結婚

婚活を諦めたあなた!まだ間に合う結婚への道しるべ!!

マッチングアプリ 遠距離恋愛

婚活を諦めたあなたに結婚への道しるべを書いています。

婚活は諦めなければ成功するとは限りませんが、意識は常に持っておく必要があります!

もくじ
  1. 婚活を諦めたあなたへ【結婚への意識を高めることが大事】
  2. 婚活を諦めたあなたへ【毎日が婚活であるという意識を持つ】
  3. 婚活を諦めたあなたへ【自分のことを把握しておく】
  4. 婚活を諦めたあなたへ【結婚のための準備をしておく】
  5. 婚活を諦めたあなたへ【気持ちの切り替えを早くする】
  6. 婚活を諦めたあなたへ【相手の良いところを見つける努力をする】
  7. 婚活を諦めたあなたへ【自分を磨くことを考える】
  8. 婚活を諦めたあなたへ【視野を広く持つことを心がける】
  9. 婚活を諦めたあなたへ【理想の相手を具体的にイメージしておく】
  10. 婚活を諦めたあなたへ【消極性はチャンスを逃す】
  11. 婚活を諦めたあなたへ【異性に求めすぎない】
  12. 婚活を諦めたあなたへ【『面倒くさい』の精神を捨てる】
  13. 婚活を諦めたあなたへ【異性からのアプローチを無視しないようにする】
  14. 婚活を諦めたあなたへ【結婚したい女性が心がけるべきこと】
  15. 婚活を諦めたあなたへ【結婚を見据えて異性と接する】
  16. 婚活を諦めたあなたへ【武器を備え、磨く】
  17. 婚活を諦めたあなたへ【情報収集を忘れずに】
  18. 婚活を諦めたあなたへ【異性と会った後が大事】
  19. 婚活を諦めたあなたへ【何を求めているのかを把握】
  20. 婚活を諦めたあなたへ【結婚を現実的に考えてみる】
  21. 婚活を諦めたまとめ

婚活を諦めたあなたへ【結婚への意識を高めることが大事】

理想の相手に出会うことがゴールではないのは婚活をしている人ならわかっておいて欲しいのですが、しかし、中には理想の相手に出会うことに一生懸命になり過ぎている人もいるようです。

目的はあくまでも結婚、これは揺るぎません。

であるのであれば、結婚への意識を高めることが必須となるのも言うまでもないのです。

彼氏が欲しいとか彼女が欲しいとかだけでは婚活は成功しません。

相手の意識との間にギャップが出来てしまうからです。

婚活では何よりも結婚を意識することが大切。

婚活を諦めてしまった今でもそれは同じです。

なぜなら、心のどこかでまだ気持ちがくすぶっているからです。

その結婚に対する意識が高ければ高いほど婚活で出会った異性に対してアピールできるのではないでしょうか。

出会った初日に結婚ばかりを押し付けてしまっては逆に引かれてしまいますが、心の中では結婚への意識を最高潮にまで高めておくことが必要になります。

それによって相手に真剣さも伝わりますし、もし仲が良くなれば結婚までも加速することになるでしょう。

理想の相手もそのまま離さずに結婚へと向かうことができます。

結婚への意識を高めると理想の相手との出会いも呼び寄せることになるのではないでしょうか。

結婚への意識が高まれば諦めてしまった今からでも積極的に婚活を行うようになるはずです。

より結婚ということを視野に入れているわけですから、相手のことをよく吟味するようになりますし、結婚に適した異性という存在もよりリアルに見えてくるのです。

そうすれば恋人としては見られなかったけど結婚相手としては理想的、という人にも目がいくようになり、結果、理想の相手との出会いが現実味を帯びてくるようになります。

婚活は中途半端な気持ちではなく、結婚への意識を最大限に高めながら行うようにしてみましょう。

婚活を諦めたあなたへ【毎日が婚活であるという意識を持つ】

婚活を始めようと心に決めたらその瞬間から全ては始まっています。

その瞬間から後に出会う異性は全て結婚の対象として見てみると良いでしょう。

そうすることで毎日が婚活であるという意識が生まれ、もしちょっとした瞬間に理想の結婚相手と出会った時にでもその運命の出会いを見逃さずに済むのではないでしょうか。

婚活に大事なのはこの理想の相手を見逃さないことです。

実はもう出会っているかもしれない理想の相手を多くの人は見逃しているからこそなかなか結婚ができないと婚活を諦めてしまうのです。

かしこまった席や異性を求め合う男女が集まる場だけを婚活の場と捉えてしまうことが理想の相手を見逃してしまっている原因と言えるでしょう。

毎日が結婚活動と思っていると非常に疲れると思います。

どんな時も気が抜けませんし、その気持ちを保つだけでも一苦労です。

しかし、慣れてしまえば継続できるようになるはず。

そしてその意識こそが良い結婚相手と出会う為には必要なのです。

素晴らしい結婚生活を既にスタートし、毎日が充実している人はこの意識を忘れなかった人が多いということを覚えておきましょう。

婚活を諦めてしまう前、外にいる時は特に気を抜かずに異性との出会いを大切にしていたはずです。

婚活は日によって勝負をかけたり意識を高めたりするという場合もあるかもしれませんが、できることなら常に勝負できる状態を保ち、そして高い意識を保っておくようにしましょう。

