付き合いたい

好きな人の好きな人になりたい!待ってるだけじゃ始まらない!!

職場恋愛 別れた

好きな人の好きな人になりたいあなた。

この記事に書かれている28個の事柄をマスターすれば、きっと好きな人の好きな人になりたい夢は叶うはずです!!

好きな人のハートを射止めるということの意味

好きな人ができると、その好きな人のことで頭がいっぱいになってしまいますよね。

それは、もちろん好きの度合いによるかもしれませんが、本当に好きになってしまったらそんなものです。

どのような人でも特に恋愛初心者のうちは、そのような状態があったのではないでしょうか。

はじめは、好きな人への思いを胸のうちにしまっておくだけでよかったかもしれませんが、そのうち好きな人のハートを射止めたいと思ってくるものです。

それは、当然の気持ちですよね。

誰でも好きな人と一緒にいたいものです。

好きな人と付き合うようになろうと思えば当然ですが、あなたが好きな人のハートを射止めることが必要です。

つまり、相手にもあなたのことを好きになってもらわなければいけないということですね。

相手のハートを射止めるために魔法のような方法はありません。

しかし、作戦をたてて少しずつステップを踏んで攻略していけば、難しいことではないのです。

相手のハートを射止めるためにはまず、相手の的がどこにあるのかを知らなければいけません。

好きな人がどんな性格や考え方をしているかとか、好きな人がどんな趣味を持っているか。

あるいは、どんなことが好きなのかなど、相手とお近づきになっていくためにどのようなポイントをおさえて、仲良くなっていけばよいかを考え、二人の関係を少しずつ発展させていくことが必要なのです。

そして、二人の親密度が上がってきたところで、すかさず告白などの行動をとって相手のハートを射止めるのです。

好きな人の好きな人になりたいならまずは行動です。

好きな人の好きな人になりたいならリサーチが大切

好きな人を落とそうと思えば、まずはその好きな相手がどのような性格や考え方を持っているかや、どのような趣味があるのかなどについて知らなければなりません。

それらの情報がなければ、相手との関係を発展させて仲良くなっていくための作戦も立てられないからです。

昔からのことわざで「彼を知り己を知れば百戦危うからず」というものがあります。

相手のことを知り、自分自身がどういう人間かを知っていれば、ちゃんと相手を落とすことはできるということですね。

自分のことは自分のことですから、わかるとしても、分析が必要かもしれませんがここでは相手のことをリサーチすることがまずは重要です。

ところで、学校での試験、学校の受験や資格試験などでテスト勉強をするときに効率のよい方法があります。

それは、問題集や過去問題などを解くことです。

問題を解く感覚に慣れるということとともに、過去にどんな問題が出たかとかなどもあわせて、その科目でのその分野でどのような出題のされたかを知る手がかりにもなるからです。

それらをきちんと取れるようにしておけば、同じような傾向にそって、出題されることが多く、一度やったことがあるのと同じような問題が出るわけですから、必然的に高得点を取れるようになります。

このことと同じように相手のことを知っていればそれだけ有利になるのです。

恋愛で相手を落とすのも戦いと同じです。

その相手のことを好きなのはあなただけではないかもしれません。

他の恋のライバルと戦っていく上でも、相手のことをライバルよりも多く知っていればそれだけ有利になるのです。

好きな人の好きな人になりたい

ストーカーになるのはダメ

好きな人の心を射止めようと思えば、その好きな人のことを知っていなければならないということで、

好きな人のことをリサーチしようでは、好きな人のことを調べることの重要性についてご説明しました。

しかし、好きな人のことを調べるとはいってもどのようにすれば相手のことを調べることができるでしょうか。

探偵会社をやといますか?

そんなお金もありませんよね。

相手の周辺の人間に相手がどんな人なのか取材しますか?

これはこれはで時には必要ですが、自然を装ってうまくしないと変なうわさが回ってしまいますね。

自分自身が探偵になって相手を尾行してその周辺を探りますか?

これでは、ストーカーになってしまいますね。

プロではないのですから、すぐにばれてしまうでしょう。

誰だって、ストーカーまがいのことを自分がされていると思ったら気持ち悪いものです。

そんなふうに思われてしまったら、もはや、自分のことを好きになってもらうどころではないですね。

では一体どうすればよいのでしょうか。

実は簡単なことです。

相手に直接聞けばよいのです。

まだそれほど親密になっていない状態から、いきなりすべてを本人から聞き出そうとすると不自然です。

まだ知り合いになっていないのなら、まずはあいさつなどを通じて、自分のことを覚えてもらうところからはじめなければいけません。

そして、タイミングを見て自己紹介し会話へと発展させ、その中で少しずつ相手のことを探っていけばよいのです。

そのときにも取材のようになってしまっては不自然ですし、相手に警戒されてしまいますから、自分の情報も適度に開示しなければいけませんので注意が必要です。

好きな人にあわせた会話を心がけよう

好きな人のリサーチをするためには、こそこそと裏で調べるのではなく直接会話をして、本人から聞き出せばよいということをストーカーになるのはダメでお伝えしました。

会話を通じて相手の情報がある程度つかめてきたら、今度は会話の内容をその相手に情報を踏まえて発展させていきましょう。

どういうことかと言いますと、相手の好みや趣味に合わせた会話をしていくということです。

たとえば、リサーチを意識した会話の中で好きな歌手などがわかっていたら、意識的にその話を出していけばよいでしょう。

好きな人が映画が好きなことがわかっていたら、映画の話題をふるといいでしょう。

これらの会話をしていれば、そもそも好きなことの話ですから相手は楽しいはずです。

あなたと好きな人との会話が楽しければ、自然とあなたに対する印象も良くなるはずです。

自分の好きなことを話していれば、相手も気分が良くなっていっているはずですから、普段よりも饒舌になり他の異性には話さないような情報まで会話の中で教えてもら得るかもしれません。

