復縁

どうしても復縁したい人専用【復縁するための方法完全網羅!!】

合コン 飲み会 お持ち帰りOKサイン

どうしても復縁したい方、復縁するための方法を網羅しています!

文章がかなり長いので、どうしても復縁したい方限定で読んでいただければと思います!

【変わりたいならここ!!】

好きな人がいる方、恋愛がうまくいっていない方、失恋して変わりたい方。

変わりたい人を応援する本やサイトを紹介します☆

もっと輝ける自分を手に入れてくださいね!!

①どうしてもよりを戻したい女性へ☆

復縁大学5STEP 女性版 無料メールサポート付き

②どうしてもよりを戻したい男性へ☆

復縁大学5STEP 男性版 無料メールサポート付き

③男性を虜にしたいなら♡

【恋愛デザインメソッド】男を落とす洗脳方法~惚れさせて愛され続ける『仕掛け』

④女性を虜にしたいなら♡

今すぐ使える!口説ける恋愛セールス術MOTEKING

⑤社内恋愛を成就させたいなら!!

大人の社内恋愛成功術!■たった3つのステップを踏むだけで、会社の女性に口説かず愛される方法

⑥可愛い女性店員と付き合いたいなら!!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法<出水聡-サトシ-美人店員との出会いを量産し彼女にするプロのテクニック>

⑦大好きなキャバ嬢と付き合いたいなら!!

キャバ嬢完全攻略マニュアル

⑧誰かに好かれたいなら☆

人に好かれる会話術【男女兼用】

⑨誰かに聞いてほしいなら!!

【無料電話占いヴェルニ】

もくじ
  1. どうしても復縁したいならまずは自分磨き
  2. どうしても復縁したいなら友人に協力してもらう
  3. どうしても復縁したいなら友達の関係からもう一度始める
  4. どうしても復縁したいなら気持ちを隠して普通に接してみる
  5. どうしても復縁したいなら別れた理由をちゃんと理解する
  6. どうしても復縁したいなら同じ過ちを犯さないために自分のダメなところを直す
  7. どうしても復縁したいならメールや電話は自分からしない
  8. どうしても復縁したいなら時間を充分空けてから会うための口実を考える
  9. どうしても復縁したいなら1か月以上の期間を置いてから連絡を入れる
  10. どうしても復縁したいなら別れ際のやり取りが重要
  11. どうしても復縁したいならまだ好きだという気持ちを相手に伝える
  12. どうしても復縁したいなら新しい恋愛相談をわざと持ちかける
  13. どうしても復縁したいならわざと冷めた態度をとる
  14. どうしても復縁したいなら押してダメなら引いてみる
  15. どうしても復縁したいなら自分の気持ちばかりを押し付けない
  16. どうしても復縁したいなら何がダメだったのかを理解する
  17. どうしても復縁したいなら何事にも冷静を装う
  18. どうしても復縁したいなら半年以内に決着をつける
  19. どうしても復縁したいなら自分以外に良い人はいないと思わせる
  20. どうしても復縁したいなら相手が思いがけないようなタイミングで連絡する
  21. どうしても復縁したいなら再会したらわざと少し距離感を感じさせる
  22. どうしても復縁したいなら相手から連絡が来ても焦らず冷静に対応
  23. どうしても復縁したいなら今まで見せたことがない自分を見せる
  24. どうしても復縁したいなら復縁のきっかけを演出する
  25. どうしても復縁したいなら離れている間の成長を感じさせる
  26. どうしても復縁したいなら相手の性格を上手く利用する
  27. 近くにいると復縁したくてもやりづらいもの
  28. 元彼とどうしても復縁したい
  29. 復縁したかったのに失敗してしまったワケ
  30. 価値観の相違を埋めることで復縁は成功する?
  31. 別れに集中すれば復縁へのカギが見えてくる
  32. 接点を作ることが復縁成功のカギ
  33. 自分自身の魅力を高めることで復縁成功率は高まる
  34. 相手に恋人が出来たとき…果たして復縁できる?
  35. 別れ話が出たとき実は復縁のチャンスでもある
  36. 復縁に冷却期間は本当に必要?
  37. どうしても復縁したい(まとめ)

どうしても復縁したいならまずは自分磨き

恋人同士が別れるということは、相手にとって自分自身が行き届かない面があった…つまり、相手にとっては魅力に感じない面があったからといえるでしょう。

それはケンカが原因だとしても、また相手から一方的に振られたとしても同じことがいえます。

この状態であなたがすぐに復縁を申し込んだとしても、今のあなた自身に魅力がなくて別れたのですから、まず間違いなく断られてしまうでしょう。

つまり、相手にとっては自分自身は何が足りなかったのか、それを補うためにはどうすれば良いのかをしっかり考える必要があります。

復縁を実現させるためには、別れた当時よりも自分自身の魅力をアップさせていなければなりません。

それは、ファッションにこだわるとかスキンケアをするといった外見に関することではないのです。

付き合うためには内面が非常に重視されます。

それゆえにまずは内面をしっかりと磨いて、自分自身の魅力を高めていくことが何よりも大切なのです。

そうすることで、相手ももう一度あなたのことが好きになってくれるかも知れません。

別れた当時とは違う自分を見せることで、もう一度相手に好きになってもらう…これこそが復縁につながっていくのです。

そして、自分自身の魅力を高めることは、かつての恋人だけでなく、他の方からにも好かれる人間になれ、新しい一歩を踏み出せるきっかけにもなるでしょう。

相手に「何で別れたんだろう」と思わせるためにも自分を磨くことは大切なのです。

どうしても復縁したいなら友人に協力してもらう

どうしても復縁したいから、まだ気持ちが残っているから、復縁のチャンスを狙っているからともとの彼氏や彼女の周辺を嗅ぎ回るのはマイナスです。

そのことで、復縁のチャンスを台無しにしてしまうことがあるので、友人に協力してもらう場合でも、慎重に進めないといけません。

共通の友人がいて、その人に情報の提供を頼んだり、また間に入ってもらうことはタイミングが悪いと関係を悪化させてしまうことしつこいと思われ、より気持ちが離れていってしまいます。

また友人を使ってまで復縁をしたいなんて…とうんざりされることもあるので気を付けましょう。

神経質な人なら、2人のプライベートなことなのに、第三者がその経緯を知っているということに違和感怒りを感じることもあるのでその人によっては友達作戦も控えた方がいい場合もあります。

その辺りの見極めはしっかりして、大事な局面でヘマをしないようにしないといけませんね。

相手にバレないように、友人に協力して復縁工作をして貰うことはできなくもありません。

こちらの情報をさりげなく耳に入れたり新しい恋人はまだ出来ていないようだ、またはまだあなたのことが忘れられないようだ、ということをさりげなく耳に入れることはもし相手に気持ちが残っているときには有効なことがあります。

また、完全に相手のペースで恋愛が進んでいた場合、少し不安にならせるようなこと、つまりあなたと別れてからけっこうモテているみたいと相手に競争心、嫉妬心を煽るようなこともやり方次第では有効かもしれません。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら友達の関係からもう一度始める

