復縁

復縁を諦めたくない!1%の可能性を掴み取れ!!

復縁 諦めたくない

復縁を諦めたくないと考えているあなた。

1%でも可能性があるのであればしっかりと掴み取るべきです!

ここでは、復縁を諦めたくないあなたへアドバイスを書いています!

復縁を諦めたくない人への5箇条!

1,復縁を諦めるな!

あなたは復縁を諦めていませんか?

かくいう私は思いっきり復縁を諦めていた一人でした。

復縁を望むどころか、毎日泣いてばかりで、当然ご飯なんて喉も通らないものだから、激痩せして体重が5キロも落ちました。

それだけショックだったんです、フラれた事実が。

付き合っていた頃は毎日が本当に楽しかったし、私の中では順調に行っていると思っていたので、彼から「他に好きな人が出来た」と言われたときは、パニックになってしまった事を覚えています。

5キロ痩せた頃にやってきてくれた親友が、私の泣き言をたっぷりと聞いてくれました。

話を聞いてもらうと少し楽になりましたが、やはり彼との思い出は頭の中から簡単に消えてくれそうにありません。

話している最中に再び泣き出した私を見て、親友が「◯◯は彼とヨリを戻したいんだね。」と言いました。

私はハッとしました。その通りだったのです。

今まで悲しんでばかりで、復縁することすら思いつかなかったのです。

2,諦めないと決めたら行動せよ!

いつまでもクヨクヨしていてもしょうが無い。

クヨクヨしていても彼と復縁することはありません。

そこで私は必死に復縁する方法について考えました。

いろんな本を買ったりしました。

でもどれも精神論ばかりで具体的な方法が書かれていませんでした。

やっぱり復縁というのは難しいのか・・・と諦めかけたときにネットでとある情報商材を発見しました。

その情報商材には復縁する方法が書かれているらしいのです。

普段の私ならば情報商材という怪しいものは買わなかったかもしれません。

しかし当時の私はどーしても復縁がしたかった。

それで情報商材を買ってしまったのです。

3,魅力的な人間になれ!

結果的には情報商材は買って正解でした。

その情報商材にはどうやってアプローチすれば、復縁することが出来るか詳細に書かれていました。

私はただその方法を試すだけで良かったのです。

復縁する方法の一つとして、「魅力的な人間になる」というものがありました。

どうしても長い付き合いをしていると、素の自分というのが出てしまいます。

別れた後でも彼氏の前では素の自分が出てしまいがちです。

しかし、付き合う前の私はそうではなかったのです。

素の自分を見せる前の私を彼は好きになってくれたのです。

そこで私は素の自分を彼に見せることを辞めました。

4,アプローチをしろ!

魅力的な自分を元カレに見せる方法以外にも、様々な方法をその情報商材から実践しました。

するとどうでしょう。

元カレの方から私にコンタクトを取ってくるようになったのです。

これは大きな前進でした。

今までは一方的に私のほうから連絡を取っていたのですから。

その情報商材には様々なアプローチ方法が書かれています。

様々なアプローチ方法で自分を魅力的な人間に魅せることにより、「自分のことを考えてもらえる」ようになるのです。

5,きっかけは自分で作れ!

最初にも言いましたがクヨクヨしていても、今の悲惨な状況が変わることはありません。

まずは自分から行動することが、復縁への一番の近道なのです。

復縁に成功するタイミングというものがあります。

そのタイミングを行動しない自分のせいでダメにしないようにして下さい。

それこそが一番の後悔になってしまうはずですよ。

別れてしまった原因を考える事も、もちろん重要ですが、復縁するための方法を考えたほうがよっぽど有意義です。

別れの原因は、復縁した後に考えればいいのですから。

まずはこの5つを肝に銘じてください。

復縁を諦めたくないのであれば、生半可な覚悟では到底復縁できません。

覚悟と決意、そして行動した人のみ復縁が成功するのです。

辛く険しく苦しい道のりかもしれませんが、私はあなたを応援したいと思います。

諦めたくないんでしょ?

だったら区切りがつくまで思ってやりましょうよ!

復縁 諦めたくない

恋人と別れてから復縁するまでの期間、復縁が上手くいくタイミング

ここからは、復縁を諦めたくないあなたへアドバイスを書いていきます。

あなたは恋人と別れてからどのくらいの期間ならば復縁できると思っていますか?