理想の結婚相手というのはこのような考え方でないと気付かない内に他の同性の元へ行ってしまうと思っておいてください。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【自分のことを把握しておく】

婚活を諦めてしまった方で多いのは、自分のことを把握していないことです。

婚活によって理想の相手を見つける前に、自分のことをもっと把握するように努めてください。

婚活をしている人は、どうしても自分の目の前に現れる異性、またはまだ見ぬ未来の結婚相手のことで頭が一杯になってしまう傾向があります。

目の前に現れる異性をしっかりと見つめることも理想の相手と出会う為には必要なことです。

それに、まだ見ぬ未来の結婚相手のことを考えることも全く必要ないとは言いませんが、それだけに集中してしまうと婚活は上手くいかないことが多くなってくるでしょう。

まず自分がどんな人間であるのかを把握しておくことが婚活においては重要になってくると言えます。

自分のことを把握するのは簡単なことではありません。

何よりも自分を客観的に見なければなりませんから、相手をよく見ることよりも人によっては大変な作業になるでしょう。

しかし、自分を把握しておくと相手に何を求めているのかもよく見えることになりますし、婚活などで出会う異性に自分を効率よくアピールすることもできるようになるのです。

婚活を通じて自分の理想の相手が目の前に現れたと考えてみてください。

そんな時に自分に興味を持って貰う為には何をしたらいいのでしょうか?

自分の気持ちをぶつけるだけでは効率がいいアプローチとは言えないので、自分の良いところを見せたり、自分と相手がどれだけ相性がいいのかをアピールすることが重要になってきます。

自分のことを把握しておくことで、アプローチがより簡単に、そして的確に行えるようになるのです。

理想の相手を逃さずに結婚まで持って行けるようになりますから、自分の頭の中に客観的に自分を見ることができるもう一人の自分を用意しておいてください。

婚活を諦めたあなたへ【結婚のための準備をしておく】

結婚相手がいなかったとしても婚活をするのであればそれと同時に結婚のための準備もしておくようにしましょう。

婚活とは結婚への道を開く活動なわけですから、いつでも大丈夫という意識で準備をしておくと自分も、そしてこれから接する相手もよりリアルに結婚というのものを考えることができるのではないでしょうか。

結婚のための準備と言っても式場を押さえておくですとか、そういったことではありません。いつでも結婚生活を始められる、どちらかと言うと心の準備をしておくということです。

家具を揃えたり食器を揃えたりなどでもなく、例えば過去の恋愛に関するものは全て処分しておくですとか、女性であれば料理が作れるようにしておくですとか、そういった結婚した後に異性に不安を与えないようにしておくということと言えます。

それが婚活の時に必要になる結婚のための準備なのです。

いつでも結婚できる態勢が整っていないのに婚活をしてもあまり意味がありません。

恋活であればいいのかもしれませんが、理想の相手が見つかったらすぐに結婚できる状態にしておかないと相手を逃してしまうことにもなるでしょう。

というよりも、結婚のための準備ができている人は異性にモテるということが言えるのです。

何か家庭的な雰囲気を感じることができるはずですし、安心感を抱くことにも繋がるはずです。

結婚のための準備をしておくということは異性を引きつけることにもなり、すなわち理想の相手をたぐり寄せやすくなるとも言えます。

婚活を始めたらいつでも結婚生活に入れるという心の準備をしておきましょう。それに伴ってやらなければならないことがあるのであれば済ましておきましょう。

婚活をするからには結婚をリアルに考えなくてはなりません。結婚のための準備をすることでそれが相手に伝わり良い結果を生んでくれるはずです。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【気持ちの切り替えを早くする】