関係がどうにもならなくなったら、一度別れてすっきりして仕切り直すことも大事かもしれません。

友達という関係性ならよりお互いの良さを認められ、ずっと良い関係が続けられることもあります。

恋人として彼氏彼女としての関係は一度やめて、距離をおいてお互いのことをしっかり考える一人の時間を持つことは大事です。

実際のところ友人なら上手くいくケースが多いのです。

それでも恋愛の場合は、どうしても片方がより片方を好きだったり未練があったりするので、そういったケースでも両方が本当に友達に戻ることは難しいです。

形としては友達でも気持ちが残っていれば復縁もありえるということです。

そしてどうしても復縁したいと思っている方は友達という関係を保ちながら、復縁のタイミングを狙うしかありません。

でも相手がすっかり友人モードになってしまって、今度は新しい恋の相談などを受けることになったとしたら、気持ち的にはなかなかつらいものもあるかもしれません。

友人関係を続けることが辛いのならば一旦離れてみることも必要です。

自分の気持ちに無理をしないで、どうしても復縁したいならしたいとはっきり伝える、それが無理なら当分連絡を取らないというくらいにした方が、相手にしっかりと自分の気持ちを伝えることが出来ます。

それで嫌がられたら仕方がないし、また時間を置くことで少し気持ちや新鮮みが戻ってくることがあるので、実際別れてからの時間というのが一番の薬かもしれません。

どうしても復縁したいなら気持ちを隠して普通に接してみる

一度別れてみてその存在の大事さが始めて分かるという関係もあるので、お付き合いを一時的に中断することは必ずしも悪いことではありません。

世間の有名カップルでも、数回別れた後結局は元の鞘に収まっていくということは良くある話ですから、彼氏、彼女の付き合いをやめ、友達に戻って普通に接してみることも長い目で見た時には必要でしょう。

相手がまだ自分の方に気持ちが残っているとなると意識してしまうこともあるので、まずは気楽に本当に友人のように過ごして様子を見ることです。

まだ気持ちが残っていることを露骨に示してしまうと、相手は逃げたくなってしまいますから、さりげなく普通にしておくことです。

相手の気持ちが良く分からない、掴みかねるということですと断然相手のほうが意識してくる事もあり得るからです。

恋愛中でもある程度の駆け引きをすることは大事で、そのことによってより相手との関係に刺激を与えることができたりするものですから、そうした部分では多少頭を使って気になっていてもほっておきましょう。

しばらく距離をおくことで、自分ももし気持ちが離れてきたり、別の人に興味が向く事だってあるかもしれません。

あまり一人の人に集中し過ぎることはかえってマイナスの事が多く、あまりおすすめ出来る方法ではありません。

どうしても復縁したいなら、気持ちが顔に出やすい人も、あえてポーカーフェイス、もしくは、相手にしばらく会わない様にしてみるといいでしょう。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら別れた理由をちゃんと理解する

別れるにはそれなりに理由があるのが普通です。

どうしても復縁したいならまずはちゃんと別れた理由を理解することから始めましょう。

相手に他に好きな人が出来た、とかもうどうしようもない理由で別れるのなら諦めも必要ですが、自分の欠点に対して相手が愛想を尽かしたとかそういったことなら、自分がその欠点を改善するだけで相手にまた再考の余地を与えることが出来るかもしれません。

もう何をやっても言っても聞く耳持たずになっているときは、まずは時間をおいて、自分のことをしっかりと反省、自制してみましょう。

決定的に別れるまでには色々なことがあったかと思いますが、それでも最終的に別れる引き金になってしまったことはなんだったでしょうか。

物事にはすべて原因がありますので、そうした小さなことの一つ一つが破局に至ったプロセスに関わってきます。

今までは相手に言われても取り合わなかったりしたけれど、実際に別れてみると、相手がどれだけ本気で抗議していたかを知ることでしょう。

相手と自分のものの考え方は違っていて当たり前なのですが、それでもお付き合いしているときはお互いに歩み寄ることが当然大切になってきます。

別れを受け入れそして何が悪かったのかを冷静に考えることが、次へのステップに繋がっていくのです。

まったくの無反省でまだ同じ事を繰りかえしていては意味がありませんし、また別れることになるでしょう。

どうしても復縁したいなら、別れた理由をしっかりと理解して、同じ轍を踏まない様に十分に気を付けることです。

どうしても復縁したいなら同じ過ちを犯さないために自分のダメなところを直す

自分のダメなところというのは案外わかりにくいものです。

そういったところが確かにあるとは思っても、自分では特に治す気にならなかったり、または欠点を指摘されて怒りだす人もいます。

相手が嫌がるような癖、そして関係を悪くするような癖、例えば、

・浮気癖
・飲酒癖
・ギャンブル癖

など人に悪い影響をもたらす癖は数多くありますが、それでもそれを治すしないようにすることがかなり辛い事すでにそれが常習担っている場合、相手の方も諦めざるを得ず離れていくこともあるでしょう。

もし自分が相手が嫌がる厄介な癖を持っているようだったら、まずは相手の言い分を良く聞いてなるべくお付き合いしている間に治すべきでしょう。

しかし、どうしても治らない、何をしてもこの人なら許してくれる、とタカをくくっていると、突然の別れを宣告されることがあるので注意して下さい。

そしてどうしても復縁したい場合は、同じ過ちを繰り返さないということを相手に誓う約束を守る事を相手に伝えてください。

自分のダメなところを治すのはなかなか大変ですし、長い習慣に培われたもので修正するのは困難なこともありますが、そのダメなところを治してこそ大切な人が戻って来ると思って頑張ってみてください。

別れたあと、そのことを非常に後悔している、自分が悪かったと思うなら、そのことをしっかり態度で示すことも大事なのではないでしょうか。

どうしても復縁したいなら、まずは行動、態度で相手へアピールする様にしてみてください。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいならメールや電話は自分からしない

別れても相手に対して気持ちが残っているようだとついメールや電話をしてしまう、それこそどうしても復縁したいなら相手の気持ちがまだ自分にあるか確かめたくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、そのようなことはあまりオススメ出来ません。

まず別れたなら一時的にそうしたことをやめて、お互いに考える時間を持つべきです。

何かしら問題が起こって別れたのですから、そのことをよく考えて相手に問題があった場合はしっかりと相手に考えてもらわなければなりません。

もしそれで相手が他の人と付き合い出してしまったならそれはそれで仕方がないし、そうした相手の行動によって一喜一憂していては自分の時間や大事な生活がどんどん損なわれていってしまいます。

もしまた機会があったり縁があれば復活するかも知れませんが、そのときはそのときもっと自分のことを大切にしてください。

自分が相手の事を好きだった場合は、つい下手に出てしまって自分から連絡を取ったりまた復縁出来ないかと思いがちですが、そうなるとまた同じ事の繰り返しになってしまい今後のためにもよくありません。