そうすれば、他の恋のライバルたちに一歩リードできるのです。

今度はその新たに得た情報を元に会話を進めていけばよいのです。

好きな人に合わせた会話をしていけば相手は自然と楽しい気分になります。

そのこと自体好印象を与えることができますし、好印象を与えることができれば新たな情報を引き出すことができます。

そしてまた、今度は引き出した新たな情報にあわせた会話をすればよいのです。

好きな人の好きな人になりたいなら要はこの繰り返しですね。

好きな人にあわせた会話をするもうひとつのメリット

好きな人に合わせて会話をすることによって、楽しい会話ができそのことによって相手のあなたへの印象をよくすることができます。

そして、そのことが他の人には話さないような新たな情報を引き出すことにつながるということを好きな人に合わせた会話でご説明しました。

この流れを繰り返していくことが、相手との親密度を上げていくことになると同時に、そのままリサーチにもなるということで、会話の基本となってくるものです。

こここでは、好きな人に合わせて会話をすることのもうひとつのメリットについてお話します。

好きな人とあわせて会話をすると趣味の話になることが多いと思います。

趣味の話というのは話だけで終わらず、その次のステップへとつなげやすいのです。

これが、好きな人とあわせて会話をすることのもうひとつのメリットです。

どういうことかもう少し具体的にお話します。

たとえば、好きな歌手の話をしていれば、「最近でた新しい曲もう手に入れた?よかったら貸して」とものの貸し借りというあたらしいステップにつなげることができます。

別の例では、たとえば映画が好きで話題の映画について話していたら、「一緒に見に行ってみる?」とデートにまで誘えてしまうのです。

2つ例をだしましたが念のため注意しておきます。

ものの貸し借りというのはハードルの低いお願いごとなので、スムーズに行くことが多いでしょう。

しかし、映画などのデートは、趣味を口実にしたものとはハードルが高いのでお互いの親密度をはかって注意してさそってください。

まだそれほど仲良くないうちにいきなり誘ってしまうと、相手にひかれてしまう可能性があります。

好きな人の好きな人になるポジション

好きな人を落とすためには相手に必要とされる人にならなければなりません。

なぜなら、最終的に恋愛の究極というのは人生のパートーナーを選ぶことに他ならないからです。

そのため、恋愛では自分が生存していくために必要となる相手を選ぶようになっているのです。

人間誰しも完璧な人というのはいません。

広い世界ですからそれはもう完璧に近いような人間というのもいるとは思います。

しかし、物事を見る尺度によって完璧なんてものは崩れてしまいます。

勉強がものすごく得意という一見すると完璧な人がいたとしても、その人の勉強が得意という尺度も見る方向を変えれば欠点になることだってあるのです。

なぜなら、勉強完璧にできるということは勉強ができない人の気持ちがわからないという欠点もあるといえるからです。

ですから、人間はそもそも一人で生きていこうと思ってはいけないのです。

自分は完璧だから一人で生きていけるという人がいたら、それはきっとおごりに過ぎません。

人に頼ることは美しいことだと考えてください。

相手にとって、頼られる存在になればよいのです。

何か困ったときに、

あの人ならどう考えるかな。

あの人ならきっと助けてくれるに違いない。

心細いけど、あの人と一緒なら大丈夫。

このように、好きな人に何かと頼りにしてもらえるような、つまり必要と求められるような存在になればよいのです。

好きな人の好きな人になりたい

片思いからの脱出

心理学の世界で心を許せる人のみが入れる範囲(パーソナルスペース)があると実証されています。

このパーソナルスペースとはどんな意味があるのでしょうか?

心理学の研究結果によると半径360cm以上が公的ゾーン、120から360cm以内がビジネスゾーン、半径45cmから120センチが相手の表情などが読み取れる対人ゾーン、そして最も親しい人のみが入れる範囲が半径45cm以内、つまり半径45cm以内がパーソナルスペースになります。

あなたが思いを寄せている相手とどのくらいの距離にあなたは入っていますか?

もしまだあなたがパーソナルスペースまで入っていないのならあなたの方からさりげなく入りましょう。

決して強引に入るのではなく、例えば携帯画面で面白い物を見つけた時「ねえねえこれ面白いよ」等と声をかけて相手に見せてあげる、人ごみが多い街の中でのショッピングなどで、さりげなく相手の手をしっかり握ってあげるなど、相手がドキッとするような行動を起こしてみてはどうですか?