なかなか結果が出なかったり、上手くいかないことも婚活をしていれば多々あります。

それが原因で婚活を諦めてしまった方も多いのではないでしょうか。

そういった時に気持ちを切り替えられるかどうかも非常に重要なポイントとなるでしょう。

気持ちの切り替えが早くできる人はそれだけチャンスも多く生まれます。

逆になかなか気持ちを切り替えられない人というのはその気持ちを引きずったままですから、例え婚活をしても覇気がなく、相手になんだか暗い印象を与えてしまうでしょう。

フラれることもあります。理想の相手と長い間巡り会えないということもあります。

理想の相手だと思って頑張っていたけど、実はそうでなかったと感じることもあります。

そんな時でも気持ちを前に向けなければ婚活を続けることはできません。

新たな一歩を踏み出すタイミングが早ければ早いほど、自分にとって良い結果が舞い込んできやすくなると言えるでしょう。

婚活をしている以上は結婚をすることがゴールなわけですから、それまではノンストップで進んでいかなければなりません。

落ち込んでいる暇もなければあれこれ考え過ぎている暇もないのです。

考えること自体は必要ですが、消極的に必要のないことをグダグダと考え過ぎるのは婚活においては必要ない要素。その時間をもっと有効に使うべきです。

結婚活動が滞ってしまったらその間に理想の結婚相手は他の人の結婚相手になってしまっているかもしれません。

人は山ほどいますが、人生で会える人数というのは限られています。

止まっていればそれだけ会える人数が減ってきてしまうわけですから、理想の相手と出会い早く結婚したいと考えるのであれば気持ちの切り替えを早くしましょう。

それが上手くできる人こそ婚活を制覇することができるのです。

復縁 諦めたくない
若いうちの結婚のメリット・デメリットを詳しく解説!!若いうちの結婚のメリット・デメリットを詳しく解説したいと思います!!若いうちに結婚すると後悔しているが少なからず見受けられます。メリット・デメリットを知って役立てて下さいね!...

婚活を諦めたあなたへ【相手の良いところを見つける努力をする】

ちょっと接しただけで結婚相手としての不合格通知を渡していませんか?

それでは本当の婚活をしていることにはならないでしょう。

婚活は、相手の良いところを見つける努力をすることもその活動の一部なのです。

人は結婚相手を見つけようとした時に、どうしても相手のマイナス点を探そうとします。

それでは相手の良い部分は見えてきません。

理想の結婚相手が見つかるわけもありませんし、一瞬見つかったと思っても、すぐに相手のマイナスの面に目がいき結婚までは考えられなくなるでしょう。

ちょっと意識を変えてみてください。マイナスの要素ばかりを探すのではなく相手の良いところを見つけるのです。

そうすると相手に対する見方も少しずつ変わってくるはず。

第一印象が特別よくなかった相手に対しても好感を持つこともあるでしょう。

結局は結婚相手として見るところまではいかなくてもそういった意識で人と接してみることが婚活をする上では求められるのです。

異性に良いところを見つけられる人は恋愛においても結婚生活においても上手くいくことが多いです。

嫌なところがあったとしてもそれが良い部分で補えるのが何よりのメリット。

婚活においても当然相手の良いところを見つけられる人は素晴らしい異性をゲットすることができるでしょう。

相手も何となく気が付くはずです。

マイナスの要素を探している人に対しては『なんだか品定めされているような気がする』と感じるでしょうし、良いところを見つけようとしてる人に対しては『自分を知ろうと努力してくれている』と感じるのではないでしょうか。

自分に抱く印象が変わってくるという点でも、相手の良いところをみつける努力をすることは大きなメリットがあるのです。

このメリットは婚活に活かすことができますから、結婚活動をする際には接した異性の良いところを見つけるよう心がけてみてください。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【自分を磨くことを考える】

