復縁

【復縁のコツ】元カノや妻、遠距離などの復縁を細かく解説します!!

復縁 コツ

復縁のコツをシチュエーションごとに書いています!

元カノ、嫁、遠距離など、あなたに当てはまる復縁のコツをご覧ください!

【変わりたいならここ!!】

好きな人がいる方、恋愛がうまくいっていない方、失恋して変わりたい方。

変わりたい人を応援する本やサイトを紹介します☆

もっと輝ける自分を手に入れてくださいね!!

①どうしてもよりを戻したい女性へ☆

復縁大学5STEP 女性版 無料メールサポート付き

②どうしてもよりを戻したい男性へ☆

復縁大学5STEP 男性版 無料メールサポート付き

③男性を虜にしたいなら♡

【恋愛デザインメソッド】男を落とす洗脳方法~惚れさせて愛され続ける『仕掛け』

④女性を虜にしたいなら♡

今すぐ使える!口説ける恋愛セールス術MOTEKING

⑤社内恋愛を成就させたいなら!!

大人の社内恋愛成功術!■たった3つのステップを踏むだけで、会社の女性に口説かず愛される方法

⑥可愛い女性店員と付き合いたいなら!!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法<出水聡-サトシ-美人店員との出会いを量産し彼女にするプロのテクニック>

⑦大好きなキャバ嬢と付き合いたいなら!!

キャバ嬢完全攻略マニュアル

⑧誰かに好かれたいなら☆

人に好かれる会話術【男女兼用】

⑨誰かに聞いてほしいなら!!

【無料電話占いヴェルニ】

復縁したい相手との連絡

A 電話やメールを使って連絡を取り話す事ができる

B 電話やメールは着信拒否されていないが、出てくれない、返信が来ない

C 電話やメールは着信拒否されているが、手紙で連絡は可能

D 個人的に連絡は取れないが、共通の知人がいる

E 個人的に連絡は取れず、共通の知人もいない

AやBに当てはまるなら、復縁の可能性も大きいかもしれません。

但し、別れてすぐに、何度も連絡を取る事は避けましょう。

大好きな相手と別れ、寂しい思いをされているのは理解できますが、あまり良い印象は持ってもらえないでしょう。

思い出深い季節やイベントがあれば、その機会に近況伺い程度の内容から始めるのが無難です。

自分の思いを伝えたい気持ちは少し抑えて、相手を気遣うことがポイントです。

もし話が弾んでも、「もう少し話したかった」と思ってもらえる長さに留める事がポイント。

回を重ね、状況を見て思いを伝える事が良いでしょう。

Cの場合も、あまり頻繁に手紙を送るのは避けましょう。

返事が来ない限り、相手の反応もわからず、辛くなるかもしれませんが、時間が必要です。

返事を催促するような内容ではなく、返事をしたくなるような内容にしましょう。

Dの場合、二人の間に介入してくれる知人がいるなら、連絡をお願いすることも可能でしょうが、その知人の負担になるようなことは避け、別れた相手を気遣っていることが伝わる程度から始める事が無難です。

知人の評価も復縁に影響します。あまり積極的に知人を介しての連絡を依頼すると、別れた相手と知人の関係にも影響するでしょう。

相手にも知人にも思いやりを持った行動を取る事が、復縁へのステップとなります。

Eのような状態の場合、間違っても職場や学校などに押しかけたり、待ち伏せをするようなことをしてはいけません。

どんなにあなたに強い思いがあっても、相手には受け入れてもらえないでしょう。

縁があれば必ず再会するものです。

会えない期間を利用して、自分磨きに努めましょう。

いずれの場合も、自分ひとりでは上手く復縁にもっていくのが難しいようなら復縁を手伝ってくれるサービスを利用するという方法もありますが、サービス内容や料金も様々なので、よく検討してから依頼しましょう。

元カノと復縁するためのコツ

一般的に女性は元カレとの思い出を美化することは少なく、元カレの足りなかった部分や欠点を覚えている事が多く、元カレ側から別れを切り出された場合には、別れた状況にもよりますが、復縁には消極的なケースが多いのです。

そこに「やっぱり好きだ」「忘れられない」「よりを戻したい」としつこくアプローチを繰り返すのは逆効果です。

もし、しつこいアプローチを繰り返してしまうと、「やっぱりあなたは私を理解していない」「自分勝手」と思われてしまうのがオチです。

例えば、元カノから悩みや愚痴を聞かされたときに、「それはこうすればいいんじゃない」「それは間違ってるんじゃない?」と指摘すると、「ただ聞いて欲しいだけなのに・・・」と言われたという経験はないでしょうか?