もし、気に入らないと思われているのならすぐにあなたの側から離れてしまいます。

しかし、あなたに少しでも好意を持っている相手ならそのままの状態で居てくれるはずです。

無理にあなたの気持ちだけを相手に押し付けてしまっては、逆効果になる場合もありますから、相手の表情や態度などを見て行動を起こしましょうね。

あなたが好きだと言う思いをこのパーソナルスペースに入れた瞬間に相手には伝わっています。

好きな人の好きな人になりたいなら、相手にあなたの気持ちを少しずつ伝えていくようにしましょう。

どうしても付き合いたい人がいる!恋のステップアップ術!!どうしても付き合いたい人がいるあなたへ!恋を成就させるには、告白せずに付き合っているのと同じ状態を目指すことが大切です。ここでは恋のステップアップとして付き合うまでにしておくべき事について書いていきたいと思います!...

片思いから両思いへの1歩

話がしたいけど話せない、もっと側に近づきたいけど近づく勇気がない、それではいつまで経っても片思いのままです。

でも、勇気があれば片思いから両思いへ1歩近づくはずです。

片思いを抜け出すには、一緒にいる時間を多く作ることが大切です。

一緒にいる時間が多ければ多いほど、相手にあなたのことをわかってもらえるチャンスだからです。

最初は話が出来なくてもいいじゃないですか?

あなたと言う存在を相手にわかってもらえるだけでもチャンスなのです。

話が出来るようになったら今度は相手のことを聞き出しましょう。

例えば、趣味や好きなもの今興味を持っていることなど色々話の中で聞き出していきます。

そうすれば、次回相手にあった時話がしやすくなります。

ついでに、メルアドや連絡先を聞いておけばもっと近づくことが出来るはずですよ。

メルアドがわかるとその日のうちにお礼のメールを送っておくと相手も自分に気があるなと意識しはじめます。

また、趣味のものがあればそれをプレゼントするということも忘れずにさりげなく用意しておくといいですよ。

突然自分の好きなものをプレゼントされて嫌な気持ちになる人はいません。

でも、わざとらしくプレゼントしてしまうとかえって悪い印象を与える可能性もありますから、そこは、さりげない理由をつけて渡すようにしましょう。

とにかく、相手に自分の気持ちをわかってもらうためには、相手に近づいてあなたの存在をわかってもらうことが大切です。

いっきに自分の感情だけで行動するのではなく、着実に1歩1歩近づくようにしましょう。

そうすれば、相手もあなたの気持ちを素直に受け止めてくれるはずです。

好きな人の好きな人になりたい

好きな人にあなたの存在を意識させよう

片思いの人にあなたの存在を知ってもらわなければ、友達以上の関係なることは難しいですよね?

だからと言って、闇雲に自分のことを知ってもらうためにアピールしすぎると相手に嫌われてしまいます。

では、どうやってあなたの存在を相手にわかってもらえるようすればいいのでしょうか?

例えば、飲み会などがあった時隣の席にさりげなく座るか、相手が座っている席からあなたが見える位置に座るようにしましょう。

ただし、相手が見えるからといって離れすぎていては話が出来ないので、同じテーブルに座ることが重要です。

飲み物を渡す時や注文する際、ちょっとした気遣いが話をするチャンスを与えてくれるものです。

女性なら特に相手に良い印象を与えることが出来ますし、男性なら気が回る人なんだと好感度アップになります。

でもあまりやりすぎるとかえって逆効果になる場合もありますから、適度にするようにしましょう。

そして、相手の話に耳を傾け相手の話を聞くようにしましょう。

その時うなずいたりするとちゃんと相手の話を聞いているんだと言う印象を与えます。

自分が話す場合はあまりしゃべりすぎず、相手にさりげなく趣味や興味を持っているものなどを聞くといいでしょう。

そうすれば片思いの相手のことを知ることが出来ます。

もし、同じ趣味や興味を持っているものであれば少しずつ話を広げていくといいのではないでしょうか?

話が進めば今度は2人きりで話がしたいとお互いが思い、片思いから両思いへの距離が少しずつ縮まっていくはずです。

好きな人の好きな人になりたいなら、まずはあなたの存在を相手にわかってもらうことが大切です。

好きな人 アピール 好きバレ
好きな人にアピール!好きバレしてもかまわない全力恋愛!!好きな人にアピールしてください!たとえ好きバレしても自分の存在をわかってもらわないと恋愛には発展しません!ここでは、好きな人にアピールする方法について書いていきたいと思います!...

好きな人に恋愛対象としてみてもらうためには

片思いから恋人への段階の前にあなた自身が相手の恋愛対象にならなければ何も始まりません。

恋愛対象になるためにはそれなりに努力も必要になります。

まず大切なのは見た目です。

あなた自身は相手を見た目で好きになっているのに、あなた自身の見た目がよくなければ話になりません。

例えば、服装、髪型、身につけているものなどが乱れていないかチェックしてみましょう。

誰が見てもだらしがない服装でいつまでもいると、いくら性格がよく頭がよくてもだらしがない人だと思われてしまいます。

それでは相手も恋愛対象に見てくれるはずがありません。

だらしない人だと思われたくないのなら、常に清潔感あふれる身だしなみには気を配るようにしましょう。

そうすれば中身も外見もよくなるはずです。

次に相手がどんなことに興味を持っているのかわかっている場合は新しい情報をキャッチしておくことです。

話す機会が出来ても話すことがワンパターンだと面白くありません。

常に新しい情報は掴んでおきましょう。

そうすれば、次に2人きりで会うための会話に発展する可能性があるからです。

なるべく話が弾んだ時に2人きりで会う約束をするようにしましょう。

2人きりで会うチャンスが出来れば自然と回数も増え、自然と相手のことがわかってきますので、もし相手が何が好きなのかどういうものに興味を持っているのかがわからない場合は、友達などを介して、話が出来るチャンスを作ってもらうようにしましょう。

ただし、あからさまにその人のことが好きだと言うことがわからないように注意する必要があります。

好きな人の好きな人になりたいなら、控えめに、まずは話をするチャンスを作るようにしましょう。

友達関係から恋人関係になるには…

友達関係で今までいた異性を好きになってしまった場合、どうすれば恋人関係に発展させることが出来るのでしょうか?