理想の相手のことばかりを考えていては婚活は成功しないでしょう。

もし成功する人がいるとすればそれは強運の持ち主か、特に何もしないでも魅力を放っている素晴らしい人間だと言えます。

しかし、婚活をして結婚相手を見つけたいと考えている人の多くは恐らくそれなりの努力をしたり頭を使って臨まなければ理想の相手と結婚することはできません。

そんな努力のひとつに自分を磨くということがあります。

自分を磨いてください。

自分磨きが好きな人は恐らく理想の相手を捕まえ結婚しているはずです。

ただ理想の相手を追い求めるだけで自分を磨く努力を怠ってしまっている人は幾ら婚活をしてもなかなかチャンスを掴むことすらできず諦めてしまうでしょう。

それくらい自分を磨くということは結婚というゴールに多大な影響を及ぼしてしまうのです。

自分を磨くと言ってもその方法は人それぞれです。

決まった方法はありません。

磨く部分も違いますし、その手段も変わってくるでしょう。

自分の長所を伸ばすのもいいですし短所を無くすことを考えるのも意味があると思います。

新たなことに挑戦をしたりするのもいいかもしれません。

頭をよく使う人は、異性が結婚相手にどんなことを求めるのかを研究し、そこから導き出した答えをひたすら自分に埋め込むという作業をしている人もいるでしょう。

これも婚活で理想の相手に出会うということを一番の目的にしているならば、それに見合う立派な『自分を磨くこと』になると思います。

婚活は自分磨きの作業も含まれる活動と考えるといいのではないでしょうか。

ただ異性と出会うだけではなく、その異性と出会った時に魅力を感じてもらう人間になることも婚活の一部であり、そしてそれこそ本当に大事なことなのかもしれないのです。

婚活を諦めたあなたへ【視野を広く持つことを心がける】

自分に合った結婚相手を見つけたいと思うのであればできるだけ視野を広く持つことを心がけましょう。

視野を広く持つというのはどの分野においても重要なことです。

婚活に限らず、いろいろな部分で視野を広く持つことができれば、理想の相手と出会う確率も高くなると考えられます。

もちろん婚活においても視野を広げることは必要になってくるでしょう。

婚活には色々な手段があり、ひとつの方法だけに目を向けていると意外と訪れている素敵な出会いを見逃す結果にもなってしまいます。

それで婚活を諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

結婚相談所に登録したからといって、そこのみで理想の相手を見つけようと必死になるのではなく、他にも可能性を見出すようにしてください。

それが視野を広く持つということなのです。

さらに、異性に対する視野も広く持つことを心がけましょう。

理想の相手を探すとは言ってもそれは自分の頭の中にある理想に過ぎません。

多くの異性と出会ってみると自分の常識を覆されることも多々あるものです。

視野が狭いとそれを頑に拒み、受け入れようとしません。

視野を広げておくことで『世の中にはこんな人もいるんだ』とか『こういう人と結婚したら意外と楽しいのかも』と思えるようになるのです。

自分の頭の中というのは非常に小さな空間だということを認識することで視野を広げようという気持ちにもなるのではないでしょうか。

この意識は婚活をする上では必ず役に立ちます。

婚活成功への道は視野の広さが決めると言っても過言ではないのです。

今まで興味のなかった部分にまで目を向けて婚活をスタートさせてみましょう。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【理想の相手を具体的にイメージしておく】

理想の相手と出会う為に婚活をしている人、もしくは婚活を始めようと思っている人に、もう一度聞いてみたいのですが、あなたの理想の相手とは一体どんな人なのでしょうか。

男性が理想の女性を考える時に頭に浮かぶイメージとしては、綺麗で家事が出来て尽くしてくれる人。

仕事に理解もあって優しくて子づくりにも積極的な人、といったところでしょうか。

女性が理想の男性を考える時に頭に浮かぶイメージとしては、イケメンで優しい人。

安定した職に就いていて、収入もそこそこある人、といったところでしょう。

しかし、このイメージでは少々曖昧過ぎます。

そのあたりにゴロゴロいるとはいいませんが、婚活をしていればこういった人というのは意外と出会うことができるので、もっと具体的にイメージをしましょう。

そもそも価値観が違えば結婚生活は続きませんし、それは理想の相手とは程遠いとも言えるでしょう。

こんな趣味はいいけどあんな趣味はダメ』ですとか、

こんな時にこんな優しさをくれる人が良い』ですとか、

そういった具体的な部分、特に内面の部分で理想の相手をイメージしておくと婚活がスムーズに進む場合があります。

パーティーや合コンなどで異性と会った時にも偶然に優しさを発揮してくれるのを待つのではなく、『こんな時にこんな優しさをくれる人が良い』とあらかじめ具体的なイメージをしておけば、そのシーンを自ら作り出し相手の性格や価値観などを見極めることができるのです。

婚活を進める上で非常に効率がいいのではないでしょうか。

具体的にイメージできる部分はより具体的にしておき、そして婚活に臨むようにしてみてください。

漠然と理想を掲げているよりも理想の相手を見つけやすくなります。

婚活を諦めたあなたへ【消極性はチャンスを逃す】

婚活を諦める前、消極性を捨てて積極性で自分を固めましたか?

普段から消極的だという人は必ず意識改革をし、積極的な人間にならなければなりません。

消極性は必ずチャンスを逃すことになります。

逆に積極的になることができれば、他の人が逃してしまうようなチャンスも自分のものにすることができるのです。

婚活ではこのチャンスを逃すか、それとも捕まえるかが勝負の分かれ道になると言えるので、心も行動も積極的になるような努力から始めてみましょう。

気になる異性が目の前に出現した時に積極的な人はどんどん自分からアピールします。

そこでチャンスを握ることができ、そこからさらに自分を売り込んでいくことで結婚に繋げることが出来るのです。

消極的な人は自分からアピールすることもできず、婚活をしているにもかかわらず相手から声がかかるのを待ってしまいます。

声をかけてくれる人が理想の結婚相手であることは非常に稀です。

積極性を持ち自分からアプローチをかけることで単純に異性と出会う数も増えることになります。

チャンスを増やせば理想の相手と結婚できる可能性や早さもアップし、見事に婚活を成功させることが出来てしまうでしょう。

婚活をする時にはまず心に留めておいてください、『積極的になろう』と。

消極性はチャンスの数を逃すことももちろんですが、もし理想の相手が自分のことを気になってくれたとしても、そこから先に進むのに時間がかかったりで相手が焦れったく思ってしまうことも多々あります。