まずは一定の時間、自分のことに集中し相手のことを考えないようにしてみましょう。

メールも電話もなしで相手が少し寂しがるようなくらいでちょうどいいし、それであなたの存在の大きさに気付くこともあるでしょう。

復縁の際はまずは焦らないことが肝心です。

どうしても復縁したいなら、今度は自分が関係をコントロールするような気持ちでしばらく様子を伺いましょう。

どうしても復縁したいなら時間を充分空けてから会うための口実を考える

別れてからすぐに会ったり、メールのやり取りをするのはあまり賢いことではありません。

それでは別れた意味があまりないことになってしまいます。

また、友人のノリで過ごすのもすでにもう復縁の希望がないのなら悪くないですが、気持ちが残っている場合は逆効果になることがあります。

平気で新しい彼氏、彼女を紹介されて、それでもまったく動じないというのならそれでもいいですが、余計傷ついてしまうようだったら無理をするのはやめておくべきでしょう。

自分のためにも相手のためにも、ある程度は時間を空けて考える時間を持ったほうがいいかもしれません。

とくにケンカ別れなどをしているときは、相手の家に自分の持ち物があったりする場合はかなり気まずいですし、忘れ物があってもそれを取りにいったり出来なくなってしまうので、ケンカするときも要注意です。

反対にまったく復縁の意志がない場合は、そうした持ち物をすべて宅配便で送ってもらい、会わないで済ますことも出来ます。

なぜならあってしまうと元に戻ってしまいやすいからです。

突発的なケンカなどは後で冷静に考えると馬鹿げていることが多いし、後悔している場合はほとんどです。

持ち物を取りにいくチャンスを利用したらいいですが、そうした気持ちがないのなら会わないほうが賢明でしょう。

どうしても復縁したいなら、時間は一番の薬になるもので復縁のタイミングをはかってさりげなく会う機会をつくるのも大事です。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら1か月以上の期間を置いてから連絡を入れる

どうしても復縁したいなら冷却期間は大切です。

比較的時間を置いてからまた話し合うと落ち着いて話が出来ます。

感情的にも冷静さを取り戻していますし、別れてからのブランクもしっかり置いていればまだ話し合う余地はあります。

もしその時の勢いで別れてしまったというのなら、ある程度の期間を置くことでまた新たに考え直すこともあるでしょう。

ですから、時間を置くということが一番復縁にとっては重要なことです。

まだ相手に関しての悪感情が残っている場合は、実際のところ何を言っても無駄なことがほとんどですのであまり相手を刺激しない様に時間を置いてみましょう。

そして、ほとぼりが冷めたころにもう一度連絡をしてみてください。

基本的には約1か月以上の期間を置くことを目安にしましょう。

もし相手に対して気持ちが残っていたり、または何か言ってやりたいことが残っているときは何とももどかしい時間かもしれません。

それでもすぐに連絡を入れることは色々な意味でよくありませんから、なにかわだかまりが残っているとしてもまたは復縁を狙っているとしても時間を置くことが一番大切です。

1ヶ月も経てば別れた直後の感情も少しは薄れていますし、非常に怒りや悲しみを感じていたとしてもそのような感情は少しは和らいでいることが多いでしょう。

ですから、まずはしっかりと時間の経過をまって行動に移すことが大事ということです。

連絡を入れて成功するのも失敗するのもタイミング次第なので、どうしても復縁したいなら時期をよく見極めてください。

どうしても復縁したいなら別れ際のやり取りが重要

別れ際に相手に悪い感情を持たせるようなやりとり、または二度と会いたくないと思わせてしまった場合は非常にやっかいなことになります。

そのときは売り言葉に買い言葉であんなことを言ってしまったが、本心は全く別のところにあると後悔しても後の祭りです。

その言葉、態度によって相手は非常に傷ついていて時には再起不能なくらい落ち込んでいることもあるのです。

実際に相手にそこまでのダメージを与えてしまった場合は、時期を待つかもしくは修復は今後一切見込めないことになってしまいます。

どんなに感情が高ぶっても最低限のマナーやルールは守るべきです。

取り返しのつかないことをしたために、相手との付き合いがそれで切れてしまうと自分にとってもマイナスになることが多いです。

どうしても復縁したい、まだ十分気持ちが残っているというような場合では、別れ際のやり取りそして印象というのはとても大事ですのでなるべく良い印象を残すようにしましょう。

例えその人との縁がその場で切れてしまったとしても、その人の印象に良い印象を残して去ったほうが得な事が多いし、もし相手が心が弱くなったり失恋したときにまたあなたの出番になるかもしれません。

相手が友人として付き合う価値があるというのなら、別れ際のやりとりはどんなに悲しくても辛くても罵声を浴びせたりまたは悪い印象を残すようなやりとりは避けましょう。

もちろん感情のコントロールは難しいですので、なかなか思うようにはいかないのが常ですが頭の片隅にでも入れておくようにしてください。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいならまだ好きだという気持ちを相手に伝える

あまりしつこくするのはマイナスになりますが、まだ好きな気持ちが残っているのなら少し時間を置いてからまだ好きだという気持ちを相手に伝えてもいいと思います。

付き合っていたときから常に相手に振り回されることが多かった場合は、別れてからもこちらが好きなことを悟られたりすると、都合の良い相手として扱われてしまうことがあるのでその点は十分注意して自分の気持ちをアピールしていくことが必要でしょう。

もしあまりに理不尽な扱いに愛想が尽きたなら、それ以上追いかけても不毛な結果になるのでよほど相手が改心したということが分からない限りそれ以上追いかけたり、また好きだという気持ちを示したりするのは出来ることならば控えて下さい。

物事というのは、引き際を見極めることも大事ですので、もし相手が自分のことを大事にしてくれない、復縁してもよい関係が築けそうもないときは別れたまま終わりにすることです。

それ以上追いかけてもあなたに良い影響を及ぼす関係だとは思えません。

しかし、もし相手が後悔している、そしてまたあらたに関係を始める気持ちがある場合は、自分もまだ気持ちが残っていることを示してもいいと思います。

相手の出方次第で自分の気持ちを素直に出したり、または見せないようにしたりして自分をしっかり守るようにすることです。

相手がどう思おうと、自分は好きと突っ走ってしまったら結果的には後悔することが多いのではないでしょうか。

https://trbootstrap.com/archives/2945

どうしても復縁したいなら新しい恋愛相談をわざと持ちかける

自分の新しい恋のネタを元の彼氏、彼女に振ってみて、その反応を見るというのはかなり古典的な方法です。

しかし、本当に友人の関係やまったく気持ちがなくなってしまう自然消滅を除いては、相手にとってはただ迷惑になることがあります。

そして心の中でそんなことしてこっちの反応伺ってるのかも、と思いわざとつれなくされることがあります。

また別れた直後ですぐにそのような浮ついた話をもってくる相手に対して失望してしまう、そんなに軽い奴だったんだと思われる可能性も無きにしも非ずなので良い方法とも言い難いところがあります。

恋愛相談という形ではなく、他の人からそうした話題が耳に入るというのならまだいいのですが、本人の口から言われてもそれで?となってしまうことが多いですしし、それで自分にどうして欲しいのアドバイスして欲しい訳?と嫌悪感を持たれてしまう場合もあります。

余程良い別れ方、もしくは友人としての信頼関係がないと、あまりそういったことを別れた直後に受け入れられる人というのは少ない気がするのですがいかがでしょうか。

そんなことをして相手の反応を見ているよりは、時の流れで自分の好きなことをしてまたチャンスが来ること、そしてもし縁があったら復縁することを狙ったほうがいいのではないでしょうか。

