が好みでなければ恋愛対象にならないこともあるということを意味しているのです。

女性によって、どんな男性の手が好きなのかは変わってきますが、それでも共通しているのが爪の手入れをしっかりと行っているかどうかです。

スーツを着ていても爪は女性に見えてしまいます。

普段は気にしていない人も爪の手入れはお見合いの前日に必ず行うようにしてください。

爪のアカがあるなんてお見合いでは言語道断です。

私をフッてください』と言わんばかりなので、必ずお見合い前日に綺麗に処理をしておくようにしましょう。

爪を短く切っておくのも当然なのですが、できればヤスリを使って整えておくといいでしょう。

男性は毛の処理もできるだけ行った方が女性に清潔感を与えることができます。

特にヒゲには気を付けましょう。

お見合いの当日にしっかりとヒゲの処理を行い、不潔な印象を与えないことが求められます。

他にも耳の毛だったりまゆげだったりも、整えられる、または処理できる部分はできるだけ気を遣ってからお見合い当日を迎えるようにしましょう。

毛というのは男性の象徴でもありますから、腕の毛・脚の毛などを全て処理する必要はありませんが、顔付近の毛に関しては印象を変えてしまうので、お見合いまでに処理をしておくようにしてください。

お見合いで男性が成功する注意点やポイント②【堂々とした立ち居振る舞いを心がける】

女性は結婚相手に何を求めているのでしょうか。

もちろん女性によって異なってはくるのですが、ナヨナヨした男性よりも堂々とした立ち振る舞いの男性の方が結婚相手としてふさわしいと思ってくれることは間違いないでしょう。

お見合いをする時には、男性は堂々とした立ち振る舞いを心がけるようにしてください。

堂々と下立ち振る舞うというのは決して威張るということではありません。

威張った態度はお見合いでは逆効果、女性に良い印象を与えるわけがありません。

女性に対しても、そして仲介人や飲食店の店員に対しても威張った態度を取ったら、それでお見合いは終了、結婚までの道のりは遠くなってしまうでしょう。

オドオドするのではなく、堂々と構えていることが男性には求められるのです。

もし、お見合い中に何かトラブルが起こった時にでも、堂々とした態度で対処することができれば女性はその男性に頼もしさを感じるはずです。

もし女性が粗相をしてしまった時でも、男性が堂々とした立ち振る舞いで、その女性の行動を問題視しなければ女性は安心感を覚えるはずです。

男性の堂々とした立ち振る舞いは貫禄を演出し、結婚相手としてふさわしいと女性に思わせる効果を発揮するはずなのです。

何があっても動じない心を作っておきましょう。

性格によっては難しいこともあるかもしれませんが、お見合い当日は特に意識し行動することで、相手には良い印象を与えるはずです。

無理に胸を張る必要はありませんが、全てを包み込むという意識でお見合いに臨むようにすれば、女性は堂々とした立ち振る舞いに感じてくれるのではないでしょうか。

お見合いで男性が成功する注意点やポイント③【事前にお店の下調べをしておく】

お見合いに付きものなのが食事です。

時間帯等によってはお茶のみということもあるかもしれませんが、いずれにしても飲食店に立ち寄らないというお見合いはほぼないと思うので、男性はお見合いで訪れるお店の下調べをしておくようにしましょう。

急にお店が決まった場合は難しいかもしれませんが、あらかじめ決まっていた場合には、しっかりとそのお店に足を運び、どんなお店であるかを把握しておくとお見合いの日にも困ることがありません。

女性は化粧直しなども兼ねて恐らくトイレに行くことになると思います。

男性はそのお店のトイレがどこにあるのかを知っていれば、案内することができますし、どんなトイレなのかを教えておけば女性は安心して行くことができるでしょう。

中には男女兼用のトイレだったりするかもしれません。

そのことを伝えるだけでも女性は安心できるのではないでしょうか。

何度か訪れたことがあるお店であれば、何が美味しいのかなども把握しているでしょう。

それを女性に伝えればメニューに迷うことなく決められます。

女性が優柔不断なタイプだと感じたらすかさず美味しいと思われるものを教えてあげてください。

そういった細かい場面でリードしてあげることが男性に、特にお見合いの時には求められているのです。

できれば行きつけのお店に行くのがいいですよ。

過去にお見合いで利用したことがあるお店はできたら避けた方がいいでしょう。

嘘をつけない男の人は『このお店にはどんな時に来るのですか?』という質問を女性からされた時にタジタジしてしまう可能性もあるので、気を付けましょう。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性が成功する注意点やポイント④【移動の際は女性への心配りが大切】