消極的になることは全くメリットがないことであり、婚活をする上では邪魔もの以外の何ものでもありません。

普段から消極性が目立つ人は余計に強く意識して婚活に取り組むようにしましょう。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【異性に求めすぎない】

理想を掲げるのは非常に大事なことです。

しかし理想を求め過ぎると良い結婚相手には出会えないのではないでしょうか。

婚活をしていても頭の中にあまりにも固まった結婚相手への理想像があると結婚まで至らないことが多くなります。

異性にはあまり理想を求めすぎないようにしましょう。

婚活によって異性と出会ったとしても『まだまだ足りない』と考えることで結婚が考えられなくなり結婚に至る前に破局を迎えてしまうことになります。

これでは相手も可哀想ですし、自分にとっても有益であるとは言えないはず。

どうしても受け入れられない事情が相手にあったのであれば、やむを得ないとは思いますが、理想を固め過ぎるあまり、相手のことを冷静に見ることができなくなれば、どんな婚活をしてどんな異性に出会ったとしても恐らく上手くいかないでしょう。

一見理想の相手に出会ったと思っても粗探しばかりを繰り返し、自分の結婚相手にふさわしくないと判断をしてしまうことがあります。

こういった人には、異性に何もかもを求め過ぎる傾向があり、自分の理想しか目に入っていない人と言えるでしょう。

このような特徴を持っている人は婚活に向いていないとも言えます。

婚活をするだけ無駄になってしまうので、異性に求め過ぎるのではなく、相手のことを一人の人間として見るようにしてみましょう。

こういった意識の改革を行うだけで意外と理想に近い相手を見つけられるものです。婚活をしても成功することが多くなるでしょう。

理想の結婚相手に対しての考え方を少し変えてから婚活に挑むようにしてみてください。

婚活に疲れたあなた。婚活において最も重要だった【15の努力】婚活に疲れたあなた。婚活において最も重要だった15の努力についてここでは書いています。婚活をやめるのも続けるのもあなた次第ですが、これだけは知っておいて損はありません!...

婚活を諦めたあなたへ【『面倒くさい』の精神を捨てる】

気が付いたら理想の相手が隣りにいた、なんていうのは夢物語です。

自分の思い描く素敵な結婚生活を送る為には理想の異性を見つけなければなりませんが、それには自らが行動しなければ叶わないと自覚しておきましょう。

結婚はしたいけど色々と考えたり行動したりなどの婚活を面倒くさがる人もいると思いますが、素敵な結婚生活を送りたいのであれば『面倒くさい』の精神を捨てるようにしてください。

面倒くさがっていては良い出会いは訪れず、婚活も諦めて当然です。

単純な出会いでよければ幾らでもその辺に転がっていますし、ただ結婚できれば相手は誰でもいいのであれば婚活も最低限のことをしていれば叶うでしょう。

しかし、本当に自分とベストマッチの理想のパートナーを見つけたいのであれば『面倒くさい』という言葉は禁句にしてください。

婚活は時に体力を使います。

初めて会う異性と話したり交流を図ったりするわけですから精神的に疲れることもあるでしょう。

場合によってはお金が必要になる場合もありますし、洋服や髪型などの準備が大変なこともあります。

しかし、それが婚活であり、それを見事に乗り越えることで理想の相手と巡り会うことができるのです。

こういったことに面倒くさがっている人は婚活自体に向かず、婚活をしていたとしても良い出会いは期待できないと言えます。

面倒臭がらずに気合いを入れて婚活に臨むことができれば、その分早く素敵な人に巡り会うことができますし、より一層レベルの高い異性と巡り合うことができると思います。

結婚活動を始めるのであれば、まずは何事においても『面倒くさい』という精神を捨てるように心がけましょう。

女性慣れしている男性 特徴
どうしたら結婚できる?ブスでも結婚できる方法とは!?どうしたら結婚できるか悩んでいませんか?ブスでも結婚できる方法があるとしたら嬉しいですよね。ここでは、どうしたら結婚できるかについて書いていきたいと思います!...