不必要な悪感情を相手に持たすのは、将来復縁したときにまた問題になってくるし三角関係になる恐れもあります。

どうしても復縁したいなら、くれぐれも後々のトラブルにならないよう慎重に行動すべきです。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいならわざと冷めた態度をとる

恋愛においては駆け引きもとても大事です。

もしあなたがそういったことをまったくしないで恋愛をダメにしがちな人であるなら、今回は失敗しない様に駆け引きのようなものを少しでも学んでみましょう。

相手もまだ自分に気があると思われる人をぞんざいに扱う傾向があり、特に男性の場合釣った魚に餌はやらない式になってしまうことが多いのです。

せっかく一大決心をして別れたのですから、そういった自分の気持ちを大事にしてみましょう。

まだ気持ちが残っているとしても相手に甘い顔をするようでは、先が見えています。

わざと冷めた態度をすることによって相手にしっかりお灸を据えてやる、いつでも元に戻ることが出来るという甘えた気持ちを封印してやることもときには必要です。

あなた自身、気持ちがまだ残っているとはいっても一度別れという決断を下したのですから、なぜそのような決断を下したのかをしっかり考えないといけません。

少しもケジメになっていない、新しいスタートを切れていなくて相手のことを目で追っているようでは先が知れています。

もし相手が何か原因となることを作ってしまい別れに至ったのであれば、自分は堂々としてもう相手が謝ってくるまでは冷めた態度を取って、愛想を尽かしたようにしておいたほうがいいでしょう。

もし復縁したとしても、同じことの繰り返しになるといけないし、相手も本当に気持ちはなくなってしまったのかと不安になってくるものです。

どうしても復縁したいなら押してダメなら引いてみる

恋愛の鉄則のように言われている、「押してダメなら引いてみる」という方法ですが、別れてすぐのときに行動するよりも、ある程度時間を置いてからのほうがより効果を期待出来ますので、少し落ち着いてほとぼりを冷ましてからのほうがいいでしょう。

付き合っているときにずっと押し気味だった人が、別れてからまったく関心がない素振りをしたり、また引き気味だった人も相手のそういった態度を見て、ちょっと相手の気持ちが気になり出したりするのはよくあることです。

つまり、恋愛においてはお互いのバランスで成り立っているので、どちらかが押したり、そして引いたりしてそれぞれの関係が保たれているのです。

相互にどちら気持ちがシーソーのように移り変わっているときは、あまり問題ないのですが、最初から最後までそのバランスがどちらかに偏っていると非常に厄介なことになります。

いつもこちらからの誘いばかりで相手はなんとなく気のない素振りである、またはこうした関係性に疲れてしまった場合は、一度別れて仕切り直しというのも必要です。

相手はいつでもあなたが自分に気があると思って油断していることもあると思うので、少しは焦らせてやることもときには必要なのではないでしょうか。

どうしても復縁したいなら、今まではずっと追いかける側だったけど、ときには追われるようにこちらから仕掛けてみましょう。

きっといつもと違うと思い、相手があなたに対して急にちょっかいをかけてくるかも知れませんよ。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら自分の気持ちばかりを押し付けない

実際に恋愛をしているとき、または別れる別れないでもめているときは、相手の気持ちや立場などを考えないで自分の気持ちばかりぶつけてしまいがちです。

そのような傾向がある人はちょっと一息ついて考え直してください。

そうした勢いに任せた行動が後で後悔することになります。

そして、恐らく一番気をつけるべきなのが今すぐにと結果を焦ることです。

考えたり物事を始めるとき、またやり直すときには時間というのが必要ですし、むしろそうした冷却期間がない場合、どうしても復縁したくてもうまくいかない事が多いのではないでしょうか。

相手が非常にモテるタイプだったりすれば気が気ではないかもしれません。

それでも少しは期間を置いて自分の気持ち、そして相手の気持ちを整理する時間をお互いに持ってみましょう。

押し付けがましさは恋愛においては一番嫌われる要因ですし、別れ際はさらっとしていたほうがむしろ相手に好印象を与え復縁のキッカケにもなりやすいものです。

どこまで自分の気持ちを抑えられるかが復縁の際には大きな鍵となるでしょう。

別れるからといって今まで言えなかったことをすべて言ってしまうことで、相手に反省を促すことも出来ますが、あまりに言い過ぎというのもいただけませんから人格を否定するようなことは控えましょう。

感情的になってしまうと自分が何をいっているのか分からなくなると言ったタイプの人は特に気を付けるようにしないと、自分から復縁のチャンスを棒に振ってしまうことになります。

どうしても復縁したいなら何がダメだったのかを理解する

恋愛に関して失敗ばかりという人は相手が悪い事も多いですが、自分の方にも何かしら原因があることももちろんあります。

少し謙虚になって自分のことを見直してみましょう。

実際に、同じ理由で振られ続けていたり恋愛が長く続かないといって悩んでいる人は多いでしょう。

さすがに相手も言い辛いこともあるので、そうしたことは自分で気付いて直していくしかありません。

恋愛関係を長持ちさせたい、そして恋愛の失敗から学んでよりよい恋愛をしたいと考えているのなら、まずはその原因というのを突き止めてしっかり失敗から学ぶべきでしょう。

そうした努力を続けることで、別れていったあの人も戻ってくるかも知れませんし、また新しい相手で今度は失敗しない様に注意することだって出来ることでしょう。

いつまでも同じ失敗を繰り返すことは成長がありません。

自分でしっかり自分の悪いところを改め、直すように努力している姿はとても素敵ですし、そうした努力を続けることでそれが自然に身に付いてくるでしょう。

長年培った自分の癖や人との関係性の築き方の癖はなかなか治りにくいこともあるし、原因が根深い場合はカウンセリングを受ける必要もでてくるかもしれません。

でもいつまでも恋愛下手をしていても仕方ありませんから、はやめにそういったことから卒業し、よりよい恋愛を手に入れるように努力してみるといいでしょう。

どうしても復縁したいなら、自分の欠点から目を逸らさないでしっかりと何がだめだったのかを理解してください。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら何事にも冷静を装う

終わってしまった事は終わってしまった事と考えて、もう相手のことなど眼中にないという振る舞いをすることで相手の関心を引く事も可能です。

相手に関する情報が友人を通じて流れてきても、何事も冷静を装って関心がない振りをしたりそのまま放置しておくと相手がこちらの態度を伺うためにしてきた行動がすべて空回りしてしまいます。

相手がいかにも復縁したそうであれば、それをわざと突き放してあまり気のない素振りをしてもいいでしょう。

付き合っている間、相手に相当困らされたというような人はそこでゆっくり復讐、相手に反省を促すようにしてやらないといつもこちらが折れて元鞘というルーチンを繰り返すことになります。

そうならないために相手の策に引っかからないことが大切です。

相手が何を言ってきてもそして何か行動を起こしてきてもすべて知らん振りしていて、ずっとそういった態度を続けることができたら相手もさすがに今度は本気かな、別れちゃうのかなと心配になってきます。

相手がこちらを伺うようになってきたら、少しずつ相手にしてあげてもいいでしょうが基本的に甘やかすのはダメです。

復縁するのでも、今までと同じようなことを繰り返すようでは進歩がありませんから、まずは相手をしっかりしつけるために復縁のタイミングを練らないといけないと思います。

そして相手がまったく成長しない、同じ事を繰り返すようであったら、こちらから本当に三行半を突きつけ一切復縁などの相談に応じないという手もあります。

復縁が成功する方法!やり直したいなら可能性を高めること!!復縁が成功する方法を書いています!相手とやり直したいなら復縁する可能性を高めるこが大切です。復縁を成功させたいなら一読ください!...