それは、友達関係でも発展しない場合もありますが、例えば知り合い程度の関係の人を好きになってしまった場合なら、相手の顔と名前は知っている程度なのですから、緊張することなく自然に会って話をすることが出来るはずですよね?

相手はあなたが好意を持っていることに気付いていないわけですから、さりげなくあなたの方から誘ってみてはどうですか?

相手の連絡先などは事前に調べておく必要がありますけど、それは友達に聞けばわかるはずです。

最初は挨拶程度の話から、今話題になっている話をしたり情報を収集していきましょう。

その後、何度か気が合う相手だと相手が思ってくれるようになれば、友達関係に発展させ色々悩みなどを聞いてもらいましょう。

悩みを相談されるということは、自分にだけ相談してくれているんだ信頼してくれているんだと言う印象を相手に持たせることが出来ます。

相談に乗ってもらう場合のメリットとしてあなたの恋愛に対する思いを伝えることも同時に出来るということです。

また、反対に相談に乗ってもらっても何も言ってくれない、優柔不断な態度で回答している相手であれば、片思いでよかったと思ってもいいかもしれません。

反対にあなたの悩みを真剣に受け止め解決しようと思ってくれている場合は、片思いから両思いになるのも近いかもしれません。

まずは、話をする機会を作りましょう。

好きな人の好きな人になりたい

好きな人の好きな人になりたいならプレゼント作戦

友達として付き合っている相手に夢中になっているあなた、他の人と違ったプレゼントを渡してあなたの気持ちを伝えませんか?

友達関係でいるのならある程度相手の好みや趣味などを知っているはずですよね?

でもそれは、友達みんなが知っているので趣味に合わせたプレゼントは効果的ではありません。

例えば、もし片思い中の相手がお弁当などを持参するタイプなら、マイボトルをプレゼントするのはどうですか?

マイボトルだと種類も豊富ですし保温、保冷できるタイプのものもあります。

外に出ている時間が長い相手にはマイボトルを渡せばあなたのことを意識しはじめてくれるはずです。

また、食べ物や甘いものなどが好きって言う相手には、「お取り寄せグルメ」などで、人気の食べ物を取り寄せて、それに合う飲み物等を一緒に手書きの手紙をそっとつけて渡してみるのも好感度アップします。

女性でも男性でも流行には弱いと言うところがあります。

伝統的なものをあえて渡してみると言うのもいいかもしれません。

みんなと同じではあなたの存在は友達以上にはなれないと思っておきましょう。

少しでもみんなと違ったものをプレゼントとしてチョイスするようにすればきっとあなたの存在を知ってもらうことが出来るはずです。

あなたの第一印象でこれが絶対いいと思うものを迷わず選んで渡しましょう。

ここで重要なのは、プレゼントと一緒に手書きのメッセージを必ず付けるということです。

手書きほど相手に気持ちを伝える1番効果的なものですから忘れないようにしましょう。

些細なプレゼントをしてみよう

好きな人には贈り物を贈ることがあると思います。

それは、誕生日、バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスなどの際には、かしこまったものや手作りのものなど、相手が喜ぶようなものを一生懸命考えて贈るプレゼントだと思います。

そして、そのようなかしこまったプレゼントでなくとも、簡単なプレゼントなら気軽にできるのです。

たとえば、どこかに言ったときのお土産のストラップとか手作りのお菓子などです。

もっと気軽なものとして、ジュースを奢ってあげるとかそういった簡単なものでも良いと思います。

このような簡単なプレゼントは、本当に安価で気軽なものであればあるほど良いと思います。

なぜなら、何の変哲のないタイミングでやたらと気合の入ったものや高価なものを贈られるとびっくりさせてしまうからです。

びっくりというのはつまりサプライズです。

サプライズというのは、相手をびっくりさせて喜ばせるというような意味合いで使われることが多いとおもいます。

しかし、サプライズというのはお互いの親密度の度合いを的確に把握して、適切に行わないと、返って相手に恐縮させたり、遠慮させたり、場合によってはひかせてしまったりしてしまうことになりかねないのです。