婚活を諦めたあなたへ【異性からのアプローチを無視しないようにする】

婚活をしていれば自分から異性にアプローチすることももちろんあるでしょうし、逆に異性からアプローチを受けることもあると思います。

もし異性から何か積極的な、もしくはさりげなくでもアプローチを受けたらそれを無視しないようにしてください。

時には少し苦手なタイプの人から声をかけられたりアピールされたりすることもあるでしょう。

しかしあくまで自分は婚活者であるという意識を持ち、とにかくその人と何らかの形で接してみるようにしましょう。

まずは相手の中身を見てみることです。話をすることもそうですし、交流する場がある時にはとりあえず積極的に交流を図ってみてください。

そうすることで見えてくる相手の大事な部分というのが必ずあります。

その上でやはり結婚相手として見られないのであれば遠ざかればいいと思いますが、それをせずにいきなり無視してしまったり、有無を言わさず距離を置くと、実は自分にとってベストな結婚相手を逃してしまうことにもなってしまうかもしれないのです。

第一印象が良いに越したことはありませんが、しかしそれだけではわからない人間の本質というものも当然あるはずです。

婚活中はそういったところに目を向けてみないと成果を得ることはできません。

これは婚活パーティーなどに参加している時以外でも同じことが言えます。

どんな場面であっても異性から何かアプローチ的なものがあればそれにしっかりと反応するようにしておきましょう。

婚活をしている時にはそういった意識が大切になり、そうすることで思いがけない出会いと出会うことだってあるのです。

その人がどんな人なのかを判断できるまでは適当にあしらったり離れていくのは基本的には避けるようにしたいですね。

婚活を諦めたあなたへ【結婚したい女性が心がけるべきこと】

モテるというその先には、結婚を見据えていることは多いのではないでしょうか。

近年では、付き合っても結婚をしないという選択をする男女も増えてきています。

しかし、まだまだ、女性にとっての幸せを結婚や家庭に求める方は多いものと思います。

実は、モテる女というのは、男性に結婚を自ら迫ったりはしないものです。

たとえ、結婚を望んでいたとしても、直接的に結婚を迫るのではないのです。

しかし、それにもかかわらず、本当にモテるからこそ、男性はそのままにしておきません。

結婚を考えていなかったような男性にさえも、結婚を考えさせてしまうような魅力を持っているのです。

たとえば、料理上手な女性であれば、男性に対して、自分の作った料理を振舞う機会もあるかもしれません。

その料理が抜群においしかったら、男性は「結婚したら、こんな料理が毎日食べられるのか。

あまり考えてなかったけど、この女性となら結婚してもいいかな。」などと考えさせることができるのです。

このように本当に素敵な女性なら、チャンスを逃して別れてしまったりするリスクを考えれば、男性側が結婚を急いでくれることでしょう。

結婚を積極的にせまることは、むしろ逆効果なのではないでしょうか。

彼氏をつくることにあせっている女性に魅力がないことと通じるものがありますが、結婚にこだわるあまり、あせりが相手の男性に伝わってしまうと、相手の男性は、女性のがっついている姿に興ざめし、プレッシャーを感じるとともに、それが重荷になり、心が離れていってしまうものなのだと思います。

また、結婚につながるモテる女性というのは、男性に対して幻想を抱いていないということも言えるでしょう。

世の中には、そうそう完璧な男性はいません。

男女では根本的に考え方や感性に違いがありますので、完璧に女性の望むような形を実現させてくれる男性というのはいないと考えたほうがよいのです。

かつて、「話を聞かない男、地図が読めない女」という本がベストセラーになりました。

この本のタイトルが端的にあらわしているとおり、男性は話を聞きません。

よくある「もう、ちゃんと聞いてるの!?」という恋人どうしのやりとりは、もはやお決まりのようなやり取りにもなっているのではないでしょうか。

このように男女で違う生き物であることを理解したうえで、完璧な男性などいないと、ある意味割り切ることができるからこそ、白馬の王子様を求めず、結婚に踏み切ることができるのです。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【結婚を見据えて異性と接する】

異性と接する時は常に結婚を意識してみてください。

婚活と呼ばれる動きの中で出会った異性であれば常に結婚を見据えて接することが大事になってくるでしょう。

結婚を意識すると今まで見えてこなかったものが見えてきます。

結婚相手を探す場所で出会った異性であれば最初から結婚を意識して眺めるでしょうが婚活はそういった場に留まらず行う必要があるので、例えば友人にお呼ばれしたパーティーに行ったら異性が数人いた、という場合でも、やはりその人たちを結婚を意識して眺めてみることが非常に重要であると言えるでしょう。

既に結婚している異性と接した時にもそういった目線で見るということは重要なのかもしれません。

既婚者に対してアプローチを行うことは控えた方がいいですが、しかし結婚というものを意識して既婚者と接することで色々と勉強できることはあるでしょう。

独身者と接した場合は必ず結婚を意識して、または見据えて接することが婚活中の男女には必要になってきます。

その人を捕まえる意識というわけではなく、自分の理想の相手であるかの確認と、結婚というものをどれだけ現実的に見ることができるのかを確かめる為と言ったらいいでしょうか。

