結婚

結婚相談所は結婚する気がない人でも登録していいの?利用の際の心構え!

結婚相談所は結婚する気がない人でも登録していいのでしょうか?

結婚相談所を利用する際の心構えをここでは書いていきたいと思います!

結婚相談所は結婚する気がくてもめげない心があればOK

結婚相談所は結婚する気がなくても登録して問題ありません。

なぜなら今は結婚に理想を抱いていない人であっても、実際に異性と出会い結婚する気になる方も多いからです。

結婚相談所に入会したら、気になる相手にメールを送ることもあるでしょう。

そのメールの返事が全く返ってこないということもあるかもしれません。

デートを申し込んでも断られたり、デートはしたもののその後全く進展しなかったりなどもしばしばあるのではないでしょうか。

そんなことがあったとしても、決してめげないでください。

例え失敗したとしてもめげない心、これが結婚相談所を利用する時にはとても必要な要素になってきます。

結婚相談所というのは結婚する為に通う場所です。

結婚相手を見つけてくれる、もしくはその相談所を通して自分の結婚相手を自ら見つける場所ではありますが、しかし、簡単に相手が見つかる人となかなか相手が見つからない人がいるのも事実です。

結婚相談所に入会している人は同じ性格だったり同じタイプの人ばかりではなく、むしろみんな違う人なわけですから、相手が見つかるタイミングやスピードも当然異なってくるのです。

1週間で素敵な異性と出会える人もいるでしょうし、1年ほど結婚相談所に通って初めて交際をスタートさせられるような異性と出会う場合もあります。

どんなに失敗をしても諦めたりめげたりしなければ必ず良い人は見つかりますし、逆に言えば、めげたり諦めたりした時点で結婚への道は終わってしまうので、頑張り続けるようにしてください。

結婚相談所に入会する前にそういった心を作り上げて強い気持ちで挑むことが重要になってくるでしょう。

今まで恋愛で諦めた経験がある人は特に何があってもめげない心を意識して婚活に臨むと良い結果が出てくるのではないでしょうか。

結婚相談所で結婚する気がないなら欲張らず、ひとりの人に集中する

キープする』という行為は、結婚相談所ではあまりして欲しい行為ではありません。

キープとはつまり、気になる異性が数人いた場合、その人たち全てにコンタクトを取り、自分をアピールしておくことです。

気持ちはわかります。しかし、結婚する気がないのであれば、欲張る必要性もありませんよね。

結婚相談所にも素敵な人はたくさんいるわけですから、その全てを恋愛対象として見て、もし第一希望の人がダメだったらキープしている次の人に移るという行為を自然としてしまっている人もいるでしょう。

しかし、やり方にもよりますが、あまり度が過ぎるとキープされている人は不信感を抱き、場合によっては全ての人が相手にしてくれなくなるという可能性もあるのです。

ですから、結婚相談所を利用する際は、欲を出して何人もの異性をキープしておくのではなく、出来るだけひとりの人に集中してコンタクトを取るようにしてください。

何人もの人とメールをしたりなどのやり取りを繰り返すと、どの人がどんな人だったかという個人の情報を見失うことにも繋がります。

話の中で他の人の話題を出してしまったりする失敗の元にもなりますし、相手が答えてくれた質問を何度も繰り返し質問してしまうなどの失態も重ねてしまうことがあるので、欲張るのはいけません。

そういった失敗は特に結婚相談所の場では命取りとなり、多くの人から信頼を失うことにもなり兼ねないので、本命をしっかりと決めたらその人だけに集中してください。

もしその人と上手くいかなければまた新たに探し、そして次の人に移る、という行動を結婚相談所の中では心がけましょう。

結婚相談所は色々な人が利用していますから、それも考えて行動することを意識してください。

結婚相談所 結婚する気がない

結婚する気がなくても自信を持って結婚相談所を利用しよう

人は、生きていく上では自信を持たなければならない場面があります。

結婚する気がなくても、結婚相談所を利用する時は、どうか自信を持って臨むようにしてください。

自分を信じられない人は相手に不安な気持ちを抱かせます。

特にそれが異性との関わりだった場合、とても不安を覚えるでしょう。

自信が全く持てない異性と結婚を考える人はいるでしょうか。

少なくとも結婚相談所に登録をしている人にはデメリットとして捉えられてしまうことの方が多いはずです。

過信はいけません。

過剰な自信は逆に相手に不信感を与えることになるので気を付けなければなりませんが、自分を卑下し過ぎたり落ち込み過ぎたりすると過信するのと同じくらい異性を遠ざけてしまうので気を付けてください。