すべての女性に当てはまる事でないですが、女性は賛同や同意、理解を求める傾向が強く、本人も自分の悪い点は理解しているので指摘は必要としていません。

度重なる復縁のアプローチでも同じ過ちを犯してはいけません。

元カノの心を一番理解できるのは自分なのだということを示す事が必要です。

その為にも、別れる原因となった自分の性格や行動を知って改める必要があります。

いかに過去の自分と変わることができるのか」がとても大切な事です。

しかし、女性は「別れ」を決意するまでに、男性が思っている以上に時間をかけ、様々なことを考えているので、見せかけだけの変化では「別れ」の決意を覆すことは難しいのです。

その決意を覆すほどの魅力的な男性になることが一番の復縁のコツといえるでしょう。

また、女性は現実主義者です。

時にはロマンチックな言葉やムードも必要ですが、復縁すれば具体的にどんな幸せがあるのかということを示すことも必要です。

アプローチをする時は、「好きだ」という言葉を羅列するよりも、元彼女があなたとの幸せな未来を具体的に想像できるような言葉や行動を取ることがお勧めです。

復縁 コツ

妻と復縁するためのコツ

夫婦関係を終わらせるということは、本人同士の問題だけではなく、子供の問題、双方の両親や親戚関係、金銭的な問題、住宅の問題まで含みます。

それらの問題を抱えてでも、あなたとの別離を決めた妻の思いを全身で受け止めなければいけません。

そして、妻は夫であるあなたが思っている以上にあなたとの夫婦生活について時間をかけ、深く考えている事が多いのです。

よく「結婚する労力よりも、離婚する労力は計り知れないほど大きい」といわれますよね。

妻がどんな思いであなたとの別離を決めたのかということを本当に理解しなければ、復縁は難しいでしょう。

夫であるあなた自身もそうだったでしょうが、妻は、日常生活の中で、ある程度の我慢を重ねています。

育った環境が異なる他人が生活を共にするのですから、細かな考え方や習慣、価値観の違いは否めません。

そこはお互い様といえますし、どの夫婦にでもあることです。

ならばなぜ、終生添い遂げる夫婦と離婚する夫婦があるのか。

もともとの忍耐力の差もある程度は考えられますが、コミュニケーションが足りているのか不足しているのかという点にあるようです。

もし上手く復縁できたなら、同じ過ちを繰り返さないように時間的にも内容的にも充実したコミュニケーションを取りましょう。

夫であるあなたとの別離を決意した妻は、円満に、かつ長時間、あなたの話しを聞き続けるような場を持ってくれないかもしれません。

女性は現実主義者ですから、「君がいないと僕は駄目なんだ」というようなあなたの気持ちだけを伝えるような説き文句で復縁してもらえるほど、夫との別離を決めた女心を動かすのは簡単ではありません。

「子供の為には夫婦が揃っている方がいいよ」もいけません。

そんなことは十分に考えた末あなたとの別離を決意しているのです。

復縁を求めるなら、端的に自分の改善すべき点を理解している事を告げ、どう改めるのかと具体的に説明する事が必要です。

そして、約束事や改善点が話し合えたら復縁後はそれを必ず守りましょう。

復縁で再婚するためのコツ

離婚原因の上位には「性格の不一致」があります。

考え方や習慣、価値観違いを総じて性格の不一致と呼ぶようです。

異性問題やDV、金銭問題が原因ということであれば話は異なりますが、一度別れた事があっても復縁できた二人は性格の不一致を乗り越えた経験を持つということです。

「結婚」という夢を実現する為に、多少の性格の不一致は認めながらも我慢を重ねたり、無理に相手の理想に近づこうとしたりという状態を続けると、将来的に結婚生活は破綻しやすいのです。

結婚は「夢」ではなく「生活そのもの」なので、何も改善される予定のないままでは継続は難しいですし幸せともいえません。

お互いの長所も短所も理解した上で、お互いの存在価値を認め合える関係でなければ、夫婦として長い人生を共に生きて行くことは難しいのではないでしょうか。

その点、性格の不一致を乗り越え再婚した二人は互いの長所も短所も理解し、関係を改善した過去をもつのですから、同じ過ちを繰り返さなければ円満に夫婦生活を送る事ができるでしょう。