お見合いには色々なスタイルがありますが、お店からお店へ移動することもあるでしょう。待ち合わせ場所が外だった場合は、そこからどこかのお店に移動することもあるでしょうし、中にはショッピングや映画を楽しむようなお見合いもあるかもしれません。

どんな場合であっても、お見合い中の移動の時は男性が女性をエスコートすることを心がけましょう。

お見合い時、女性はハイヒールなどを履いてくることが多いのではないでしょうか。

ただでさえ不安定な足元です。

男性がそれに気を遣い一緒に歩くことが非常に重要になってきます。

車道側は常に男性が歩くようにするという意識も大事でしょう。

大抵は車道側の歩道の方が、でこぼこが少ないので、歩く場所によっては車道側の方が歩きやすいという場合もあるかもしれません。

しかし基本は男性が車道側で女性が歩道側なので、そこは崩さないまま、女性の足元に気を遣って移動するようにしてください。

車に乗ったり、電車に乗ったりする時も気を付ける必要があります。

お見合いではあまり交通機関を利用することはないかもしれませんが、タクシーを利用する時は、女性の乗り降りに関して気を配ることが男性には求められます。

電車やバスでも同じことが言えるでしょう。

男性が椅子に座って女性が立っているなんてことは間違ってもないようにしてください。

移動の時のエスコートの出来でお見合いの出来が変わってくることがあります。

女性は、男性の細かな気遣いに感動したりするので、それが発揮できる移動の時は男性にとっては絶好のチャンスでもあるのです。

お見合いをする際には面と向かって話す時だけではなく、移動の時にこそ女性への心配りを大切にするようにしましょう。

お見合いで男性が成功する注意点やポイント⑤【お店で注文する時も率先する】

お店、特に飲食店で何かを注文する時には男性が率先して行うようにしましょう。

メニューを決める際もそうです。

男性から『私はこれにします。あなたは?』という聞き方の方がよりスマートであり、いきなり女性に『何にしますか?』と聞くよりもお見合いの時には、適しているのではないでしょうか。

女性は、『男性のメニューと同じ物を頼む』というお見合いのひとつの方法を知った上で臨んでいるかもしれません。

そんな時に男性が先に決められなければ、女性はとまどってしまうでしょう。

飲食店でメニューを決める時は男性が率先する、これがお見合いにおける基本になります。

お茶だけでもいいのですが、ケーキなどのデザートがある場合は、これも男性がまずは興味を持ちましょう。

その上で女性に『あなたはどうしますか?』と質問してください。

女性も興味を持ったようでしたら、改めてメニューを決め、お茶と一緒に注文してみましょう。

オススメがあるのであれば、それを提示することで女性も決めやすくなるのではないでしょうか。

女性の好みを大事にしながらも男性がリードすることでお見合いというのは上手くいくものなのです。

当然店員さんを呼ぶのも男性ですし、メニューを伝えるのも男性の役目です。

女性の手を出来るだけ煩わせないようにしてください。

女性が頼むものをしっかりと覚えてから店員さんを呼び、そしてそれを伝えるのが男性のスマートな注文の仕方です。

お見合いの時は、緊張しますから簡単にできない人もいるかもしれません。

それでもこの飲食店での振る舞いがお見合いの結果を左右することもあるので、リラックスしながら行動するようにしましょう。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性が成功する注意点やポイント⑥【指定場所ではなるべく目立つ場所で待つ】

お見合いをすることになったら、待ち合わせをしなければなりません。

ですが、女性は待ち合わせ場所に先に着いた場合、できるだけ目立つ場所で待っているようにしましょう。

女性だけに言えることではないのですが、待ち合わせには女性が早く着いていることの方が多いようなので、お見合いの時には意識しておいた方がいいと言えます。

これは外で待ち合わせをする時もお店の中で待ち合わせをする時も同じことが言えます。

外では、人が多く歩いている場所で待ち合わせをすることが多いと思いますが、目立たないところで待っていては男性が見つけられません。

特にお見合いでは初めて会うことになるわけですから、事前に服装や目印を設定していていたとしても、そして写真を交換していたとしても、実際に雰囲気が異なる場合があるので、女性は人の目に付きやすいところで待っているようにしてください。