あくまでも一度別れてしまった恋人同士ですし、恋人と別れることは自分自身も辛いことですので、すぐに復縁しようと考えることは少ないかと思います。

恋人との別れはとても大きな決断ですから、考え抜いた結果として出さなければならなかったものです。

ですが、人によっては感情的になったことからつい別れを切り出してしまったり、喧嘩の勢いで恋人と別れてしまったり、ということもあります。

この別れ方は決して良い別れ方ではありませんよね。

非常に後悔の大きな別れ方になりますから、離れてからも恋人のことが忘れられず心がモヤモヤしてして、次の恋愛にシフトチェンジすることなど不可能に近い状態になってしまいます。

しかし、このような状態から復縁は始まっていくものなのです。

良い別れ方をしなかった恋人のことを忘れられないままモヤモヤと日々を過ごしていても、一向に幸せはやってきませんから、二人の関係をもう一度見つめ直す必要があります。

改めてキレイに別れたいのであればまた話は別になりますが、ほとんどの場合は「ヨリを戻したい」「もう一度わかり合いたい」と思ってしまうものですよね。

復縁を諦めたくないのであれば、もう一度恋人とわかり合う道、復縁へと進んでいきましょう。

でも、復縁をするには上手くいくタイミングというものがあります。

別れてから間もない期間で復縁を迫っても、相手に飽きれられてしまうかもしれませんし、何より未練たらしい状態をわざわざ見せているようなものです。

特に男性の皆さんは、別れてすぐの時期に付き合っていた女性に復縁を迫っても、優柔不断な態度と捉えられてしまうことがあります。

せっかく別れるという決断をしたのにもかかわらず、短い期間でヨリを戻すという態度が女性の反感を買ってしまうんですね。

そのため、結果として復縁が上手くいかない場合が多いのです。

なので、復縁を迫るには一定の期間をおいてから、良いタイミングを狙うことが重要なのです。

恋愛自体がタイミングでできているようなものですから、復縁もタイミングさえ掴めれば上手くいく確率が一気にアップします。

逆にタイミングを計らず早い段階で復縁に動き出してしまうと、上手くいくはずの復縁も台無しになってしまいますから、必ず一定期間をおいてから復縁話を切り出しましょう。

例えすぐにヨリを戻したい場合でも、復縁のタイミングとしては少なくとも半年~1年の期間は我慢しておくことが必要です。

相手があなたのことを忘れるか忘れないか、新しい恋人ができるかできないかのタイミングを狙うことで復縁が上手くいきやすくなります。

復縁は少しのタイミングのズレでも失敗してしまうことがありますので、復縁を諦めたくないあなたは、今一度タイミングをよく見計らってから行動に移すことをおすすめします。

元カレ 元カノ よりを戻す方法
元カレ・元カノとよりを戻す方法!修復すべきは恋人関係より友人関係!!元カレ・元カノとよりを戻す方法について書いています!元カレ・元カノとよりを戻すには、恋人関係より友人関係の修復が大切です!...

彼女を諦めたくないなら復縁メール

別れた彼女のことを振り向かせるためには、メールで復縁を迫ってみることも効果的です。

しかし、ただメールを送れば良いというわけではありません。

ほとんどの人は別れてから連絡を取っていないと思われますから、久し振りのメールになるわけですよね。

そこでいつも通りのメールを送って復縁の話を持ち出しても「今更何言ってるの?」と思われたり、彼女の受け取り方によっては冗談かと思われてしまうことも考えられます。

復縁を迫るときにいつも通りのメールを送っても、復縁の成功率は限りなく低いと見て良いでしょう。

では、どんなメールで復縁を迫れば成功する確率が上がるのでしょうか?