但し、「復縁した」ということを二人の良い点と考え、それが二人の絆を深めたのだということを「確認しておく作業」は必要です。

復縁する時には、たくさんの時間をかけ、話し合いをしたでしょうから、再婚後も密度の濃いコミュニケーションを取るようにしましょう。

遠距離での復縁のコツ

お互いの思いはあるのに、会いたい時に会えない寂しさから別れてしまったという、遠距離恋愛ならではの理由で別れてしまったのなら、距離や時間を埋める方法を話し合わなければいけません。

遠距離恋愛の場合、二人が会うためには移動の時間やコスト面の問題があります。

会いたい気持ちはあっても、移動時間やコストがお互いを疲れさせてしまい、それが気持ちのすれ違いに発展するケースは多いので、復縁の機会にお互いが納得できる方法をしっかりと話し合う事が必要でしょう。

ただ、どのような恋愛においても言えることですが、いかに深いコミュニケーションが取れているかということが大事なのであって、会う回数や時間が多ければ必ず上手くいくというものではありません。

つまり、お互いがお互いでなければいけないという強い絆を持つ事が必要だということです。

遠距離恋愛では会えない恋人よりも、自分の環境の近くにいる人に心が動いてしまったということも時々耳にしますよね。

でも、お互いがお互いでなければいけないという強い絆があれば、あなたが相手の心変わりを心配する事もないでしょうし、相手にとっても同じことがいえます。

何も疑わしいことはないのに浮気を疑われると気分は良くありませんし、お互いの気持ちにずれが生じる可能性もあります。

100%信頼している人を裏切るということはできないものです。

遠距離恋愛では不安になる事も多いでしょうが、大好きな恋人を100%信じることも必要です。

距離や時間を埋める方法、お互いがお互いでなければいけない理由を確認し合い、お互いがお互いを100%信頼することが遠距離恋愛の復縁には必要でしょう。

他に好きな人がいる人との復縁のコツ

元カレや元カノと連絡が取れるのであれば、現状としては恋愛の相談役に徹する事がベターでしょう。

元カレや元カノが、今好きな人との関係で、悩んでいたり不安を抱えているなら、「あなたなら大丈夫!」と励ますくらいの余裕を持って接してみましょう。

その時にはなぜ大丈夫なのかという理由も必要です。

同じ状況になった時にあなたならこう思う、こうすると具体的な理由を添える事であなたがいかに元彼氏や元彼女を大切にできるかということも伝えられます。

但し、「自分ならこうするのにひどい人だね」「あなたとは合わないのでは?」というような非難する内容は避けましょうね。

あなたの思いは伝わるかもしれませんが、好きな人を悪く言われるのは気分の悪いものですし、良い印象は持ってもらえないでしょう。

自分の思いを伝える事は少し我慢して、寄り添うことが復縁のコツと言えるでしょう。

あなたとの思い出が余程悪いものでなければ、無意識に今好きな人とあなたを比べてしまうものです。

そして、今も側で支えてくれるあなたの素敵な部分を再認識してくれるはずです。

相手を貶めるような行為が必要なのではなく、あなたの魅力をアピールする事が大切です。

今好きな人がいる元カレや元カノの側にいるのは辛い事もあるかもしれませんが、ある程度の時間が必要になるでしょう。

どんなにあなたが魅力的な人だとしても、今好きな人から簡単に心変わりしてしまうような相手では、復縁後のあなたも不安になってしまいませんか?