背が低い女性なら尚更で、前後左右、どちらから男性が来ても見えるような場所で待っているといいでしょう。

お店の中ではあまり奥まったところに座らない方がいいのではないでしょうか。

外からも見える場所であれば、男性はお店に入る前に女性を見つけることができ、安心するはずです。

男性にお店の奥まで足を運ばせないような気の遣い方をお見合いの時には心がけるようにしましょう。

お見合いは出会う前から始まっていると思っておいてください。

待ち合わせの場所は同じでもどこに立っているのか、もしくは座っているのかで、男性の女性に対する印象が変わったり、お見合いのスタートの雰囲気が変わったりもします。

そのことを意識しておくと、お見合いもスムーズに進めることができるでしょう。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント①【一方的にじゃべり過ぎないようにする】

お見合いを成り立たせるのは会話です。

会話のないお見合いなんてありませんし、相手のことをより知るためには会話をすることが絶対に欠かせないのです。

ですから、会話が途切れないように話題を振ったり、相手の質問に的確に答えたりすることが大事になってきますが、一方的にしゃべり過ぎないようにも注意しなければなりません。

お見合いの席で、どちらか一方が極端にしゃべり過ぎれば、黙っているもう一方はどのように思うのでしょうか。

話下手な人は、もしかしたら楽だと思ってくれるかもしれません。

相手がたくさんしゃべってくれるわけですから。

しかし、多くの人は恐らく『うるさい』と思ってしまうのではないでしょうか。

しゃべり方やトーンにもよりますが、一方的にしゃべる癖のある人はいかんせん、しゃべり方もスマートではないことが多く、相手に不快感を与えてしまうことが多々あるものです。

人の話を聞くよりも自分がしゃべる方が好きだという人は、お見合いの時には意識的にしゃべる時間を減らし、相手にも話す間を与えてあげてください。

この心遣いひとつで会話の質が変わります。

相手のこともよくわかるようになりますし、まさに弾んだ会話をすることができるでしょう。

お見合い中は、相手がしっかりとしゃべっているかを気にしながら会話をするようにしなければなりません。

早口でしゃべらないように気を付け、そして時に疑問符をつけて相手の言葉も引き出すようにしましょう。

お見合いは自分のことを知ってもらうのと同時に相手のことを知る場でもあります。

しゃべるのが好きでも、聞き上手になることで相手に安心感を与えることもできるので、無言になるよりはマシです。

ですが、しゃべり過ぎには注意しバランスの良い会話を心がけてくださいね。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント②【背伸びしてはダメ】

お見合いでは背伸びは厳禁です。

それは見た目にも言えるでしょう。

いつもは着ないようなブランドのスーツなどを着ても着こなせるとは限りません。

背伸びをしていることが、お見合い相手に簡単に見破られてしまうこともあるでしょう。

そうなれば恥をかくだけなので、無理をしてつま先で立つような行為はしないようにした方がいいです。

気持ちはわかります。

自分を良く見せることは、お見合いでは重要なことになりますが、それが背伸びをした結果であるならば、相手に対しては逆に失礼な行為となり、結婚までスムーズにいかなくなる恐れがあるでしょう。

ちょっとした背伸びであれば、可愛らしいと思ってもらう要因になるかもしれません。

しかし、それはあくまでもちょっとした背伸びだからであって、無理して背伸びをした場合は、やはり可愛いとはかけ離れた印象を与えてしまうのではないでしょうか。

行ったことがない高級レストランをお見合いの場に選んだとしても、普段は行ったことがないので、注文の仕方も分からなければ振る舞い方もわからないなんてことになればお見合い相手は失望してしまうかもしれません。
これは男性に多い行為ですが、もちろん女性も例外ではなく、無理した背伸びは気を付けなければならないでしょう。

家事が得意だと言い張ってしまい、後日それを披露する機会が訪れた時に化けの皮がはがれてしまうことにもなるかもしれません。

お見合い当日に、例えば男性から『この料理はどうやって作っているのでしょうか?』と飲食店で聞かれた時に、的外れな答えをしてしまい、家事が得意だということが嘘だということを見破られてしまうことも可能性としてはあるのです。