そこには効果的に「セリフ」を使うことがポイントとなります。

実際に口で言うのは恥ずかしいセリフも、メールでなら言えてしまうところがありますから、復縁を迫るときにはセリフを効果的に使ってみることがおすすめなのです。

復縁しよう」とか「もう一度やり直そう」といったようなセリフは、文章にしてみるととても普通のセリフですよね。

直接彼女に伝えるにはこうした飾り気のないセリフが効果的なのですが、このセリフをメールで送るとなると少し味けないものに見られてしまいます。

メールは言葉だけの世界ですから、ストレートなセリフで復縁を迫っても断られる確率が高いと言えます。これは告白をするときにも言えることです。

メールで告白をする場合と直接相手の顔を見て告白する場合とでは、告白するセリフにも差を出した方が良いのです。

直接告白する場合ならば、相手の目を見て「好きです」「付き合ってください」と伝えれば思いはまっすぐ届きますが、メールで同じようなセリフを送っても、送られた相手は何か物足りないと感じてしまうのです。

なので、メールで復縁を迫るときにもこの告白の例と同じようにストレートなセリフは避けるようにすると良いでしょう。

また、ストレートなセリフは誰にでも言えてしまうようなことですから、自分なりにセリフを考えて彼女にメールを送ってみましょう。

他の人とは違うのだということを自分で考えたセリフによって伝えるのです。

彼女が誰にでも言われているようなセリフでは、一度別れてしまった彼女の心を振り向かせることは難しく、復縁が叶う確率も高いとは言えません。

例えあなたしか思えない気持ちでも、言葉が普通では伝わるものも伝わらなくなってしまいます。

逆にあなたにしか伝えられないセリフであなたの気持ちを伝えれば、あなたが彼女に伝えたいことをすべて伝えることができるのです。

復縁の話をするということは、二人の関係をもう一度スタートさせるために必要な段階ですから、あなたはあなたにしか言えないセリフで彼女のことを振り向かせましょう。

復縁を諦めたくないのであれば、完全に復縁するまでには様々な障害もありますし、長い時間がかかってしまうものですが、いつの日か彼女の心を振り向かせるために努力を重ねていきましょう。

復縁 諦めたくない

二人の絆をもう一度、復縁・復活愛・縁結びの願い事は「鈴虫寺」へ

恋人と別れてしまって後悔している皆さんも、大好きな人との復縁や復活愛を願っている皆さんも、縁結びの「鈴虫寺」に訪れてみてはいかがでしょうか?

鈴虫寺は京都の嵐山にあるお寺で、恋愛成就や縁結びのお寺として有名です。

片思いをしている人はもちろん、復縁や復活愛といったように以前の恋人ともう一度恋愛関係になりたい、と願っている人にもおすすめのお寺となっています。

鈴虫寺に行ってお参りをするだけでも復縁の願いを叶えるための効果はあるものですが、鈴虫寺で説法を聞き、鈴虫寺の復縁のお守りを身につけるようにすることで、復縁できる可能性が拓けていくのです。

鈴虫寺で聞く説法は、復縁を願うあなたの心を芯から癒してくれます。

復縁は難しいものですから、時にくじけそうになったり、諦めてしまいそうになったりしてしまうこともありますよね。

そうして心が折れそうになってしまうようなことがあっても、鈴虫寺で説法を聞き心を癒してもらうことで「まだまだ大丈夫」「もっと続けられる」と、前向きに考えることができるようになります。

復縁と向き合いすぎていると気持ちが緊張してしまいますから、気持ちを楽にして復縁への考え方を見つめ直すためにも、説法を聞きにいってみることをおすすめします。

復縁に対するアドバイスにもなりますし、あなたが今しなければならないことにも気づくことができます。また、復縁を成功させることに疲れてしまった時にも、鈴虫寺に行ってお参りをしてみましょう。

お寺に行くと心が鎮まり、モヤモヤとしていた心がスーッと楽になっていく感覚が味わえます。お寺は自分のことを見つめ直すことができる場所でもあるので、自分の本当の気持ちが分からなくなってしまった時にも訪れてみると良いでしょう。

そして鈴虫寺のお守りですが、片思いの恋愛成就はもちろん、復縁や復活愛を願っている皆さんにも効果を発揮してくれます。

でも、ただ闇雲にお願い事をするだけでは叶う願いも叶いません。いきなり大きな願い事をしても、その願い事を実現するためにあなた自身が成長していなければ、願いを叶えることはできないのです。

お守りは力を発揮してくれるものですが、お守りを持っているあなた自身の力がなければ本来の効果は現れません。

お守り本来の効果を発揮させるためにも、お願い事をするときはあなた自身に見合っている内容のお願い事をすることを心がけましょう。

復縁を諦めたくないのであれば、復縁をするために必要な願いを小さなものからそっと願っていきます。

あとはあなたがその願い事を叶えるために日々努力をしていくこと、お守りは毎日必ず持ち歩くこと、就寝前のお願い事も欠かさないようにしましょう。

そして願いが叶ったときには、鈴虫寺にお礼参りに行きましょう。

願いが叶ったことへの感謝を伝えに行くことで、次のお願い事も叶いやすくなります。

あなたも鈴虫寺に訪れてみてはいかがでしょうか?