これが誕生日などの特別な日であれば、ある程度は気合が入ったものであることも期待されるので問題ないのです。

ですから、特別な日でないようなタイミングでプレゼントをするのなら、ほんの些細なものが適切なのです。

あと、プレゼントが自然になるような口実を合わせて用意しておくと良いでしょう。

たとえば、「勉強を教えてくれたお礼にジュース奢るよ」などと言った具合ですね。

好きな人の好きな人になりたい

プレゼントは何も物だけとは限らない

好きな人に贈るプレゼントは、何も物だけとは限らないのです。

プレゼントをするのはやはり相手を喜ばせるからするのだと思います。

ということは、相手を喜ばせるようなものであれば別に物質的なものでなくともプレゼントと考えてよいとお思います。

具体的に言いますと、普段から何気なく交わしているあいさつだってそうです。

気持ちよくあいさつされたらうれしいものですよね。

気分もよくなりますね。

あとは、一緒に会話をしていて笑顔でいればそれもプレゼントなのです。

自分と会話をしている人が楽しんでくれている様子が伝わってくれば、それはそれで相手はうれしいはずなのです。

これだって立派なプレゼントです。

他にも、褒めてあげることだってプレゼントの一種だといえます。

自分が得意だと自負していることやがんばっていることなどについて、「すごいね」「よくがんばったね」などと褒めてあげれば、相手にとってそれはうれしいはずなのです。

このようにあなたが何かをした結果として、好きな人を喜ばせたり気分をよくさせたりするものというのは、物ではないものの全てプレゼントと考えてよいと思うのです。

相手を気遣う気持ちが好きな人の好きな人になる

相手の心を動かすことは強制的にはできません。

相手の心を動かすためには何らかの働きかけが必要なのです。

その働きかけのひとつとしては相手を気遣うような会話があります。

人間はだれしも、自分のことを気にかけてくれている人がいたら、その人を大切にしようと思います。

そして、その気遣い自体をありがたくうれしく感じるものです。

これを利用しない手はありません。

相手を「大丈夫?」と気遣っている内容を会話に盛り込めば、気遣われたあなたの好きな異性は、あなたのことを自分のことを気にかけてくれている大切にしたい人だと、次第に認識するようになるのです。

そして、この気遣いの言葉、「大丈夫?」というのは、会話のきっかけとしてもとても使える汎用性の高い言葉なのです。

好きな人が何か浮かない表情をしていたら、それだけで「大丈夫?」と会話をはじめることができます。

好きな人が風邪で学校や仕事を休んだときでも「大丈夫?」と会話を始めることができます。

このように、気遣いをすることそのものが好きな異性との会話のきっかけにもなると同時に相手の心を動かす働きがあるのです。

また、別の見方としてはそのように「気遣ってくれている」「気にかけてくれている」ということはその根底には好意があるわけです。

つまり、相手を気遣っている様子を相手に対してアピールすれば、それはもう遠まわしな告白をしているのと同じことなのです。

告白をするということは、相手に対して、「スキかどうか」「付き合うかどうか」の二択を迫る、断られるリスクを伴う大きなイベントですが、相手をふだんから気遣うようにしていれば、その告白をすることなく相手に対する好意を小出しに伝えていくことができるわけですね。

好きな人の好きな人になりたいならこういったテクニックも大切です。

話題があなたのイメージを作る

好きな人のハートを射止めるためには時間が必要です。

一朝一夕にはいかないものです。

なぜなら、少しずつ時間をかけて不安や不信をぬぐっていき、それを安心感や信頼に変えていく必要があるからです。

そして、その過程で最も重要であり大部分を占めるのが会話です。

この会話はとても重要です。

何を話すかといえば、好きな人にあわせた会話を心がけようでおススメしたように、趣味などの話題を話すのがやりやすいですし、相手の安心感も得ることができ新しい情報を引き出すことにつながります。

しかし、実は話す話題は何でもいいといえばいいともいえます。

なぜなら、同じ話題を扱っていたとしても、それに対する評価というのは人それぞれだからです。

たとえば、共通の趣味である音楽の話題などを話していたとしても、ある歌手のことを「あいつかっこつけてて嫌い!」などのような言い方をしてしまうと相手はどのように思うでしょうか。

おそらく、あまりいい気はしないと思います。

そして、そうした会話の積み重ねが、あなたのイメージを作るのです。

ですから、好きな人と会話をするときにはできるだけポジティブな話題を選択してください。

自分も相手も楽しく話せる雰囲気がだせるような話題を話すようにするのです。

そして、それと同時に選択された話題の楽しい雰囲気をぶち壊すような会話の内容も避けるようにしましょう。

よい印象というのは何となく残るものです。

しかし、悪い印象というのはほんの一瞬であっても相手には敏感に感じ取られてしまい、長くその相手に対する印象として残ってしまうのです。

会話の間は一瞬たりとも悪い印象を与えるようなことはせずに、終始楽しく会話できるように気をつけましょう。

こうすることで、好きな人の好きな人になりたい夢がまた一歩近づいていきます。

コミュニケーションのこまめさが重要

コミュニケーションはマメにとるようにしましょう。

これは、人間関係を発展させていく上では鉄則ともいえることです。

なぜなら、人間同士の関係は初対面の状態からとても親しい状態までいろいろな段階があり、それをより親密な関係に発展させていこうとするとかかわっている時間というのが重要だからでです。