どんな状況であっても、やはりお見合いで無理な背伸びをすることは避けるべきでしょう。

言動には責任を持ち、そしてお見合いではありのままの自分を見てもらうことを心がけてください。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント③【携帯は必ずマナーモードにしておく】

大人であれば当然のことですが、お見合い中、携帯電話は必ずマナーモードにしておきましょう。

これがしていないというだけで大人としてのマナーを知らない人だとお見合い相手に思われてしまいます。

たまたま忘れただけであっても、お見合い中に携帯電話が大きな音で鳴り出せば、常に外で携帯電話の音を出している人なんだと必ず思われてしまい、その後いくら弁解してもマナー面についてのマイナス点を回復させるのは難しいでしょう。

お見合い中は、携帯電話の電源を切っておいた方がいいのかもしれません。

バイブレーションだけで、相手に電話が鳴っていることを気付かれてしまうでしょう。

電話が鳴ること自体は決して悪いことではないのですが、電話が鳴っているという事実があるだけで、その場に流れる雰囲気が変化する場合もあるのです。

マナーとしてお見合い中は、携帯電話をマナーモードではなく切るべきと考える人がいても不思議ではないので、この際切っておいた方が無難でしょう。

お見合い直前ではなく、家を出る前にしっかりと操作しておくようにしてください。

基本的に、外で音を出さないのが大人のマナーです。

お見合いだからということではなく、日頃から携帯電話をマナーモードに設定しておくことを心がけておけば、お見合いの際に相手に迷惑をかけたり不快な思いをさせたり、またお見合いが破談になったりすることもないでしょう。

ちょっとした意識でお見合いの結果が変わってくる事を意識し、できることは全て行っておくようにしてください。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント④【キョロキョロしない】

お見合いに緊張は付きものです。

お見合いをして緊張しない人の方が恐らく少なく、これは避けようのないことでもあるでしょう。

しかし、あまり緊張を表に出してはいけません。

相手に悟られないように振る舞わなければならないのです。

緊張をすると落ち着きが無くなります。

二人で話していても、キョロキョロして目線が定まらなかったり、手や足がひとつの場所に収まらず、余計な動きをしてしまうこともあるでしょう。

そういった動きは、相手を不安な気持ちにさせてしまうのではないでしょうか。

結婚相手は落ち着いた人がいいですよね。

例え緊張しているからとはいっても落ち着きのない人が、お見合い相手として現れたらとりあえず、第一印象は良くないものになってしまいます。

もしかしたら、そこでその相手との接触は終わってしまうかも知れません。

せっかくのお見合いを緊張のせいで台無しにしてしまうことにもなり兼ねないのです。

緊張するのを抑える方法を見つけておきましょう。

これは人によって、違うので自分なりの緊張から解放される方法を備えておくといいでしょう。

深呼吸もそのひとつですし、何かおまじない的なこともいいかもしれません。

お見合い当日に予想以上に緊張してしまうこともあると思うので、事前に緊張をほぐす方法を見つけておいてください。

特にキョロキョロと視線が定まらない人は向き合っている人に対して、違和感を与えることになり、恋愛対象から大幅に外れてしまう可能性があるので、緊張しやすい人は常に意識しながら、お見合いに臨む必要があるでしょう。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑤【結婚を意識して相手を見ましょう】

お見合いはただ男性と女性が顔を合わせる場ではありません。

その先には結婚というものが存在しており、お見合いの時点で、そこを意識して相手と向き合う必要があるのです。

決していい加減な、中途半端な気持ちで接するのはやめましょう。

相手は結婚について前向きであり、真剣に結婚相手を探しているのかもしれません。

お見合いという場にいる以上は、相手のことを結婚を意識して見るようにしてください。

お見合いをした相手と必ず結婚しなければならないということではありません。

相性が悪ければ結婚すべきではありませんし、どちらか一方でもそう感じてしまえば、結婚まで進むことはないでしょう。

しかし、最初の段階から結婚を考えずに接するのは相手にとっては、とても失礼なことになるのです。

相手がどんな人であれ、結婚ということを意識して相手のことを見るようにしてください。

結婚を意識してお見合いをすると相手のことがよく見えてきます。

見た目はもちろんですが、性格の部分をより見極めようと頭が働き、相手のことを知ることができるでしょう。

一方、結婚を意識しないで話すと相手のことは全く見えてきません。

例え相手が自分をアピールしようとしてもそれが見えず、逆に相手が自分のことをしっかりと見ようと思ってくれていても、自分は自分そのものを出すことができないのです。

これでは時間の無駄ですし、相手にも失礼極まりなので、お見合いをする以上はしっかりと結婚を見据えた上で相手と向き合うようにしてみましょう。

もし気に入らなければ断ればいいだけのお話です。

一緒にいる時は結婚を意識して接するようにしてください。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑥【理想は時には妥協が必要】