かつて思いあっていたのですから、元カレや元カノは、あなたの良い所をわかってくれています。

元カレや元カノから、やっぱりあなたが良いと思って貰える様にさらに魅力的な人になりましょう。

復縁 コツ

復縁できたカップルのその後、復縁カップルの恋愛が長続きするワケ

どちらかが復縁を望み無事に復縁に成功したカップル。

そんな復縁できたカップルのその後はどんな関係になっているのでしょうか。

一度別れた恋人同士が復縁するまでにはいくつもの壁があるものです。

あなたが復縁を望んでいても、相手にその気がないことも考えられますし、相手には既に新しい恋人がいることも考えられます。

復縁は思っている以上に難しいもので、悩みや不安が尽きないものでもあります。

もちろんどんな恋愛にも悩みや不安はあるものですが、復縁は言わば昔の恋人に片思いをしている状態です。

通常の片思いも辛さや切なさを感じるものですが、昔の恋人への片思いはもう二度と願いが叶わないことも十分に考えられることです。

それ故に相手のことを思い続けてしまうものでもあるのです。

しかし、そうした辛い時期を乗り越えた先に「復縁」という明るい未来が待っている可能性もまた全く望めないわけではありません。

復縁は運はもちろん、努力によって成功に繋げていくことができるので、また恋人とカップルになることを諦めなければ復縁に成功する確率は一気に高くなります。

そうして努力の末に見事復縁できたカップルは、どんな関係になることができるのでしょうか。

「一度別れた関係なのだから、またすぐに別れるんじゃない?」と思う人も多いかと思いますが実はその逆なのです。

別れた恋人同士がまた付き合う、という復縁関係は上手くいかないようなイメージが強いですが、復縁カップルの関係は意外にも長続きするものなのです。

そこには復縁して改めてカップルになるまでの経緯が重要なポイントとして現れていきます。

復縁はとても難しいことですから、途中で諦めてしまう人も少なくありません。

しかし、諦めることなく復縁を成功させることで、以前の恋人関係よりも絆が深まり互いに良い関係を長く保つことができるのです。

苦労して高い壁を乗り越えた後というのは壁を乗り越えた本人はもちろん、その先で待っていてくれた相手も互いに同じ気持ちを通わせることができます。

復縁に成功したカップルはまさにその状態になります。

あなたが諦めずに相手を振り向かせようと頑張っていたその気持ちを、相手がしっかりと受け止めてくれたときにふたりの気持ちが通じ合い復縁が成功するのです。

復縁できたカップルが長続きするのは、こうして気持ちの繋がりをより強く結ぶことができたことが最大の理由となります。

別離からの復縁という困難を乗り越えた関係だからこそ、恋人だった頃の互いを思いやる心を思い出し、以前よりも今の関係を大切にしようという気持ちも生まれてくるのです。

相手との関係を以前より大切に思っていくことが、復縁を成功させるコツになります。

これから復縁したいと思っている皆さんも、自分の気持ちはもちろん、相手の気持ちも大切にしながら、前以上に絆の強いカップルになるために努力を続けていきましょう。

彼女 依存 重い
自分から振ったのに忘れられない…元彼のことを考えてしまうあなたへ!!自分から振ったのに忘れられない元彼がいませんか?自分から振った時は考えもしなかったのに…とモヤモヤしているはずです。よりを戻すのか前に進むかはあなた次第です。...

付いて離れてを繰り返し…何度別れても復縁を繰り返しやすいタイプ

別れてから少し経ったらいつの間にか復縁していて、復縁したかと思ったらまた別れていた…という復縁を繰り返すカップルは少なくありません。

何度別れてもまた復縁する、そんな復縁ばかり繰り返しやすいタイプは、他人から見れば飽きれるほどついて離れてを繰り返しているわけですが、こうしたタイプの人たちには何度も復縁に繋がってしまう理由があります。

付き合って別れて復縁、という一連の流れはたった一度だけではそう珍しいものではありません。

復縁は難しいものですが、絶対に不可能というわけではありませんから、一度別れてしまったカップルでも復縁する確率はとても高いのです。

しかし、これは一度の復縁の場合に限ります。

復縁できたカップルは一般的に仲が長続きする傾向にありますが、稀に復縁後またすぐに別れてしまうカップルも見られます。

このタイプが復縁を繰り返しやすいタイプなのです。

復縁後、またすぐに別れてしまうのは「もう一度恋人同士に戻りたかった」というよりも、一人になったことによる寂しさが先行している場合が多く見られています。

「恋人同士に戻ってわかり合いたい」というよりも「自分の寂しさを癒してほしい」というような、甘えの感情から復縁を繰り返していると言えるでしょう。

復縁を繰り返しやすいタイプはどちらも寂しがり屋の傾向が強くあるので、互いに「寂しさを癒してもらえる存在」として別れては復縁、別れては復縁、と同じことを繰り返しやすくなっているのです。