そういった接し方をすると自分のこともよくわかり、もし接した異性が理想の結婚相手に近いと感じることができればその場が結婚活動の場に早変わりするわけですから、結婚を見据えて異性と接することですぐにアプローチに移れたりもするわけです。

婚活をしている時というのは常に婚活モードにしておくべきであり、接する異性はとりあえず結婚対象として見てみる。そうすれば比較的早く理想の相手と出会える日が訪れるかもしれません。

婚活を諦めたあなたへ【武器を備え、磨く】

武器を全く持っていない人は婚活という戦場に足を踏み入れることも難しいでしょう。

また、武器を持っていなければ婚活がうまくいかず諦めてしまうこともあるでしょう。

理想の相手を見つけたいという目標は高く掲げたものの、そういった人が目の前に現れた時に自分が何の武器も持っていなければ当然相手も振り向いてくれません。

いざという時の為に、そして婚活を成功に導く為にも武器を備え、そしてそれを磨く努力をするようにしましょう。

武器になるのであれば大抵は何でもいいと思います。

容姿に自信がある人はそれをさらに磨くのもいいでしょう。

男性であれば仕事を頑張りそれなりに収入を得たり役職を得たりなどすれば婚活をする上では大きな武器になるのは間違いありません。

人から優しいと言われる人は、その優しさを武器にしてもいいと思いますし、面白さに自信があるのであれば婚活の際に武器としていつでも発揮できるように磨きをかけておくことをお勧めします。

女性であれば料理が上手く作れるように努力をすることも重要でしょう。

男性にとっては胃袋を掴まれるとすぐに結婚を考えたくなりますから、非常に大きな武器になります。

このように武器を備え、そして、しっかりと磨いておくことで婚活の時に非常に役に立ちます。

また、理想の相手を見つけた時にも大きな役割を果たしてくれることになりますし、理想の相手を逃すこともないでしょう。

もちろん相手にとっても有益な武器でなければ幾ら磨いても意味がないことも知っておいてください。

駅の名前を人より多く言えても、暗算が人より得意でも、婚活においては武器になるとは言えません。

生活をする上で重要な要素を武器として備えておくこと、そして人に負けないくらい磨くことが婚活には、そして理想の相手を見つけるには重要であると言えるのです。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【情報収集を忘れずに】

婚活は時代が変わればその手法も変わってきます。

しかも近年の婚活事情は非常に変化が早く少しでも情報収集を怠ると置いて行かれてしまうかもしれません。

そうなれば理想の相手はどんどん逃げて行き、いつまで経っても結婚するところまで到達できない可能性もあります。

一度婚活を始めてしまうとその最初にした活動が全て正しいと思い、そしてそれ以外の方法はないと勝手に決めつけてしまいますが、そんな考え方では良い婚活はできないでしょう。

どのような婚活方法があるのかであったり、自分の理想の相手と出会える場所はどこなのか等の情報収集を常に実施しておくことで良いパートナーに出会える確率を上げることができるのです。

結婚相談所を利用することは非常に有効な手段にはなるのですが、しかしそれに頼り切ることは理想の相手と出会う上では少し危険です。

ある意味自ら確率を下げてしまっているとも言えるので、より理想の相手に出会う機会を増やす為に情報収集は忘れないようにしてください。

婚活に関する情報収集も大切ですが、自分が素晴らしい人間になる為には何をすればいいのかなどの情報もしっかりと集める必要があるでしょう。

自分が素晴らしい人間になることで理想の相手にも振り向いてもらえます。

変な言い方かもしれませんが、獲物を追いかけることばかりを考えるのではなく、しっかりと罠を張り、異性を自分の元におびき寄せるような行動もとらなければベストパートナーとは出会えないと考えておきましょう。

その為にはどうすればいいのかも全て情報収集力が鍵を握っていると言えるのです。

婚活を諦めたあなたへ【異性と会った後が大事】

婚活を諦めてしまう前、異性と会った後、特に理想の相手になるかもしれないと思った異性と会った後はしっかりとアクションを起こす努力はしましたか?