復縁を諦めたくないあなたへ!復縁成功のカギ

別れたあの人とまた出会いたい、またあの頃のように恋人同士になりたい、というあなたの願いはあなた次第で叶えていくことができます。

復縁に成功することはとても難しいことですが、あなたが復縁を諦めない限り、その願いを叶えることはできるのです。

なので、まずはあなたが復縁を絶対に諦めないことが復縁成功への第一歩となります。

「私なんて…」と復縁を諦めてしまっていては、そこで復縁できる可能性が閉ざされてしまいます。

大好きな人と復縁するために、あなたがまだ何も行動を起こしていないのであれば、さらに復縁できる可能性は遠ざかってしまいます。

「復縁できない…」と嘆いている人のほとんどは、こうして自分から可能性を遠ざけてしまっていることに気づきません。

つまり、復縁することを自分から諦めてしまっていることが原因で復縁に成功することができないのです。

あなたが復縁に成功できないのは、あなた自身に問題があるということです。

なので、まずはあなたがあなた自身を信じてあげることが必要となります。

あなたは今、自分のことを信じてあげられているでしょうか?

あなたの「復縁したい」という切実な願いをしっかり受け入れてあげているでしょうか?

復縁に対して不安があるときは、あなたが自分の願いをしっかり受け入れていない状態です。

それどころか、切実な願いを心の中に押し込めてしまっていることも考えられます。

あなたの大切な願いをあなた自身で押し殺してしまってはいけません。

「復縁したい」という強い願いがあるなら、その願いをあなた自身が叶えようとしなければ何も叶えることができないのです。

願い事というものは誰かが叶えてくれるように感じている人がほとんどかもしれませんが、まずはあなた自身が「願いを叶えたい」と、「願いを叶えよう」と思わなければ現状は何も変わりません。

これは「復縁を諦めたくない」という願いにも同じことが言えます。

大好きなあの人と別れたけれど、もう一度出会って恋人になりたい…あなたがそう願っているならば、その願いをあなた自身で叶えてあげましょう。

復縁のことを誰かに頼る前に、まずは自分自身を頼ってあげてください。

そうすることで自分自身を見つめ直すこともできますし、今の自分には何が足りないか、これから自分がやるべきことは何か、自分自身で気づいていくことができます。

もちろん、それだけで復縁に成功できるわけではありませんし、復縁するには相手の心がどのような状態にあるかも重要となってきますが、あなたがあなた自身の願いを叶える、という強い意思が復縁を成功させるカギとなるのです。

今、復縁することに迷いを感じている人は、あなた自身の心の声をよく聞いてみましょう。

自分の声はなかなか聞こえにくいものですが、あなたが素直になれば本当の願いがわかるはずです。

復縁を諦めたくないのであれば、願いがあるならば今すぐあなたから動き出しましょう。

復縁 諦めたくない

復縁に失敗してしまう人の5つの特徴

復縁はなかなか上手くいかないものですが、特に上手くいかない理由としては、あなたのやり方が間違っていることが考えられます。

いくら復縁を諦めたくないからといって、どんな手段を使っても良いというわけではありません。

何をしても良いなら復縁にルールなどはありませんし、復縁をすることに対して迷いや悩みを抱えることもなくなるでしょう。

しかし、現実は復縁をすることに対する迷いや悩みに囲まれ、どうすれば復縁に成功するのか試行錯誤してしまうものです。

そのため、間違ったやり方で復縁を試みる人が出てきてしまったり、復縁に失敗してしまう人が現れてしまうのです。

では、どんなやり方が復縁の失敗を招いてしまうのでしょうか?