どうしても復縁したいなら半年以内に決着をつける

復縁するかどうかをずっと悩んでいて、新しい出会いを逃したりすることがあってはいけません。

復縁することを前提に数ヶ月は一人になって息抜きしたり、相手の出方を伺っていても構いませんが、最近ではさっさと気持ちを切り替えて新しい人と付き合い出してしまう人も多いので、復縁を考えているのならあまりのんびりともしていられないでしょう。

別れてから数ヶ月も経ってしまうと、相手の方にもまた新しい恋人候補が現れてもおかしくありませんし自分の方もだんだん気持ちが薄れてしまうという現象も起こります。

そのままお互い新しい人を見つけて上手くいくのならいいですが、自分が未練を残しているようだと新しい人に対してもかなり失礼ですから、しっかり気持ちの整理をしてから新しい相手と付き合いだすといいでしょう。

そして人間は、離れているとそれだけ相手のことを忘れやすい、印象が薄れやすくなってしまうことがあるので、復縁の気持ちがあるのなら早めに手を打ったほうがよさそうです。

ぐずぐずしていると、本当に取り返しのつかないことになってしまい、復縁するつもりだったのにいまさら手遅れになっては遅いです。

特に女性の場合は、新しい人ができてしまうと過去の人のことをすっかり忘れてしまうので、鉄は熱いうちにというように復縁も相手が自分のことを気にかけているうちになんとかすべきなのです。

遅くても半年以内に決着がつかなければ、どうしても復縁したいという気持ちは諦めたほうがいいでしょう。

【変わりたいならここ!!】

好きな人がいる方、恋愛がうまくいっていない方、失恋して変わりたい方。

変わりたい人を応援する本やサイトを紹介します☆

もっと輝ける自分を手に入れてくださいね!!

①どうしてもよりを戻したい女性へ☆

復縁大学5STEP 女性版 無料メールサポート付き

②どうしてもよりを戻したい男性へ☆

復縁大学5STEP 男性版 無料メールサポート付き

③男性を虜にしたいなら♡

【恋愛デザインメソッド】男を落とす洗脳方法~惚れさせて愛され続ける『仕掛け』

④女性を虜にしたいなら♡

今すぐ使える!口説ける恋愛セールス術MOTEKING

⑤社内恋愛を成就させたいなら!!

大人の社内恋愛成功術!■たった3つのステップを踏むだけで、会社の女性に口説かず愛される方法

⑥可愛い女性店員と付き合いたいなら!!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法<出水聡-サトシ-美人店員との出会いを量産し彼女にするプロのテクニック>

⑦大好きなキャバ嬢と付き合いたいなら!!

キャバ嬢完全攻略マニュアル

⑧誰かに好かれたいなら☆

人に好かれる会話術【男女兼用】

⑨誰かに聞いてほしいなら!!

【無料電話占いヴェルニ】

どうしても復縁したいなら自分以外に良い人はいないと思わせる

自分以外に良い人はいないと相手に思わせるのはなかなか難しいです。

だいたいは何らかの原因があって別れているものです。

そして別れた直後は非常に感情的にも縺れているので、相手の良さを考える余裕がありません。

せめて数週間、もしくは1ヶ月くらいしないと、じわじわと相手の良かった所というのは思い出せないのでそのタイミングを狙う事が大事です。

そして相手が既に彼氏や彼女ができているようだと、新しい相手のほうにすでに関心がいってしまっているので、過去のことをあまり考えない可能性がありそうなると余計に思い出してもらうのは難しくなります。

思っているのがこちらだけ、復縁の可能性を伺っているのがこちらだけというのは非常に辛いものですがこれは致し方ない事です。

まだ相手が新しい彼氏彼女がいないようであれば、少しは望みがあるし別れたときに自分が直接原因ではない、どちらかといえば相手の方に非がある場合、相手のほうが自分の良さを思い出してくれることがあります。

ただし、これもあまりひっきりなしにお誘いがくるようなモテる人だと、次の人も結構魅力的だったりしてむしろあなたよりずっと良い相手だったりすれば、もう救いようはないかもしれません。

あくまで相手が考えることなので自分ではどうこうすることは出来ません。

ときに思い出したように連絡を取るくらいでしょうか。

どうしても復縁したいなら相手が思いがけないようなタイミングで連絡する

別れてからの時間をほとんど置かないままですぐに連絡してしまうのは、お互い考える時間を持てないので、あまり良いとは言えません。

ちょっとしたケンカ程度で仲直り出来るものであったら、すぐに笑い話に出来てしまうでしょうが、一回お別れしてある程度ケジメをつけたとき、そして心の底では復縁を狙っているときにはもう一度連絡を取るのもタイミングが大事ですし、連絡のタイミングがよければ一気に復縁まで進めることが出来ます。

相手の誕生日とか、または何らかの記念日に電話したりすると、そのことを覚えていてくれることが嬉しいですし、友人としてそうしたことを祝ってくれるのは悪い気持ちはしないでしょう。

そうしたことから、冷え込んでしまった相手の気持ちを解きほぐすことが出来るのではないでしょうか。

せっかく電話するのですから、相手の近況なども上手に聞き出して相手に新しい恋人がいるのかどうかをチェックしてみましょう。

もし新しい人がいたとしても、自分に対してはまだいないと言い張る場合は少しは脈ありかもしれません。

または、もうすでに新しい恋人がいるということを示すことで、相手の反応を伺っていることもあるでしょう。

そうしたときはさりげなく流して、こまめに連絡を取り合うことを約束してその場はOKです。

なんとなく連絡を取り合うようになったら、また復縁のチャンスも出来るしそれなりに出掛けてみたり会ったりすれば雰囲気も盛り上がるかもしれません。

どうしても復縁したいなら、相手が思いがけないようなところで連絡するというのは、意外性があり効果的です。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら再会したらわざと少し距離感を感じさせる

別れても相手が自分のことを忘れていない、まだ好きみたいだということが分かると、何となく復縁を狙われているようで居心地の悪い思いをすることもあるでしょう。

相手がちっともそんなことを考えてはいなくても、ちょっと自意識過剰なタイプなら色々考えてしまうものです。

しかし、たとえ偶然でも必然でも、再会した際にはさりげなくしていることがお互いにとっても一番良いですし、2人だけではなく大人数で会うときは場の雰囲気を壊さない為にもちょっと距離を置いておくことが大切です。

親しくし過ぎないで相手に距離を感じさせ、ああ、もう違う世界にいるんだ、もう届かない人になってしまった、と相手に少し後悔させる、また何を考えているのか分からないようにするのもかけひきの上では有効でしょうか。