お見合いをする時には、相手にそれなりに理想を掲げて会うことになると思います。

見た目は事前に写真で貰って確認している場合もあるかもしれませんが、その他の性格や収入などに関して、かなり期待してお見合いに臨む人もいるでしょう。

そして、実際にお見合いを行った時に目の前に現れた相手が自分の思い描いていた理想とは少しズレているということもあるかもしれません。

そんな時でも一度きりの対面で終わることがないようにした方が、いいのではないでしょうか。

お見合いの席であまりにも印象が悪かったり、生理的に受け付けないタイプであれば、無理に何度も会う必要はありません。

ですが、ただ理想とズレていただけであるならば、そして相手が望むのであれば何度か食事をしたり会ったりしてみることをお勧めします。

人は何度か会って、長い時間一緒にいなければ本当のところはわかりません。

理想とは違う相手だとお見合い当初は思ったかもしれませんが、何度も会うことで少しずつ惹かれていくこともあるでしょう。

そもそも結婚を遠ざけているのが、理想が高過ぎることに原因があるのだとすれば、やはり相手に対しての理想を多少は妥協することも考えなければならないのではないでしょうか。

絶対に譲れない部分はしょうがありません。

しかし、お見合いできる内はいいですが、これからどんどんお見合いをする機会すら無くなってしまうかもしれないと考えると、やはり多少は妥協も必要になることがあるでしょう。

お見合いで知り合った人を自分の理想と照らし合わせるのではなく、その人がどういった人なのかをよく見極めた上で判断してみてください。

お付き合いしてみれば実は結婚相手としては最高の相手なのかもしれません。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑦【お見合い写真とプロフィールだけで判断しない】

お見合いの定番と言えば、最初に写真と簡単なプロフィールが送られてきて、それを見てそのお見合いを受けるかどうかという初期段階です。

この段階で会うかどうかも決まってしまうわけですが、お見合いの話があったり、自分で結婚する為にお見合いを望んでいるのであれば、この写真とプロフィールだけで相手のことを決めつけ、会わないと判断するのはやめましょう。

会ってみないとその人の本質はわかりません。

会う前に全てを決めてしまうのは尚早で、もしかしたら最高の結婚相手を逃してしまうかもしれないと考るようにしてください。

どんな写真であれ、そしてどんなプロフィールであれ実際に会ってから判断することをお勧めします。

どうしても気が乗らない時もあるでしょう。

写真を見ても会ってみたいと微塵も思わなかったり、プロフィールも悪い意味で少し気になるところがある人もいるかもしれません。

しかし、それだけでは計れないのが人というものです。

会ってみれば意外と話が弾み、意外な共通点が見つかるかもしれません。

写真写りが悪い人もいますし、プロフィールも何とか相手に気に入ってもらおうと少し背伸びをしてしまったり、無難な回答をしてしまった可能性も否定はできないので、やはり実際に会ってから判断をした方が自分にとっても有益である可能性が高いと言えるでしょう。

写真やプロフィールはひとつの判断基準にはなりますが、決定的な判断を下してしまうには情報量が少な過ぎます。

特にお見合いという結婚に繋がる可能性がある出会いにおいては、最も正しい決定をする為に一度会うことを積極的に考えるようにしてみましょう。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑧【服装は派手すぎると逆効果になる】