寂しさを癒すだけの相手なら本当の愛ではない、と思う人も多いかと思いますが、同じ相手と復縁を繰り返すというのは特殊な例でもあります。

自分の寂しさを癒すだけならば「誰でも良い」と思うことで何人もの相手と恋愛関係を持つこともできますし、他の友人に頼ることもできますよね。

しかし、復縁を繰り返しやすいタイプは同じ相手であることが特徴なのです。

同じ相手との別れと復縁を何度も繰り返す、というのは言い方を変えてみれば「その人でなければダメ」ということになります。

つまり、復縁を繰り返すことは恋愛の本質でもあるのです。

さらにそれが一方だけが望んでいるのではなく、互いに望んでいるのであれば、ある意味「運命の相手」と言っても間違いはないかもしれません。

例えば、縁のない人とは関わることがだんだん少なくなっていきますが、逆に縁のある人とは気づかないうちに魂を引き寄せ合っていることがあります。

復縁を繰り返しやすいタイプの人もこうして魂を引き寄せ合っていることから、何度別れてもまた出会ってしまう、離れても結局は復縁という結果に至るということなのです。

なので、復縁を繰り返し続けているからといって悪いことではないのです。

互いに幸せであれば何の問題もありません。

でも、すぐに別れたり離れたりせず、ふたりの仲を長く続けていく努力をするともっと幸せな恋愛関係になれるかもしれませんね。

彼氏と復縁したコツ 北海道 30歳

私は、会社の後輩にあたる彼とつきあっていました。社内の人には内緒の交際でした。

所属部署は違っていたのですが、懇親会で意気投合し気が付けば付き合っていたという感じでした。

彼と付き合い始めた頃には既に私はチームリーダーとして部下を持ち、自分で言うのもおかしいですがバリバリの仕事人間でした。

でも彼は仕事を楽しんでいる様子はありましたが、どちらかというと出世願望も薄く、私から見ると少し頼りなく見えていましたがそんな彼に癒されていることも事実でした。

他のチームに負けないように、他の人には負けないようにと仕事をがんばりましたし、無理もしていました。

彼との約束よりも仕事を優先する事も多かったのですが、彼は理解してくれていると思っていましたし、当たり前だとも思っていました。

疲れていても空いた時間があれば彼に会う努力をしていたつもりでしたが、それは彼には自分勝手な行為に受取られていたのです。

そして別れを切り出されました。

年上の私が別れを告げられて取り乱すのはカッコ悪く思い、あっさりと受け入れました。

それからの私はぽっかりと心に穴が開いたようになり仕事にも身が入らなくなりました。

一人になると彼の優しい言葉や笑顔が思い出され、気づくと泣いているのです。

いかに自分が彼に支えられていたのかを実感する日々でした。

それから、彼に連絡をして自分勝手で彼に甘えすぎていたことを反省している事、彼をとても好きな気持ちを伝えました。

彼と話をしていくうちに仕事の事でもわかったことがありました。

私は何でも一人でがんばっているつもりでしたが、部下も努力をしていることそして私が部下を信頼できていなかった事です。

頼りなく映っていた彼が実はとても冷静に状況を判断していた事にも驚きました。

今は、自分の仕事を少しずつ振り分け、部下を育てると言う事もできるようになりましたしお陰で彼との時間も取れるようになりました。

そして、人として約束を守ると言う事の大事さを身にしみて感じています。

今では年下の彼に守られていることを実感しながら、充実した日々を送っています。

彼女と復縁したコツ 京都府 24歳

僕と彼女は高校の同級生で高校時代から付き合いで、結婚の約束もしていました。

僕は高校を卒業して料理人を目指し料亭に就職し、彼女は短大に進学し就職しました。

社会人になって化粧を覚え、服装にも気を使い出した彼女はきれいになって行きました。

会社のみんなで・・、接待で・・と仕事が終わってからもつきあいに忙しい様子で、しかもとても楽しそうでした。

それに引き換え、僕と言えば料理人の道は険しく、2年経ってもなかなか思うように技術も身に付かず、評価される事も無かったので、友人に誘われるまま別の飲食店に転職しました。

転職については料亭の料理人になる夢を応援してくれていた彼女には言いづらく、彼女には事後報告でした。

また、仕事の愚痴を彼女に言うのはカッコ悪い事だと思っていたので、仕事についてはほとんど話した事はありませんでした。

どうしても僕は自分と彼女を比べてしまい、イキイキしている彼女をうらやましく思い、妬ましい気持ちでした。

そんな気持ちから、彼女の服装や交友関係にも文句をつけるようになりました。

始めの内はそれなりに聞いてくれていたのですが、彼女から「束縛しないで。これ以上うるさく言うなら別れる。」と言われてしまい、僕はカッとなって手をあげてしまいました。それで終わりです。

冷静になって振り返ると自分に非があることや、彼女への思いを断ち切れない自分に気づき、このままでは一生後悔すると思いメールを送って、手をあげてしまったことや口うるさく言い過ぎたことを謝り会えることになりました。