再会して実はもの凄く嬉しくてもそのことを表には出さず、相手の出方をみるのもどうしても復縁したいなら一つの有効な手段なのです。

お互いに成長して、より魅力的になっていてまたお互いが相手に魅力を感じるのなら、また付き合い出すことだってあり得ます。

また新しく関係を始めるには最初が肝心です。

あまり馴れ合いになってしまうと飽きるのも早いですので、わざと少し距離感を感じてもらい馴れ合いのままになることを防ぐのです。

また新たに始める場合でも最初のケジメが大切です。

絶対に「なあなあ」のまま相手に都合のよいように扱われてはいけません。

その分自分が損をしますから相手に自分の価値を認めさせることが重要です。

どうしても復縁したいなら相手から連絡が来ても焦らず冷静に対応

忘れる事が出来ない、元カレ、もしくは元カノから連絡がきたら、それだけでも舞い上がってしまうこともあるでしょう。

今まで待っていた甲斐があったなと感動してしまうかもしれません。

しかし、もし相手が自分にまだ未練を残しているかどうか探っているようであったら、注意しないといけません。

むしろ相手に振り回されて終わり、という結果にならない為にも、まずは冷静になることが求められます。

相手の方から別れを切り出されて、自分の方は納得していない、また別れても相手のことを忘れられなかったりすると、相手から少しでもちょっかいをかけられると復縁かな、と嬉しくなるものですがそこはかなり慎重に進めていく必要があります。

つまり相手はちょっと寂しくなったから、または次の人への繋ぎのようにあなたを扱うかもしれないということです。

恋愛に置いてお互いの好きがちょうどバランスが取れていたらいいのですが、どちらか片方に大きく偏っている場合は相手はどんなことをしても、この人だったら許してもらえるという甘えがあります。

そうしたらその気持ちにつけ込まれてしまいます。

もし相手から久しぶりに連絡が来て、それが本当に心待ちにしていたものだとしても、冷静にむしろ友達のノリで対処しましょう。

そして相手にあまり手応えを与えないようにして、こちらの手のうちを見せないようにするのも一つの駆け引きです。

何事も焦ってしまっては失敗してしまいます。

どうしても復縁したいなら、どっしりと構えて今度は自分が相手をコントロールする位の気持ちでいるといいでしょう。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら今まで見せたことがない自分を見せる

どうしても復縁したいなら、今までの自分とは違う、そしてまったく別人になったかのような態度を取るのも相手をハッとさせることが出来ます。

しかし、まったく自分の元キャラと違う性格ですと長続きしないので、無理はしないのがいいですが、元々ちょっとネガティブなところがあるなら、明るく前向き、ポジティブに変えてみるとか、今まで見せたことがない自分を相手に見せることで、この人変わったな、成長したなと思わせる事が出来れば上々です。

最初は相手の興味をそそり、そこから今までとは違う自分というのをアピールすれば、相手も前の自分とはまた違った印象を持つことでしょう。

もし相手にあなたのこういう所が嫌だと言われていて、その部分を特に修正したら相手もあなたの努力を買ってくれることでしょう。

そしてまた違った目で見てくれるかもしれません。

それも相手次第なのですが努力していることは間違いなく相手に伝わるので、それだけでもいいです。

自分を根本的に変える事は誰にとっても難しいものです。

でもその変える努力をしていることが相手への最大のアピールになるので、あきらめないでチャレンジする価値があるのです。

相手がすでに新しい恋人がいても、前向きに努力するあなたをきっとどこかで見ていてくれるでしょう。

復縁が叶うことがなくても悪い所をなおす、また意外性をつくることで、また良い出会いがあるかも知れませんので諦めないことです。

どうしても復縁したいなら、相手を退屈させない演出をときにはしてみましょう。

どうしても復縁したいなら復縁のきっかけを演出する

極端にドラマティックな演出をする必要はありませんが、復縁のときに相手にちょっとした感動を与える、そしてまた新しいスタートをするキッカケを作ることで相手を喜ばせてあげましょう。

特に女性には多少大げさにサービスするくらいでちょうどいいかもしれません。

今まであまり自分の気持ちを出さない、相手に対してちょっと冷たくしてしまったかな、と反省している人は少しやり方を変えてみるといいでしょう。

そうすることで、復縁がより楽しくなり相手に興味やわくわく感を起こさせることになります。

別れた原因としてマンネリによる浮気などがあった場合、今度はそうした部分で失敗しないように新しいことにチャレンジしたり退屈しない雰囲気作りなど、出来ることは沢山あるはずです。

復縁したからといって安心してしまったら元の木阿弥ですから、まずは新鮮な気持ちをもって相手に自分の気持ちを伝えきっとまた違った関係性で再びやり直すことが出来ると相手に思わせる事が大切です。

復縁のきっかけもほんの些細なことかも知れませんが、それでもその些細なことを何倍にもして相手に印象付けると、私のために僕のために頑張ってくれているのだな、と相手を喜ばせることが出来ます。

如何に相手のことを考え、しっかりと愛情表現をするかが関係を長く維持するコツですから今度はマメになって失敗しないようにしてください。

イベントなどを上手に利用し自分を上手に演出することで関係のマンネリ化を防ぎます。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したいなら離れている間の成長を感じさせる

別れてしばらくして相手に会ったりすると、相手が妙に輝いて見えたりこんなに素敵だったかなと目を見張ることもあるでしょう。

離れている間に一気に成長したり新しい世界に飛び込んでみることで、恋愛だけに執着していたときよりずっと素敵になることがあります。

復縁出来るタイプの人、離れている間に十分自分に栄養をあげることが出来る人です。

いつまでも過去にしがみついている人は、いくらその人が好きでも好きだから余計にしつこくしてしまう、また復縁を迫って相手をうんざりさせがちです。

ですから、すっきり別れて相手のことなど眼中にないように自分を成長させることが出来る人の方がその後の恋愛、そして万一復縁することがあってもスムーズに事が運ぶことが出来るのです。

特に若い人ですと少し会わないだけでかなり大人になっていたりするものです。

自分としっかり向き合い、失恋の苦しみや寂しさを乗り越えればより成長した自分が待っています。

今はとても辛いかもしれません。

しかし、長い目でみたらそれはきっと成長の肥やしになっていることでしょう。

そうした恋を繰り返して、成長、そしてより素敵になることが出来たら素敵ですね。

辛いからといって他の適当な人と遊んだり、またいい加減に時を過ごしているようでは、成長がストップしてしまうでしょう。

どうしても復縁したいなら、別れた後しばらくはより自分を磨く充実させる時間として、しっかり自分と向き合った方がよさそうです。

どうしても復縁したいなら相手の性格を上手く利用する

付き合っていたことがあるのでしたら、相手の性格などはよく知っていることと思います。

それ故に、他の人とはちょっと違った方法でアプローチ、つまり復縁する事が可能です。

相手がこんなことが好き、こんな趣味があることをよく覚えていて、相手の心を突くニクい演出などが出来たら相手も断ることが出来ないのではないでしょうか。

相手はこういえば怒らない、こうすれば喜ぶ、という事を知っているあなたは他のライバルよりは先に進んでいるのです。

でもそのことが逆に新鮮味を損ない、仇となってしまうこともあるということを知っておきましょう。

あまりに「なあなあ」になっていると、相手も予定調和になってしまってあまりサプライズを生みませんから、その辺りは適度に相手の気持ちを読んで上手にコントロールする必要があります。