とりあえずは偽りの自信でも構いません。

自信とはつまり、思い込みです。

自分はそこそこ良い人間だと思い込むことで、自然と胸を張れるようになるでしょう。

『自分は仕事に誇りを持っている』ですとか『自分の趣味は格好良い』ですとか『ある知識だけは誰にも負けない』ですとか『好きな人を大事にすることが出来る』ですとか、何でも良いので誇れるものを見つけることで前向きになれると思います。

まずは思い込みましょう。

結婚相談所を利用する時には、その気持ちを忘れないようにしてください。

特に、異性にアプローチする時やデートの時は自信を持つことを忘れずに、しかし謙虚さも同時に持って臨めば良い結果がついてくるはずです。

押し付けがましくならないように、過信だと思われないように自分の誇りを相手に伝えることも必要でしょう。

自信を持つことで余裕も生まれます。

余裕がなければ結婚相談所で異性と良い交際をスタートさせるのは難しいですから、心の部分が結婚相談所を利用する際にはとても重要だと言えます。

結婚相談所を利用する時はできれば積極的に

婚相談所に入会したにも関わらず、なかなか良い人と接触できたりデートしたり出来ないという人の多くは積極性に欠けると思われます。

結婚相談所は全く面識のない男女が出会う場です。

ということはどちらかが誘ったり声を掛けたりなどの思い切った行動に出ない限り繋がりは出来ず、何も始まらないのです。

積極的になりましょう。

今まで恋愛に奥手だった人も結婚相談所に登録した限りは積極的になるべきです。

失敗しても良い』『フラれても構わない』と思うことは消極的な考え方に捉えられがちですが、しかしこういった考え方をすることで積極性を生むこともあります。

失敗を恐れずに思い切ってトライすることが出来るのです。

積極的な人の中には自信を持っている人も多くいますが、消極的な考えを持っているからこそ積極的になれる人もいるはず。

フラれても構わない、次がある』と思い込みましょう。

結婚相談所では一人につき一人としか接触してはいけないというルールはありません。

同時に交際を申し込んだり複数人と同時に結婚の約束をすることは御法度ですが、ひとつの話が破談してしまったら次の異性と出会うことに積極的になることは全ての結婚相談所で認めていますし、相談所もそれに協力してくれます。

気になる人にはとにかくトライです。

結婚相談所ではこの積極的な姿勢が結婚を決めると言っても過言ではありません。

一期一会の世界ですから、消極的になりすぎてアプローチをためらうことは最も自分にマッチした異性を逃してしまうことにもなります。

勇気を出して積極的になって良かったと、結婚相談所を利用していれば必ず思うことになるでしょう。

後悔したくなければ積極性を忘れずに、軽いフットワークで異性と関わるようにしてください。

結婚相談所 結婚する気がない

結婚相談所で結婚する気がないなら早めに会うことを考える

会わなければ何も始まりません。

結婚も実現することはないのです。

メールなどで異性とコンタクトを取ることが出来る結婚相談所を利用すると、そのメールで異性と繋がることが出来てしまうので実際にデートをするのが遅れてしまう人もいるようです。