相手に自分を印象づけたいと思うのはわかります。

特にお見合いの場ではそういう考えが頭の中でいっぱいになることも当然でしょう。

しかし、それを服装に頼るのはやめた方がいいのではないでしょうか。

派手な洋服は相手にあまり良い印象を与えない場合が多いでしょう。

印象づけるためにした服装であってもお見合いにおいては、逆効果になってしまう可能性が非常に高いので自重するように心がけてください。

派手だと感じる感覚は人によって違います。

ですが、お見合いをする時にはできるだけ一般的な感覚を大切にするようにしましょう。

例えば、赤い洋服です。

男性でお見合いに赤いスーツで訪れる人はいないとは思いますが、女性であっても赤い洋服はお見合いには少し派手過ぎるので避けるようにしてください。

他の色も同様です。

原色の洋服や色々な色が入っている洋服は、派手だという印象をお見合い相手に与えてしまうので着ていかない方がいいでしょう。

男性は黒やグレーなど落ち着いた色のスーツがいいです。

女性はあまり暗い色だとそのまま暗い女性だと思われてしまうので、白やそれに近い色がいいのではないでしょうか。

男性の場合はネクタイなどで少し華やかさを出した方がいいですが、スーツが地味でもネクタイが派手過ぎると女性に与える印象は、必ずしも良いとは限らないので、やはり控えましょう。

女性は派手なアクセサリーにも気を付けてください。

お見合いの時には、ネックレスは細くてトップが小さい物を選ぶといいでしょう。

ピアスやイヤリングなども控え目な物をチョイスしてください。

男性は時計にハマっている人も多いですが、あまり高価でギラギラした時計は控えましょう。

清潔感は保ちながら、しかし質素な素朴なイメージのある服装を選ぶとお見合いでは相手に良い印象を与えられるはずです。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑨【会話の内容で自慢話は避けましょう】

会話が弾んだとしても、してしまいがちなのが自慢話です。

女性よりも男性の方が多いでしょうか。

自慢話というのは、自己満足なだけであって聞かされている方は、ちっとも面白くない話です。

日頃から自分の武勇伝などを語ってしまうことがある人も多いと思いますが、お見合いの席では絶対に話題に出さないでください。

女性には悪い印象しか与えません。

自慢話はどんな内容であっても、お見合いでは避けるべきだと言えますが、その中でも特にしてはいけないのが随分と過去の話です。

学生のころの自慢話ほど聞いていて辛いものはないですし、耳を塞ぎたくなる話もありません。

お見合いの席で、例え女性が笑顔で聞いてくれていたとしても心の中では『やめてください』と思っているに違いないので、男性は事前に『自慢話は控えよう』と意識しておきましょう。

仕事に誇りを持っていることを語るのは構いませんが、それも一歩間違えると自慢話に発展してしまうことがあるので気を付けた方がいいでしょう。

どのような成績を残したのかとか、上司に気に入られているですとか、どの程度の業績を残した会社で働いているですとか、確かに女性にとっては多少気になる話である場合もありますが、自慢話になってしまうとイタい人にしか思われません。

自分ひとりでその会社を背負っているような言い方をされても女性は困ってしまうのです。

自慢話をする人の多くは、話を誇張する傾向が強く、そして人はそのことをよく知っているものです。

お見合いの席で自慢話が続けば、『この人は自分に酔っているナルシストだ』と思われてしまい、信用すらされなくなってしまいます。

お見合いが成功する確率は随分と下がってしまうでしょう。

女性も油断は禁物です。

しゃべるのが好きな人は、時に自慢が出てしまうことがあるので、お見合いをする時には注意して会話をするようにしましょう。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑩【相手に質問攻めはやめましょう】

意識しておかないとお見合いの時にやってしまいがちなのが、相手への質問攻めです。

できるだけ控えるようにしましょう。

質問厳禁というわけではありません。

質問をすることを絶ってしまったら、会話が成り立ちませんし、相手のことを知る機会も奪われてしまいます。

そうではなく、自分のことはあまり語ろうとはしないくせに相手のことばかりを聞き出すような会話はしてはいけないということです。

質問攻めは、自分のことしか考えていない人や無言の状態が続くのが、恐い話し下手な人がしてしまう傾向があります。

自分のことしか考えていない人は問題外、お見合いでは嫌われてしまうので、まずは自分のことを自慢にならない程度に相手に伝えて、そこから相手の話を引き出すような工夫をしてください。