ここでは復縁に失敗してしまう人の5つの特徴を見ていきましょう。

まず1つ目の特徴としては「自己中心的」であることが考えられます。

復縁相手の気持ちを考えず一人だけで突っ走ってしまうタイプになりますが、この場合は自分の思い通りにならないことで相手に迷惑をかけてしまうことが失敗の原因となっています。

相手に迷惑をかけるのは人として問題があるので、よく自分を見つめ直す必要があります。

また2つ目の特徴である「過剰な行動力」も復縁の失敗に繋がりやすくなっています。

復縁をするにはあなたから行動することはとても重要なことですが、その行動が過剰な場合は失敗を招きやすいとされています。

相手の家に押し掛けたり、職場にまで電話をかけたり、過剰な行動はあなたの印象を悪くしてしまいます。

そして3つ目の特徴である「何でも相手に合わせる」という点も相手から冷たい目で見られる原因になります。

復縁は相手がその気にならなくてはできませんから、ついつい相手に合わせがちになってしまいます。

しかし、何でも相手に合わせてしまっていると「自分を持っていない」とか「一体何がしたいんだ」と誤解されてしまいます。

相手に合わせすぎてしまうのも失敗に繋がりやすいので注意しておきましょう。

それから4つ目の特徴としては「想い出話」が挙げられます。

元々恋人同士だったのですから、想い出話をするのは仕方のないことかもしれませんが、復縁は過去と同じことを繰り返すためにあるのではありません。

これからの未来のふたりの関係を良くしていくためには、想い出話はほどほどに、これからのことを話していくようにしましょう。

では、最後に5つ目の特徴になりますが、これは最大の特徴で「現実を見ていない」ことが挙げられます。

もし相手に既に新しい恋人やパートナーがいた場合、あなたと復縁する確率は非常に低いです。

それでも諦めたくない気持ちがあるならば、相手のことを追いかけ続けても良いですが、そうしているうちに自己中心的になったり、過剰な行動力が出てきてしまったり、復縁に失敗する特徴だらけになってしまい兼ねません。

復縁を諦めたくないのであれば、もう一度自分をよく見つめ直してみましょう。

復縁 コツ
【復縁のコツ】元カノや妻、遠距離などの復縁を細かく解説します!!復縁のコツをシチュエーションごとに書いています!元カノ、妻、遠距離など、あなたに当てはまる復縁のコツをご覧ください!...

あなたと相手の心理状況から見る復縁の諦め度

別れた恋人とやり直したい、もう一度ちゃんと向き合いたい、と思っている人は山ほどいます。

しかし、そこから復縁へと実行していく人が全てではありません。

復縁に対して不安を抱いている人も多いですし、復縁したいと思っていても相手にその気がなかったら…と恋愛に臆病になってしまっている人がほとんどです。

もちろん、あなたが復縁したいという気持ちでいても、相手に復縁する気がない場合は大いに考えられることですが、それはあなたの勘違いである可能性もあります。

相手の気持ちをしっかり聞いていないのであれば、それはあなたが勝手に考えていることで、相手の心理がわかっているわけではありません。

同時にあなたの心理も相手に伝わっていないことになりますから、復縁を考えている場合は一度ふたりきりで会って話をする必要があります。

相手に連絡を取るのは電話やメールで構いませんが、復縁の話をするのは直接ふたりで会った時がベストです。

電話やメールで復縁の話をしても、相手にその気がない時は無視されてしまうこともありますし、話のケリが着かないまま連絡が取れなくなってしまうことも考えられます。

なので、まずは電話やメールで連絡を取った後、直接相手と会って復縁の話を持ちかけるようにすると良いでしょう。

そしてその時に重要ポイントとなるのが、あなたと相手の心理状況です。

あなたはもう一度やり直したい、恋人同士に戻りたい、という心理状況で相手と会うことになるかと思いますが、相手の心理状況は一体どうなっているのでしょうか?