それでは何も始まりませんし先にも進みません。

結婚する気がないなら、逆に結婚相談所で知り合った異性とは出来るだけ早く会うことを検討してください。

会わなければわからないことがほとんどです。

異性と確実に出会うには実際に顔を合わせるという行動に移すことが重要なのです。

これは誘われた時にも同じことが言えます。

まだまだ結婚や交際までは考えられない相手であってもとりあえずは会ってみましょう。

会ってみるとその印象がひっくり返ることもあるはずです。

気に入らなければ断ればいいだけの話で、それを失礼だと思う必要もありません。

その心は大切にしたいですが、しかしいつまでも会わないことの方が自分にとっても相手にとっても不利益だと考えるようにしてください。

二人だけで会うことが出来る結婚相談所もあれば、仲介の人が一緒に会ってくれる結婚相談所もあります。

どちらがいいかは個人の好みではありますが、どうしても会うことが心配な人は人がたくさん行き交う場所で会い、公共の交通機関などで移動すれば問題はないでしょう。

結婚相談所はあくまでも異性と一緒に暮らしていくことを考えていく場所でもありますから、会うことをためらうことは消極的過ぎると言えます。

自分から積極的に会うことを提案することも行ってください。

どちらかが言い出さなければ会うことは実現しません。

会うまでに時間をたくさん取ることは結婚相談所ではあまり好ましいことではなく、結婚時期がどんどん遅れることにもなります。

相手に結婚の意志があるということを示すのも『会う』という行為なのです。

ただ知り合うことから始まるのではなく、実際に顔を合わせるところから全ては始まると考えるようにし、結婚相談所を利用するようにしてみましょう。

同棲 結婚 違い メリット デメリット
結婚相談所は年齢が全て?探し方や心構えを伝授!!結婚相談所は年齢が全てなのでしょうか?ここでは、結婚相談所を探している方へ、探し方や心構えを年齢別に伝授したいと思います!...

結婚する気がない人の方が結婚が早まる

結婚を共通目的として多くの男女が集まるのが結婚相談所なのですが、しかし、頭の中が『結婚、結婚』ばかりになってしまうと失敗する場面も多くなってしまうかも知れないので、焦ったり急いだりしないようにしましょう。

初めて会った人にいきなり『結婚しよう』と言われれば、例え結婚相談所に通っている人であってもピックリしてしまいます。

嫌だとは思わない相手に言われても驚いてしまうでしょう。

場合によっては引かれてしまうこともあるので、気持ちはわからないでもありませんが、しっかりとした交際を経た上で結婚が存在しているということは忘れないようにしながら異性と接するようにしてください。

結婚ばかりを意識すると急いでしまい、相手のことを詮索してしまうような質問が多くなることもあります。

『家族構成は?』

『過去にはどんな恋愛を?』

『交際したことのある人数は?』

『いつ結婚出来ますか?』

などの質問は話の流れでは聞いても大丈夫な場合がありますが、流れを無視して矢継ぎ早に質問をすると相手に不快感を与えるので、これらの質問は聞くタイミングに気を付けてください。

結婚に対する温度差がある場合、特に結婚相談所で知り合った相手とは上手くいかなくなってしまいます。

自然と知り合った男女であれば結婚に対する温度差もなんとか乗り越えたりするのでしょうが、結婚相談所では結婚に理想を掲げた人が多くいるので温度差は命取りです。

相手が結婚に対してどう思っているのかを把握しつつ結婚を意識していかないと上手くいきません。

自分はすぐに結婚したいと思っていても相手の結論を急がせるようなことは避けましょう。

結婚は相手がいて初めて成立するものです。

自分の結婚の理想だけを押し付けず、出来れば相手の立場を尊重して接すると、いえ、結婚相談所を利用する場合はむしろそうした方が意外と結婚も早く訪れるのではないでしょうか。

結婚相談所で結婚する気がないまとめ

ここでは、結婚相談所で結婚する気がない方に向けて書いていきました。

結婚相談所は結婚する気がない人でも登録可能ですが、いたずらや迷惑行為はNGです。

なんとなくいい人がいればいいな。このように考えているのであれば、結婚相談所を利用するのはアリだと思います。

しかし、本当に全く結婚する気がないのであれば、お相手探しは出会い系やマッチングアプリでも可能なのでそちらを先に始めると良いかと思います!

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事