メールアドレスを知っているのであればその異性に何らかのメールを送り、自分を相手の頭の中に意識付けることが必要になります。

これができるかできないかだけで、相手が自分を意識してくれるかどうかも変わり、その積み重ねで次第に結婚を意識してもらえるようにもなるのです。

まだ結婚までは考えられる異性ではなかったとしても会った後は相手に自分の足跡を残しておきましょう。

これからどんな関係に発展するかわかりません。

思わせぶりな態度は控えた方がいいでしょうが、関係は保っておきたいという意志を何らかの形で相手に印象づけておくのは婚活をしている時には必要になるのではないでしょうか。

異性と接する機会があればそれが全て婚活の一環と言えるので、どんな場面、どんな状況であっても異性と出会ったのであれば、その後にどのような行動を取るのかが今後に繋がるキッカケとなってくるのです。

その異性からどう繋がって理想の結婚相手と巡り会えるかも未知数。

そういった予測不能の未来のことを考えた時にもやはり異性と会った後の行動ひとつで自分の未来が変わってしまうと考えて結婚活動に励んだ方が有意義です。

さらには自分を見直すということも婚活には大切です。

異性と会った後には必ず反省をし、改善できることがあれば次回のチャンスまでにしっかりと修正しておくようにしましょう。

婚活はこの繰り返しによって次第に理想の相手に近づいていけるとも考えておいてください。

場合によっては婚活自体の修正も迫られるかもしれませんが、幸せな結婚をする為であればそういったこともどんどん行っていきましょう。

婚活 諦めた

婚活を諦めたあなたへ【何を求めているのかを把握】

世の中の男性または女性は結婚相手に何を求めているのでしょうか。

それは人によってもだいぶ異なってくることだとは思うのですが、しかし、世間の男女が何を求めているのかはある程度把握して婚活に臨む必要があると思います。

自分が結婚相手に何を求めているのかを一生懸命考えるのも婚活には必要になってくるのですが、それだけでは独りよがりになってしまい、理想の異性と結婚まで行き着くことは難しいでしょう。

世間が結婚相手に何を求めているのかを知っておくことで、婚活に臨む姿勢を変化させることができます。

気になった異性にただただ自分をアピールするだけではなく、アピールの仕方自体も結婚を前提にした方法に変わっていくのです。

これは婚活をしている人の多くが実際には出来ていないことです。

パーティーや合コン、お見合いなどで会い話をしたり、またはデートを重ねたりさえすれば相手が自分を気に入ってくれるというわけではありません。

相手も結婚パートナーを求めてそういった活動をしているわけですから、その異性に求められる自分にならなければならないわけです。

その為にできることが、世間が結婚相手に何を求めているのかを知っておくことであり、そこで得た知識を自分に反映させるということなのです。

婚活をする前に色々と調べてみてください。世間が結婚相手に求めていることを調べると意外と知らなかった事実が出てきます。

それを見れば自分をどんな風に変えればいいのかが見えてきますし、それを知らない人よりも婚活で成功するケースが多くなるはずです。

結婚を視野に入れて活動する以上は、世間一般の、特に異性が持っている価値観というものを把握しておきましょう。

婚活を諦めたあなたへ【結婚を現実的に考えてみる】

結婚は理想ばかり語っていても現実的に考えるとなかなか思い通りにはいかないものです。

思い通りにいくようにするために理想の相手を婚活によって手に入れようと考えているのだとは思います。

やはり結婚そのものを現実的に考えながら婚活をしないと本当に自分に合った相手には巡り会えないのではないでしょうか。

容姿と中身がともに高レベルの異性を求めてしまうのは人間であれば当然です。

男性であれば美しく、そして優しく家事も何でもこなせるような女性を結婚相手として選びたいと思うでしょうし、女性であれば格好良く、収入もそれなりにあり、しかし家庭も大事にするような男性を結婚相手として選びたいと考えるでしょう。

結婚を現実的に考えてみても確かにそういった異性を婚活の中で見つけられれば一番だと思います。

とは言ってもそういった男性または女性は既に彼女や彼氏がいるケースも多く、既に結婚している場合も多々あります。

婚活を一生懸命頑張ってもそういった人と巡り会える可能性は低く、そしてもし出会えたとしてもそんな完璧な人が自分を好きになってくれるとは限りません。

結婚を本当に現実的に考えつつ、何が自分にとって必要なのかをもう一度見つめ直し、それから本格的な婚活に臨む必要があるのではないでしょうか。

そうすると本当の意味での理想の相手を見つけることができると思います。

無理に理想を下げるという意味ではなく、現実的に結婚そのものを考えることで自然と理想の相手も変わってくるということです。

それができれば婚活をする意義も出てきますし、婚活を諦めることなく進むことが多くなるのではないでしょうか。

婚活 諦めた

婚活を諦めたまとめ

ここでは、婚活を諦めた方に向けて書いていきました。

婚活はいつでも、いくつになっても始めることができます。

年齢が…容姿が…と結婚できない理由、婚活がうまくいかない理由を探している暇があるのであれば、一人でも多くの方と出会う方がよっぽど有意義です。

努力は必ず結ばれるとは限りませんが、婚活が成功している人は皆努力をしてきた方ばかりです。

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事