相手にも復縁したい気持ちが少しでもあれば、あなたと会えることを嬉しく思っているかもしれませんし、復縁できたら…と期待感を持っていることも考えられますね。

相手がそうした心理を持っている場合は、復縁の話も上手く進展していくものですが、大抵の場合は相手にその気がないことが考えられます。

復縁したいと思っているのはあなただけで、相手はもうあなたと恋愛関係になる気はなかったり、または既に新しい恋人ができていたり、「復縁したい」という心理状況ではない場合は、復縁の話を進めていくのは非常に難しいでしょう。

このような心理状況は、あなたが相手と会った時の表情でなんとなくわかってくるものです。

表情に少しこわばりがあったり、話し方に緊張感が見られる場合は、あなたと会うことで動揺していることがわかります。

こうした場合は復縁に迷っているかもしれませんし、復縁の話をされたらどうしよう、と不安に思っていることも考えられますが、逆に不自然なくらい優しかったり、笑顔だったりする場合は、あまり復縁のことは考えていないと思われます。

何の心配の表情もなく別れた恋人と会うようなら、ただの友達と会う感覚である場合が多いのです。

ある程度の心理は表情で読み取ることができますので、相手と会ったときには表情の変化をよく観察してみると良いでしょう。

復縁 諦めたくない

自然な復縁関係は偶然の再会から

あなたが元・恋人と復縁をしたいと思っている時に、偶然その恋人と再会したらどんな行動を取るでしょうか?

予期せぬ出来事にただただ驚くだけの人もいれば、明るく声をかけることができる人もいるかと思いますが、実はこの偶然の再会こそが復縁の大きなきっかけになるのです。

だからこそ「偶然の再会」という絶好のチャンスを逃さないようにしておかなければなりません。

街を歩いている時にバッタリと再会した場合、突然の出来事にどう対応したら良いかわからなくなってしまうかもしれませんが、できるだけ落ち着いてあなたから声をかけてみましょう。

もし相手から声をかけてきても、冷静さを保って話せるように心を落ち着かせましょう。

でも、久し振りに偶然会ったのに何の反応もないというのは、相手にとっては少し寂しく感じてしまうものです。

もしあなたから相手に話しかけた時にリアクションが薄かったら悲しいですよね。

なので、心は冷静に保ちつつ、リアクションは大きすぎず、あくまでも自然な感じで「久し振り!」とか「元気だった?」といったように、軽く言葉を交わしてみましょう。

しかし、中には会いたいと思っていた元・恋人と偶然再会してしまったことで、緊張で何も話せなくなってしまう人もいるかもしれませんね。

あれほど「復縁を諦めたくない」「会いたい」と願っていたことが、思いがけないところで現実になったことに動揺してしまうことも考えられます。

ですが、偶然の再会は復縁にとって大きなチャンスなのです。

このチャンスを逃したらもう次に会うことはないかもしれませんし、会っても復縁に繋げていくことが難しくなってしまうかもしれません。

心の準備ができないまま元・恋人と再会したことに不安を感じてしまうかもしれませんが、「チャンスは一度きり」と考えることで一歩を踏み出すことができます。

復縁に至るには途方もなく長い期間がかかることもありますし、努力しても結果が出てこないこともあります。

復縁したいと願っているあなたもそうした経験をしてきていることかと思います。

でも「何をしても報われない…」と復縁を諦めかけていたそんな時、元・恋人と偶然に再会できたという事実は、あなたにとってとても幸運なことなのです。

この幸運は決して無駄にしてはいけません。

今まで本気で復縁することを願ってきたあなただからこそ訪れた幸運でもあるのですから、舞い降りてきたチャンスをしっかりと掴んでおきましょう。

こうした突然の再会から始まる復縁は、自然なかたちで発展しやすいのでまさに復縁にはもってこいの状況です。

だからといって、偶然の再会を仕立て上げるような真似はやめておきましょう。

相手の後をつけたり待ち伏せをしても「偶然の再会」とは言えません。

あなたがするべきことは、相手と復縁することを諦めず、毎日自分を磨く努力を続けていくことです。

チャンスが舞い降りてくるように、地道に努力していきましょう。

元カレ・元カノとの復縁を諦めたくない!相手に引かれないためには

元カレや元カノとの復縁を望んでいるあなたは、「復縁したい!」という願いをどんな行動に移していますか?