復縁するとなったら相手を飽きさせないようにこちらがサービスするつもりで話を持っていく事です。

そして相手が心地よいと思うような話し相手になること、何でも話す事が出来るような良き相談相手というポジションを確保することです。

でも自分の気持ちは伏せておいてあまりべったりしすぎないことです。

やっぱりこの人といると居心地がいいな、と思わせることが出来たらまずは合格です。

そこから相手が好ましく思う関係性を築いていったらなら、復縁もそう遠い話ではなさそうです。

どうしても復縁したいなら、特に相手が悩んでいるときや疲れているときに話を聞いてあげる、そっと手を差し伸べてあげると喜ばれます。

どうしても復縁したい

近くにいると復縁したくてもやりづらいもの

別れた恋人とどうしても復縁したいと思っても、相手が携帯電話やメールを着信拒否にしていたり、まったく相手と連絡が取れなかったりしてなかなか復縁に向けて進むことが出来ないケースも多々あります。

しかし、その一方で別れたのに嫌でも顔を合わせなければならないケースもあるのです。

例えば、あなたが別れた恋人が社内恋愛や同じ学校のクラスメイトだったならば、当然別れた翌日でも職場や学校で顔を合わせなければならなくなります。

職場や学校で2人の交際が明るみになっていなければ、別れても周囲に気を使うことはないでしょう。

しかし、もし明るみになっているのならおのずと別れたことは周りに知れ渡る可能性が高くなります。

2人が付き合い始めたという話題なら喜ばしいことではあるのですが、別れたとなれば周囲にも変な気を使わせることになります。

それゆえに、例えば社内恋愛や学校での恋愛のような場合、別れた恋人とは出来る限り普通に接することが大切になります。

こうすることによって周囲には余計な気を使わせなくて済むのです。

これがギクシャクしていたら、周りも2人の様子に常に気を配らなければならず、その空間の環境まで一変させてしまうことにつながります。

ただし、復縁という観点から見れば接点があり普段から別れた相手の状況を把握できるため、別れた理由をクリアにし、自分磨きをしっかり行えば十分に復縁を実現することも可能な環境であると言えるでしょう。

元彼とどうしても復縁したい

元彼とどうしても復縁したい…とお考えの場合、復縁を成功させるためにはどのような手順を踏めばいいのでしょうか。

ここで、まず注意しておくべきことは復縁を焦らないということです。

確かに「元彼に新しい彼女が出来てしまったらどうするの?」という思いから、焦りの気持ちがわいてくる場合もあるでしょうが、復縁を成功させるためには別れた直後に動き出すよりもある程度の時間と距離を置いてからの方が成功率は高いのです。

別れた直後はどうしても感情的になりがちになります。

そのため、別れた直後に再び復縁を申し込んでもそれが仮に成功したとしても、再び同じ理由で別れてしまうことも多いのです。

例えば、彼女の側に別れた理由があり「元彼とどうしても復縁したい」と考えている場合は、まず先決なのは別れた理由となった自分自身の行動や言動を改善することが大切です。

なぜ別れることになってしまったのか、どこに自分自身の落ち度があったのか…もう一度深く考え、そしてそれを直していかなければ復縁しても同じ結果が待っているだけなのです。

そして、より素敵な女性になり「これなら相手が『こんな良い彼女と別れるんじゃなかった』と思うだろうな」という気持ちを持てるようになりましょう。

さらに、2人が付き合っていた頃の記念日に連絡を取ってみることで復縁を成功させる可能性を高めてくれるかもしれません。

意外と男性は2人の思い出にいつまでも浸ってしまう傾向があるだけに、2人しか知らない記念日に連絡を取ることで相手の心をつかむ可能性もあるというわけです。

どうしても復縁したい

復縁したかったのに失敗してしまったワケ

復縁を目指していたのに失敗してしまった…そんな方もいらっしゃるかと思います。

そこで、復縁をしたかったのに失敗してしまったという方の体験談を紹介しましょう。

ある女性は付き合って3年になる彼氏がいたのですが、このところその彼氏からふられてしまいました。

特にふられる理由が思い当たらなかったのですが、付き合って2年を過ぎたくらいから、相手は仕事が忙しくなり、会う時間もなかなか満足に取れなくなり、徐々に連絡が取れなくなってしまいました。

そこで、彼女は毎日のように何度も何度もメールを送り続けたのです。

しかし、彼から返事が来るのは10通送って1通くらい。

しかし、その1通といっても、1日に1度は必ずメールをくれていたわけで、実は彼女は毎日10通以上もメールを送ることもありました。

それだけ彼氏が何を考えているのか、何をしているのかが気になったようです。

あんなに好きだった彼氏が突然別れを切り出すなんて…そんなショックな思いは強かったようですが、どうしても復縁したい、もう一度考え直してほしいと思い今まで以上にメールを何度も送り自分の気持ちをつづったのです。

元彼となった彼氏。

実は、相手から何度もメールが来ることに嫌気が差していたようです。

別に嫌いになったわけでもなくただ忙しいだけなのに、自分の気持ちばかりを伝えてくることに疲れ、距離を置きたいと思ったようですが、復縁してほしいと何度もメールが来ることで怒りが爆発したとのこと。

やはり復縁は相手の気持ちを最優先に考えることも重要であるということ…それが復縁の成功を高めるポイントでもあるのです。

価値観の相違を埋めることで復縁は成功する?

最初は好きあっていた恋人同士がなぜ別れてしまうのか…その別れの原因を考えることも復縁を成功させるきっかけともいえるでしょう。

それは、例えば相手と自分の価値観が異なっていたのに、自分自身が同じ境遇に立たされたときに初めて相手の気持ちが分かったと言うケースです。

例えば良く耳にするのが学生と社会人のカップルです。

時間的に余裕のある学生に対して社会人は毎日慌しく仕事をこなしていかなければならない…学生の方は「毎日でもしっかり時間を取ってデートしたい」というものの、社会人は毎日忙しくて会える時間はせいぜい休日だけというケースも多いのです。

この価値観やデータに対する考え方、具体的な時間の使い方…これらに大きな差が出来てしまうとそこが大きな溝を2人の間に作ってしまうことになるのです。

「毎日でも会おう」といってくる恋人に対し「仕事で忙しいから無理」…その繰り返しに疲れて別れてしまうカップルも意外と多いのです。

しかし、その学生が社会人になって働くようになったとき、当時の恋人の立場が良く理解でき「あの時は申し訳ないことをしてしまった」と後悔し、もう一度やり直してくれないかな…と漠然と復縁への思いを口にするケースも多々あります。

そんなとき、もし自分自身が元恋人にまだ思いがあるのであれば例えば共通の友達を通して会う機会を作るとか、直接連絡が取れるようなら、メールなり電話なりでアプローチしてみるのも手でしょう。