自分のことを話さずに相手のことを聞き出せる方法はないと思っておきましょう。

お見合いではそれは御法度なのです。

話し下手な人も同様に、自分のことをしつこくならない程度に話してみましょう。

その後、相手に話に沿った質問をすることでしばらくは無言状態に陥らずに済むはずです。

質問をする時には、内容にも気を付けなければなりません。

プライベートのこと、特に過去のことについてしつこく質問攻めするのはお見合いではやってはいけない行為です。

人には話したくない過去がたくさんあるものです。

そこをつつくような質問攻めは絶対に避けましょう。

それを行った時点でお見合いは失敗です。

質問の量は適度に、そして内容も答えにくい部分は避けて行うようにしてくださいね。

お見合いは相手のことを知ることが目的ではありますが、初日に全て知ることなど不可能であり、まずは印象を悪くしないことを考えて臨む必要があるのです。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑪【どんな理由があるにせよ遅刻は厳禁】

遅刻は厳禁です。

これは人として最低限のマナーですよね。

小さい頃からそう教わっているはずですから、お見合いの日に遅刻をするなんて絶対にやってはいけません。

どんな理由があったにせよしてはいけません。

遅刻をする人は、だらしのない人というレッテルを貼られてしまって仕方ありません。

お見合いでは恐らくその時点で相手に結婚相手としてふさわしくないと思われてしまうでしょう。

そこから評価を変えるのは簡単なことではなく、よほどのことが無い限りは覆らないのではないでしょうか。

遅刻をすると色々と言い訳をする人がいます。

しかし、お見合いの日に遅刻をしてしまったら、それがどんな理由であっても許されないと思っておきましょう。

例えば電車が遅れることもあると思います。

電車が遅れて待ち合わせの時間に遅れてしまったとしても、それは自分のせいであり、誰を責めることもできません。

なぜなら、多少のトラブルがあったとしても時間に間に合わせるというのが大人としてのマナーであり、常識だからです。

電車が30分程度止まったとしても間に合うように余裕を持って家を出てくればいいだけの話です。

それができなければ、遅刻した人に原因があると考えるべきであり、そしてお見合いにも大きな影響を与えることにもなります。

やはり自分以外を責めることはできないのです。

生きていれば何が起こるかわかりません。

何か悪いことが起これば、それはまず自分のせいにするべきだと思っておけば、その悪いことを避ける為に最大限配慮し行動できるのではないでしょうか。

お見合いという大切なイベントを成功させる為には、それなりの努力が必要である事を覚えておいてくださいね。

お見合い 男性 女性 注意点

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイント⑫【会話中の言葉使いに気を付ける】

言葉遣いが乱れてきているとよく聞きます。

それは今に始まったことではないのですが、お見合いの席では言葉遣いには特に気を付けるようにしましょう。

恥ずかしい日本語を使わないことが重要です。

既にあまり誰も気にしないような言葉遣いであれば、話してしまっても問題はないのですが、乱暴な言葉やスラングのようなものには気を付けなければなりません。

友達と話す会話や既に恋人として何年も一緒にいるような言葉の使い方は避けるようにしましょう。

敬語が基本になります。

例え良い雰囲気になったとしても、お見合いの最中は必ず敬語で丁寧な言葉遣いを心がけるようにしてください。

語尾を伸ばしたり言葉を略したりするような言葉遣いも避けた方がいいでしょう。

こういった言葉の遣い方は、耳につくという人が非常に多くいます。

仲間内では何とも思われていないようなしゃべり方でもお見合いの席ではしてはならない言葉の使い方があるので気を付けましょう。

日本語は言葉がとても特殊であり、人によって大きく使い分けることになります。

お見合いでは印象が大切になりますから、この日本語を丁寧に遣い、そして常識があると思わせることを意識してください。

言葉にはその人の内面が少なからず反映されます。

乱暴な言葉を使っている人は、どこか心にも乱暴な部分があるのではないでしょうか。

人は人と話している時にそれを直感的に感じることもあるので、印象が最も大事になるお見合いでは気を付ける必要があるのです。

お見合い中は、言葉を選んで口から出すようにしてください。

口は災いの元ですから、一度の失言や言葉遣いの悪さでお見合いが台無しになってしまうことがあると覚えておきましょう。

お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイントまとめ

ここでは、お見合いで男性・女性が成功する注意点やポイントについて書いていきました。

上記のことに注意しながらお見合いをしていただけるとうまくいく可能性が上がるかと思います。

緊張せず、誇張せず、ありのままのあなたでお見合いに臨んでくださいね!

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事