ただ願うだけでは元カレや元カノと復縁することはできませんから、あなたから何か行動を起こしていかなければなりません。

しかし、度が過ぎた行動をしてしまうと、相手に引かれてしまう恐れがあります。

良かれと思ってした行動に引かれてしまっては、復縁どころではなくなってしまいますから、行動をするにも自分の中でしっかりとルールを作り、冷静に行動していくことが大切です。

ここでは、異常な行動で復縁相手に引かれないために必要なことについて見ていくことにしましょう。

まず、復縁はあなた自身が望んでいることで、相手にはその気がないことも大いに考えられることです。

あなたが復縁したいと思っていても、相手も同じように復縁を望んでいるとは限りません。

自分が復縁を願っているからといって、相手も自分と復縁することを望んでいるという思い込みは一切やめましょう。

そうした思い込みから異常な行動に走ってしまう人も少なくありませんから、相手の気持ちをよく考えることを心がけてください。

もちろん、あなたの気持ちも大切なのですが、相手にもあなたと同じように心があります。

そしてその心はあなたと同じことを考えているとは限らないことを理解してあげましょう。

復縁を成功させるには、相手の気持ちをよく理解してあげることが大切なので、自分の気持ちを相手に押し付けるのではなく、相手が復縁についてどう考えているか、しっかり考えるようにしましょう。

その上で行動に移していくのです。

一人よがりの気持ちや行動では、復縁を成功させることはできません。

それどころか失敗する可能性の方が高いと言えます。

少しオーバーな例になりますが、元カレや元カノの家に勝手に押し掛けたり、携帯や自宅の電話に出ないからといって職場にまで連絡を入れてきたり、元カレや元カノの友人に探らなくても良いところまで探りを入れてみたり、いわゆる「ストーカー」のような行動をしてしまう人も中には見られます。

いくら元カレや元カノとの復縁を望んでいるからといっても、相手に迷惑をかけるストーカー行為は逆効果ですし、場合によっては犯罪と捉えられることもあります。

こうした異常な行動を取ってしまうと、幸せな恋愛関係どころか復縁をするきっかけすら失ってしまうでしょう。

ですが、自分の行動を少しずつ見直していくことで復縁への道はだんだんと明るくなっていきます。

復縁のための行動を起こす時には、復縁相手に迷惑をかけないことがまず重要となります。

迷惑をかけても相手に悪い印象を与えてしまうだけですから、いつも謙虚な姿勢で行動していくように心がけましょう。

あとは冷静に状況を見極めることです。

復縁には情熱も必要ですが、時に冷静さが思いがけない幸運を引き寄せることがあるので、謙虚に冷静に行動していきましょう。

どうしても復縁したい
どうしても復縁したい人専用【復縁するための方法完全網羅!!】どうしても復縁したい方、復縁するための方法を網羅しています!文章がかなり長いので、どうしても復縁したい方限定で読んでいただければと思います!...

恋人やパートナーと離れて後悔している人へ

「恋人と別れて後悔している」「パートナーと離婚して後悔している」と思い悩んでいる人はいませんか?

別れたくて別れたはずなのに離れてしまったことを後悔してしまう、ということは恋愛や結婚ではよくあることです。

でも、そこから復縁に至ケースが全てとは限りません。

復縁を成功させることは難しくもありますから、復縁したいと思っていても後悔をしたまま違う恋愛をしたり、または恋愛ができなくなってしまったり、何らの後悔を抱えたまま日々を過ごしてしまうケースがほとんどとも言えます。