単純に接触する頻度や回数が多ければそれが自然な状態になってきます。

元々人間というのは、親を除けば誰もがはじめは他人同士の状態です。

そのような初対面の段階では、やはりどんな人なのかわかりませんので不安を感じるのが通常です。

そのような状態からたくさん顔を合わせたり、たくさん会話をしたりすることによってともに過ごす時間が長く蓄積されてきます。

そうしていくにつれて、次第に初対面時からの恐れが現象していき安心や信頼に変わっていくのです。

ですから、コミュニケーションをとる口実があればいくらでも意識的に行っていきましょう。

毎日のあいさつは当然ですが、好きな人が仕事や学校を休んでいたらメールなどで「どうしたの?大丈夫?」などと聞いてあげることもよいでしょう。

復帰してからも、「大丈夫だった?もう具合はいいの?」などと聞いてあげるとよいでしょう。

他にも、何か困っていることがありそうな様子なら「大丈夫?手伝おうか?」などと聞いてあげればいいのです。

あとは、あいさつも大事ですが、お礼というのも大事ですね。

きちんと「ありがとう」といってついでに笑顔を添えてプレゼントしてあげましょう。

このように、何かとチャンスがあればどんどんとコミュニケーションをとっていくようにすれば良いのです。

そうするとそのような状態が自然になってきます。

これがうまくいくと、好きな人とあなたがコミュニケーションをとるのが当然のこととなるのです。

そうなってしまえば、好きな人もあなたとのコミュニケーションがなければ物足りない状態になってきますので、何かあったら好きな相手のほうからあなたにコンタクトをとってきてくれるようになるでしょう。

そして、この状態というのは好きな相手に必要とされるポジションになろうでご説明した存在に他なりません。

コミュニケーションをこまめにとることによって、あなたは好きな人にとって必要ななくてはならない存在になることができるのです。

好きな人の好きな人になりたい

目標を共有する

もし、好きな人とあなたが会社の同僚などであれば、会社のプロジェクトなど。

もし、好きな人とあなたが学校のクラスメートであれば、学園祭や体育祭など。

これは、目標を共有することができるイベントです。

人間というのは目標を共有するとことによって結束が高まります。

同じコミュニティに属し、同じ目標に向かっていくことによって、その目標を達成する確率を上げるためにもひとりひとりが真剣になって、知恵をだしあいときには衝突し成長していくことができるからです。

そしてこれは、男女の関係においても当てはまります。

好きな人がいるのなら、その相手と共通の目標をもってそれを一緒に目指すというような状態にもっていくと、より二人の結束が高まり親密度を増すことができます。

そこで、冒頭でだしたような会社や学校のイベントをうまく活用するという方法があります。

また他にも、好きな人と共通の趣味があって、それが音楽などだったとしたら、好きな歌手のライブに一緒に行くために、がんばってアルバイトして資金をためるとかなどといったことも良いのではないでしょうか。

このように内容はどんなことでもいいです。

とにかく、あなたとあなたが思いをよせる相手が一緒になって目指せるような目標を設定することは、あなたと意中の相手の距離を縮めるためにはとても有効な方法となるということは覚えておくと良いでしょう。

結婚式 二次会 会費
全く彼氏ができない女性必見!恋愛運をアップさせるには!?全く彼氏ができない女性へ。ここでは、男性の気持ちを理解して恋愛運をアップさせる方法について書いていきたいと思います!...

好きな人の好きな人になりたいなら女性は料理上手になろう

男性は家庭的な女性に憧れを抱くことが多いようです。

手料理」という言葉があります。

この言葉を聞くと私は、その裏にある愛情を連想します。

やはり、心をこめてつくった料理は相手に伝わるものなのでしょうね。

料理の上手な女性は、男性にモテる女の要素を備えているといえるでしょう。

ただ単に付き合うだけとか、単なる遊び相手とかそれくらいの考えしかない男性なら、外見に偏重して女性を選ぶかもしれません。

しかし、男性もある程度の年齢になってくるとどうしても結婚というものを意識するはずです。

結婚してからのことを考えると、奥さんになる予定の相手の女性には、清純で明るくいてほしいはずです。

そして、家庭的であって欲しいと願うはずです。

つまり、結婚まで含めた将来を考える場合と、ただの交際相手どまりの場合とでは女性の選択基準が異なってくるということですね。

しかし、人間ひとりで生きていくのはなかなか大変なものです。

最終的には多くの女性が結婚を夢見てもてたいと願っているのではないでしょうか。

それなら、逆に家庭的な女性になれば、結婚を視野に入れた交際を男性に決断させることができますし、そもそもそういう男性しかよってこないかもしれません。

最終的には家庭的な女性がいちはやく結婚を引き寄せ、実現させていくのではないでしょうか?

モテる女になりたいのなら料理はできて損はありません。

もちろん、優先順位からしたら一番とまではいいませんが趣味をもつことはいいことですので、もし何もアピールできる趣味がないというのでしたら料理を趣味にするのはどうでしょうか?