彼女に言われたのは叩かれたり、束縛された事も原因ではあるけど一番の原因は転職について事後報告だったこと。

許せなかったし寂しかったと。

転職のような大事な話を相談すらしてくれない人と付き合っていく事はできないし、その先の結婚も考えられないと。

仕事の愚痴を話すのはカッコ悪い事ではないし、夢を叶えるには時間が必要なことを彼女に教えられ、色々な話をしました。

その時に僕には彼女が必要だと再認識したので、もう一度やり直して欲しいと伝え彼女は受けてくれました。

プライドや嫉妬が邪魔をして、彼女とのコミュニケーションがきちんと取れていなかったことが自分の悪い点だと反省し何でも話すようにしています。

僕の一番の理解者である彼女は今もバリバリと仕事をがんばっています。

復縁 おまじない
復縁できるおまじない!パワーストーンや占いの力も借りて念願成就!!ここでは、復縁できるおまじないについて書いています!また、復縁するためのパワーストーンや占いについても書いているので、復縁したいなら手段を選ばず実行あるのみです!...

妻と復縁したコツ 東京都 25歳

僕と同い年の妻は中学時代から付き合っていて、僕が18歳になってすぐに入籍しました。

いわゆるできちゃった婚というやつで、入籍した時には子供は1歳になっていました。

入籍は18歳になってからでしたが、事実上の結婚生活は16歳の頃から始まっていました。

始めは出産にも反対だった双方の両親は、僕たちが正式な夫婦となったことを一番喜んでくれた人たちでした。

やがて2人目も生まれ、2人の子育てに追われる妻は疲れていたのでしょう。

僕が仕事から帰ると既に寝てしまっている毎日で、仕事仲間と飲んで帰ることが多くなっていました。

2人の子持ちとは言え、まだ23歳だった僕は友人たちが誘ってくれるコンパにも、独身と偽って出席していました。

そこで知り合った女性が浮気相手でした。

いけないとは思いつつも、妻に向けられない気持ちを彼女に向けてしまい、実際癒されていましたし、妻や子供とは違う意味で大切に思い始めていました。

彼女と知り合って半年後にようやく、妻子持ちである事を告白しました。

ショックを受けつつも僕とは別れられないという彼女に気持ちが大きく傾いていました。

その頃、僕の浮気に感づいていた妻に問い詰められました。

僕は浮気を白状しました。

妻は、彼女とどうするのか、私たちとどうするのかを一人でしっかり考えて欲しいと言い、実家に帰りました。

この事態に驚いた両親達は、話し合いの場を設けました。

妻もその場に現れました。

妻は「私の努力も足りなかったのは事実だけれど、どうしても許す気分にはなれない」とだけ言い、離婚届を置き帰って行きました。

離婚後も、僕も僕の両親も、会いたい時に子供たちに会わせて貰えました。

ずっと妻や子供たちと離れていると、どんどん彼らに対する思いがあふれ、浮気相手の彼女とも離婚後数ヶ月で別れる事になりました。

そうしたことが1年続き長男の小学校入学が近づきました。

僕は何としてもこの機会にやり直してもらえるように妻に頼みました。

そして、私も少しあなたの寂しい気持ちに気づくべきだったと言ってくれて、やり直す事になりました。

あとでわかったことですが、妻は離婚届を提出することができず持ったままでした。

僕にとっては妻や子供や双方の両親を、一生をかけて彼らを幸せにしていきたいと思っています。

【変わりたいならここ!!】

好きな人がいる方、恋愛がうまくいっていない方、失恋して変わりたい方。

変わりたい人を応援する本やサイトを紹介します☆

もっと輝ける自分を手に入れてくださいね!!

①どうしてもよりを戻したい女性へ☆

復縁大学5STEP 女性版 無料メールサポート付き

②どうしてもよりを戻したい男性へ☆

復縁大学5STEP 男性版 無料メールサポート付き

③男性を虜にしたいなら♡

【恋愛デザインメソッド】男を落とす洗脳方法~惚れさせて愛され続ける『仕掛け』

④女性を虜にしたいなら♡

今すぐ使える!口説ける恋愛セールス術MOTEKING

⑤社内恋愛を成就させたいなら!!

大人の社内恋愛成功術!■たった3つのステップを踏むだけで、会社の女性に口説かず愛される方法

⑥可愛い女性店員と付き合いたいなら!!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法<出水聡-サトシ-美人店員との出会いを量産し彼女にするプロのテクニック>

⑦大好きなキャバ嬢と付き合いたいなら!!

キャバ嬢完全攻略マニュアル

⑧誰かに好かれたいなら☆

人に好かれる会話術【男女兼用】

⑨誰かに聞いてほしいなら!!

【無料電話占いヴェルニ】

ABOUT ME
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事