一度別れてしまった恋人やパートナーに復縁を切り出すのはとても勇気のいることですから、胸の奥に後悔が残されたままにしてしまう人が多いのです。

しかし、全ての場合において復縁が成功しないわけではありません。

もちろん復縁は並大抵の努力では成功させることはできませんが、例え別れた相手でも復縁して以前のような関係を作っていくことができるのです。

そのためにまず必要なのは、あなたの勇気です。

相手に復縁の話を切り出すタイミングにも勇気は必要ですが、何より「絶対に復縁する!」という強い意志を持つことが、実際に復縁するために行動していく勇気になります。

もしあなたが今「復縁を諦めたくない」と迷っていたら、思い切って復縁する方向へ進んでみることをおすすめします。

そのまま悩んで迷っていても、状況は何も変わりません。

残された後悔が浅いうちに、別れた恋人やパートナーに連絡を取って会う約束をしてみましょう。

会う約束をするまで勇気が出ない、という場合は電話やメールで連絡を取るところから始めてみてください。

復縁がしたいならあなたから動き出さなければ何も始まりませんから、まずは電話でもメールでも良いので相手と連絡を取る勇気を出してみましょう。

相手と連絡が取れただけでも別れてしまった後悔は少しずつ和らいでいきますから、胸の奥のモヤモヤした気持ちから抜け出すためにも、相手に連絡を入れてみてください。

あなたの「復縁を諦めたくない」という気持ちを伝えるのはそれからです。

こうして恋人やパートナーと連絡を取ることができれば、復縁できる可能性は一気にグンと高くなります。

でもこれまで何も行動を起こさなかった日々を後悔したりしないでくださいね。

後悔をするのは別れたことだけで十分です。

ここからは復縁することだけを考えて前に進んでいきましょう。

恋人やパートナーと連絡を取れるようになったら、次は二人きりで会う時間を増やしていきましょう。もし相手に新しい恋人やパートナーがいたとしても、友人という関係のまま会うことに注意してください。

復縁の話を切り出すのは以前の関係に近づいてきてからがベストですから、既に相手に恋人やパートナーがいたとしても焦って復縁の話をしてしまわないように気をつけましょう。

例え無理と思える復縁でも、別れた後悔はそのままにせずに自分から動き出してみてください。

復縁が成功する可能性が高いきっかけ作り

なかなか成功させることが難しいとされている復縁ですが、ちょっとしたきっかけがあることで成功率はかなり高くなります。

「復縁は難しい」と言われてしまう理由として、まっさらな状態から復縁の話を持ちかけることで復縁に対する前置きが少ないことが挙げられます。

一度付き合ったことがある相手だとしても、別れてしまった事実は消すことができませんよね。別れてからもう一度ヨリを戻すには、互いにそれなりの覚悟が必要になりますし、あなた一人が復縁を願っていたとしたら相手をその気にさせなくては何も進展しません。

こういったことから復縁は難しいこととされていますが、ちょっとしたきっかけさえあれば難しく思える復縁も成功に繋がりやすくなります。

では、どんなきっかけが復縁を成功させやすくするのでしょうか?

ここからは復縁を成功させる可能性を高くするきっかけ作りについて見ていくことにしましょう。

復縁は大抵どちらか一方が願っているものですから、まずは相手が復縁に興味を持つようにすることが重要となります。

相手にその気がなければ復縁することは不可能に近いですし、復縁の望みは限りなく薄くなってしまいます。

そこで上手くいくきっかけ作りとしては、相手との接点を増やしていくことがポイントになります。

相手との接点を増やすことができる方法としては、やはり友人関係や知人関係から攻めて行くと良いでしょう。

相手と共通の友人や知人がいる場合は、その友人や知人を介して相手との接点を増やしていくのです。

友人や知人に復縁の協力をしてもらう、ということになりますね。

数人の仲間で食事や飲みに行くときに相手も誘ってもらうとか、大勢で集まるときにあなたと相手の接点ができるきっかけを作ってもらうのです。

自分一人では難しいとされている復縁も、こうして共通の友人や知人に協力してもらうことで成功率が高くなります。

また、このように相手との接点ができたときは決して焦らず、久し振りに会った懐かしさを感じさせるように接してみると良いでしょう。

でも復縁の話をするのはまだ早いので、それから何度か会ってみることをおすすめします。

恋人ではなくただの友人として接していくうちに、相手もあなたと恋人同士だった頃の想い出をいろいろ思い出し、復縁に対して興味を持ち始めてくるかもしれません。

その気がない相手には興味を持たせることが先決ですから、あなたと復縁することに興味を持ってもらえるように会う回数を増やしていってみると良いでしょう。

相手が会う約束をしてくれているようであれば、時期を見て復縁の話を切り出してみましょう。

久し振りに会ったことをきっかけとして復縁を進めていくには、会ってすぐに復縁の話をしても効果がありません。

また何度か会うようになったら恋人だった頃の気持ちが戻ってきた、というような感覚で相手と接してみてください。

相手も同じ気持ちを返してくれるかもしれませんよ。

復縁を諦めたくないまとめ

ここでは、復縁を諦めたくないあなたへ書いていきました。

復縁を諦めたくないのであれば、上記に書かれていることを肝に銘じて行動すれば、復縁の可能性は確実に上がるでしょう。

あとは、行動するかどうかです。

あなたの思いが届くことを祈っています。

ABOUT ME
ゆずぽんず
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事