趣味は会話のきっかけにもなりますし、あなたという女性がどんな人間かをあらわすキーワードにもなります。

そして、場合によっては出会いの手段にさえなります。

今では、結婚を視野に入れたカップルのマッチングの形態にもいろんなものがあります。

たとえば、「お料理婚活」などといって、男女が一緒になって、料理をつくるという出会いの場もあるくらいです。

以上のように、料理を趣味に取り入れることは、いいこと尽くめですね。

好きな人の好きな人になりたいなら、料理上手になってモテる女になってくださいね。

好きな人の好きな人になりたい

悪口やうわさ話はあなたの価値を下げると心得よう

自分の魅力をあげようと思ったときに口にしてはいけない話題があります。

それは、他人のうわさ話や愚痴悪口などの類です。

これらのことを口に出してしまってはあなたのせっかくの価値を下げてしまうことになります。

友達や職場の同僚など、他の人がいったことについてそれに賛成してしまうとそれはそれで、自分で言ったのと変わりません。

もし、そのようなシチュエーションがあれば、「うーん、よくわからないなぁ」くらいにとぼけておくのが得策です。

愚痴や悪口やうわさ話について言及することが、なぜあなたの価値を下げることにつながるかというとそれを言ったところで何も解決しないからです。

ただ単に、影でこそこそと言っているだけでは何もなりません。

もし本当にその状態を憂い状況を改善したいとポジティブに考えるのなら、うわさ話などに振り回されたりしないはずです。

また、人の悪口や愚痴も陰でこそこそというようなことをせずに、本人に対して改善するように注意してあげればよいのです。

また、人間関係を築く上でごくごく基本的なことですが人がされて嫌なことをしてはいけません。

悪口やうわさ話はその対象となっている本人からされたら普通はされたくないような嫌なことでしょう。

その人がされたら嫌なことを本人が見ていないところだからといって、こそこそと言うのは人間としてやはり褒められたことではありません。

好きな人との会話の内容としてももちろん、他の友人たちとの会話においても悪口・愚痴・うわさ話はしないようにしましょう。

素の自分を見せることを考えよう

好きな人の前では自分のいいところを見せようしてしまいませんか?

好きな人では良く見られたいと思って、取り繕った偽りの「最高の自分」を見せようとしてしまうことがあります。

しかし、これから好きな人との関係を発展させていくに当たって、そのような偽りの自分ではいずれつじつまが合わなくなっていきます。

素の自分を見せることを恐れる必要はありません。

別に最高の自分である必要はないのです。

考えても見てください。

完璧な人間なんて一人もいないはずです。

たとえ完璧な人間に見えても、見方を変えれば完璧と思わせている要素も欠点になることだってあるのです。

世の夫婦や世の恋人などのカップルを見てください。

それぞれがそれぞれに愛し合っています。

別に欠点なんてあったとしても当人たちがそれでよければ別に何でもないことなのです。

むしろ、素の自分を見せられるようなそんな純朴さや素直さが魅力になりえます。

そして、素の自分を見せられるということは相手のことを警戒していないということですから、相手を信頼しているという表現にもなるのですね。

そして、自分のしたことというのは相手も返してくるものです。

自分が取り繕った自分を演じていたら好きな相手の人も本当の自分を見せずにガードに入るでしょう。

格好をつけずに取り繕わずに、本当の自分を見せてくれている相手がいたら、自分もそれに答えようと取り繕わない本当の自分を見せようとしてくれるものなのです。

好きな人の好きな人になりたいなら、あなたから取り繕わない本当の素の自分を見せましょう。

好きな人との会話をシュミレーションしておこう

好きな人を落とすには、好きな人との距離を縮めていき仲良くなっていくことが大切です。

そして、その過程においては会話が中心になります。

しかし、相手のことが好きであればあるほど、会話というのはとても緊張するものでしょう。

何も考えずにただ闇雲に好きな相手との会話に挑んでは余計に緊張していしまいます。

そこで、事前に好きな相手との会話を頭のなかでシュミレーションしておくことが大切なのです。

今日の会話で好きな人に聞きたい内容をピックアップして、この答えが返ってきたらこのように言って、このように言ってきたら、さらにこう続けてという具合にシュミレーションをしておくのです。

このシュミレーションを入念にしておくことによって、好きな相手との会話であっても過度に緊張することなく、自分の会話ができるのです。

緊張してしまうとどうしても顔のこわばりや振るえなどが表面にでてしまいます。

そして、そのような状態があいてに読み取られると相手は違和感を覚えてしまいます。

仲良くなるための会話というのは楽しいものでなければいけません。

しかし、緊張で引きつった表情というのは楽しい表情とはほとんど正反対です。

会話を楽しんでいる様子を表現できるよう、楽しい表情でいるためにも好きな人との会話でどんな内容を話すかやどのように質問するかなどをシュミレーションしておくことはとても重要なことなのです。

好きな人との会話で事前のプランにこだわり過ぎない

好きな人と仲良くなるためには会話は避けては通れません。

しかし、好きな人であればこそ会話をするのにも緊張がともなってなかなかうまくいかないものです。

そこで、好きな人との会話をシュミレーションしておこうでは、緊張せずに自然な会話ができるように、頭のなかでシュミレーションをしておくことが重要だとお伝えしました。

このように事前に頭で会話のパターンを想定しておけば、あるていど緊張もほぐれリラックスして会話を楽しむことができるでしょう。

しかし、シュミレーションして、事前に立てていた会話の内容のプランにこだわりすぎることもまた良いことではありません。

なぜなら、会話のパターンを想定しているといっても、すべてのパターンを事前に想定できるものではないからです。

当然、実際の会話ではシュミレーションしていなかったような内容が突然飛び出してくるかもしれません。

むしろ、想定し切れなかった内容のほうが多いときもあるでしょう。

そのようなときに、やたらと事前のプランにこだわりすぎると余計に慌てふためいてしまいます。

また、プランどおりの内容で会話が運んだとしても、プランにこだわりすぎるあまりに会話をするときの言葉遣いなどがやたらとセリフのような感じになってしまっても、相手に対して違和感を覚えさせてしまいかねず良くないと思います。

このように、事前のシュミレーションやプランニングは重要ですが、大切なのは緊張せず自然と好きな人との会話を楽しむことがもっとも大切なのだと認識して、時には事前のプランを捨てることも必要だと心得てください。

好きな人の好きな人になりたい

時には我慢することも必要になる

好きな人を落とすためには時間がかかります。

人の心を一瞬で変えてしまうような魔法なんてものはこの世にはありませんから。

しかし、どんな相手であっても、時間をかけていけば落とせないこともないというのも事実なのです。

この時間がかかるということを忘れて、あせって「今すぐ」「今すぐ」とすぐに結果を求めようとする人がいます。

このようにすぐに結果を求める人は、何事もちょっとやってダメだったからとすぐにあきらめてしまうのです。

恋愛においても、まだ仲良くもなっていないうちにいきなり告白してダメだったという人もいるのではないでしょうか。

それは当然のことですよね。

まだ仲良くもなっていないのに、うまくいかないのは当たり前です。

ですので、好きな人を落とすためには仲良くならないといけません。

そして、仲良くなるためにはどうしてもある程度の時間はかかるものだということを忘れてはいけません。

ときにはなかなか結果が出ずに停滞状態に陥ることもあるでしょう。

そのようなときにはきっと不安が襲ってくるものなのです。

しかし、恋愛もですし何でもそうだと思うのですが、そういう時期は誰にも必ず訪れるものなのです。

結果がでるまでの間、耐え忍び我慢する局面はあります。

その時に歯を食いしばって、我慢できた人こそ、好きな人の好きな人になりたい夢が叶うのではないでしょうか。

素直に自分の気持ちを伝えよう

自分の気持ちを素直に表現するって難しいものです。

ましてやその相手が好きな人の場合、嫌われたくない自分には興味がなくてもつい相手に合わせてしまって、自分の気持ちを素直に表現したくても出来ないはずです。

でも、それはかえって恋人になるチャンスを逃しているのです。

間違っている場合はちゃんとどこが間違っていると言う理由があれば、それを相手に伝えることも大事です。

そして、自分には全く興味がないことを伝えることです。

ただし、興味を持っていない場合でもわからないからわかないだけであって、もし相手があなたにわかるように話をしてくれるようになれば、あなたも次第に興味を持つことが出来るはずです。

最初から興味がないと否定するのではなく、「〇〇のことよくわからないけど、もっと詳しく教えて欲しい」と言ってみましょう。

そうすれば、相手も快く思ってくれるはずですよ。

少しずつ自分気持ちを相手に伝えるようにしましょう。

そのうちに自分の弱い部分を相手に伝えることが出来るようになります。

弱い部分を伝えることが出来れば相手もあなたに対して心を許し、相手も素直に何でも話をしてくれるようになるはずです。

あなたが嬉しいこと、悲しいことなど感情を出すことによって、相手も一緒に喜んだり悲しんだりあなたと同じ気持ちになれるのです。

そうして、お互いの気持ちがもっと接近して、恋愛へと発展していくものなのです。

あなたの気持ちを素直に表現することが、好きな人の好きな人になりたい夢の近道です。

好きな人の好きな人になりたい

好きな人を好きな人になりたい!秘訣は?

好きになった人の側にずっといたい、何か話をしたいと思っていても行動に移すこと出来ないから片思いって辛くなってしまうんです。

でももし、あなたが1歩でも前に進む勇気があるのなら、あなたの方から声をかけてみてはどうですか?

声をかけることが難しいのなら、行動に移すことからはじめればいいのです。

誰しも自分を好きになってくれる人を嫌いにはならないはずです。

自分のことが好きになってくれる人がいれば意識して相手を見るようになります。

意識し始めるとだんだんその相手のことが好きになるというのが恋の始まりですから、まずはあなたの気持ちを相手に気付いてもらうようにしましょう。

例えば、朝会った時に挨拶をする、会釈をする、それだけでも相手は自分に気があるのかなと思うようになります。

これで1歩前進。

相手があなたのことを気にし始めたら、今度は少しずつ話をするようにしましょう。

その時、あなたが積極的に話をするのではなく、相手に話をふることを忘れないように、あまり自分のことばかり話をしていては、相手の好みなどが全くわからないまま終わってしまいます。

片思いの相手と共通するものが1つでも見付かれば、それをきっかけに話がもっともっと弾むはずです。

聞き上手こそが相手の情報を得る手段です。

男性でも女性でも自分を好きになってくれる人を嫌いになる人はいません。

あなたの気持ちを態度で表すようにしましょう。

そうすれば、きっと好きな人の好きな人になりたい夢は叶うはずです。

好きな人の好きな人になりたいまとめ

ここでは、好きな人の好きな人になりたい方に向けて書いていきました。

好きな人の好きな人になりたいなら自分を意識してもらうように行動することが大切です。

いきなり告白してしまっては元も子もありません。

焦らずゆっくり時間をかけて二人の距離を縮めていってくださいね!

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事