しかし、いきなり復縁を申し込むのではなく、まずは友達から…そんな感じで徐々に相手の気持ちを理解していくことも復縁を成功させるコツなのです。

どうしても復縁したい

別れに集中すれば復縁へのカギが見えてくる

大好きだった恋人と別れてしまうことになった…それは誰しもがショックを受け、日常生活でも仕事や勉強に手がつかないという方も多いでしょう。

別れた直後は誰しも相手のことが気になって、出来ればすぐにでも復縁してやり直したいと思う傾向にあります。

とりわけ、別れた理由が自分自身にある場合はすぐにでも謝ってもう一度付き合いたいと考えがちです。

しかし、復縁というものはそんなに簡単に出来るものではありません。

2人の間に何らかの溝や空白が出来てしまったがゆえに、振られたとしてもお互いが別れに合意したわけです。

別れた直後は、まだ相手への好きな気持ちが残っているためにどうしても復縁したいという気持ちとショックな気持ちが入り交じってしまいます。

しかし、そのことで仕事や勉強、プライベートにまで悪影響を及ぼしてしまうようであれば、自分自身だけでなく周りにも迷惑をかけてしまう可能性もあります。

そこで、今まで付き合っていたからそれに時間を割かれて出来ずにいた趣味などに没頭して、ひとまず恋人のことを忘れてみる時間を作るようにしましょう。

そのことで、気分的にもリフレッシュでき、ショックな気持ちからも徐々に立ち直ることだって出来るのです。

そして、あなたがその後でかつての恋人に対してどんな気持ちを抱いているか…それはいまだに好きであるか、それとも新しい恋を見付けようと思うかということ。

それによって復縁を目指すかどうかを考えても良いでしょう。

接点を作ることが復縁成功のカギ

付き合っていた恋人とどうしても復縁したい場合、ただ単に「復縁したい」と願っているだけでは話は前に進みません。

では、復縁を実現するにはどうすればいいか、それはまず接点を作ることが重要となります。

一般的に復縁は非常に難しいとされています。

別れた理由が大きくなればなるほど、復縁と言うのは難しくなってきます。

また、自分は復縁を望んでいても相手にまったくその気がなければ、そのハードルはさらに高くなります。

また、相手が既に新しい恋をスタートしている場合には復縁の可能性は消えるといっても過言ではありません。

もし別れた相手をもう一度振り向かせ、どうしても復縁したいのであれば、まずは共通の友人などを利用して2人きりではなく友達も含めて大勢の飲み会などをセッティングすると言うことです。

2人きりで会ってしまうと思わず感情的になりがちですが、間に友達をはさむことでワンクッションを置くことが出来るのです。

また、このような接点を作る場面では、いきなり「復縁しよう」と自分の気持ちを押し付けないことも大切です。

とりわけ、相手に復縁する気持ちがさらさらない場合は、まずは他愛もない話や付き合っていた頃の話をするなど復縁の話題には触れないことが大切です。

接点を重ねるうちに復縁の話を切り出すことが重要になります。

復縁をあせる気持ちを抑えて、一歩ずつ前に進んでいくことが復縁を実現するためにはとても重要となるのです。

どうしても復縁したい

自分自身の魅力を高めることで復縁成功率は高まる

元彼と復縁するためにはどうすればいいんだろう…とお悩みの方も多いかと思います。

あのときは大喧嘩してしまってそれがきっかけで別れることになったけど、思い返してみれば元彼ほど自分のことを愛してくれた人は今までいなかったのに…」といったように、復縁は別れたことへの後悔から始まるものです。

ただ、「元々付き合っていたわけだから連絡を取ればすぐにでも復縁できるんじゃないか」と思っていたらそれは大間違いです。

確かに、相手は自分自身のことが好きだった経緯もあり、当然良い面もいっぱい知っているはずですが、別れたからにはその理由の1つに自分自身に何らかの落ち度があったためでもあるわけで、その点では悪い面も知っているわけです。

そこで、復縁を実現させるためには相手に「当時は彼女のあの面が嫌だったのに、今ではまったく別の人みたいにその面が改善されて良いオンナになっている」と思わせることが重要です。

そのためにはまずは相手と会う接点を持つことも重要ですが、その前にしっかり自分を磨くことが求められます。

自分自身の魅力をさらに高めること…それは相手が知っている自分の長所にプラスして、「こんな良い面もあったのか」とプラスアルファ、自分自身に付加価値をつけることが大切なのです。

そうして魅力を高めていき、接点を何度か持つことで相手の心を復縁へと向かわせることができるようになると言えるでしょう。

相手に恋人が出来たとき…果たして復縁できる?

かつて付き合っていた恋人とどうしても復縁したいと思いながらも、その意中の相手が他に好きな人が出来てしまったとき、ましてやその好きな人と付き合っていることがわかったとき、それは復縁の実現の可能性がゼロになることを意味すると思っていませんか?

確かに、どうしても復縁したい相手に恋人が出来てしまうと復縁への可能性はほぼなくなってしまいます。

しかし、あくまでも「ほぼ」でありその復縁できる可能性はゼロではないのです。

ただしそれには条件があります。

当然、どうしても復縁したい相手がその恋人とうまくいっている場合には、自分自身はもはや入る隙はないでしょうし復縁そのものは諦めたほうが良いといえるでしょう。

しかし、恋愛関係は必ずしもうまくいくとは限りませんし、今調子が良くても将来にわたって順調である保障はどこにもありません。

そこで、もしどうしても復縁したい相手に恋人が出来てしまった場合、あくまでもその相手との交流を切らないことがまず大きなポイントとなります。

それは友達関係でもかまわないのです。

いつでも連絡できる状態にしておくことがまず前提となります。

そして、相手と恋人の関係が気まずくなってきた頃にあなた自身は大きなチャンスを迎えます。

出来る限り相手の話を聞き、相手の見方であることを大きくアピールします。

相手の見方であるという姿勢を崩さないことでその恋人と別れることになったときに、その相手の気持ちをしっかり受け止めることで、念願の復縁へ向けての動きが出てくるといえるでしょう。

相手ありきのことなので自分のペースでは進められないため時間はかかるかもしれませんし、必ずしもうまくいくとは限らない…そもそもが相手と恋人の関係が悪くなることが前提であることをしっかり頭に入れておくことが大切です。

どうしても復縁したい

別れ話が出たとき実は復縁のチャンスでもある

いったん恋人と別れることになった場合、復縁するためには相手の気持ちを最優先に考えた上でしばらく連絡をせず、またしつこく連絡しようとしないことがポイントになります。

相手に新しい恋人が出来る前に…と焦りたくなる気持ちも分かりますが、復縁に焦りは禁物であることは鉄則であると言えます。

しかし、復縁を成功させるためにはタイミングも大変重要なポイントではあるのですが、何が理由で別れることになったのか…それによっては、別れ話が出たときは復縁へ向けての説得をすることも実は効果がある場合があるのです。

突然恋人から「別れよう。」と切り出されたとしましょう。

そのとき、あなたはあまりに突然の別れ話に焦ることでしょう。

理由が分からない場合などは余計に焦るかと思います。

ですが、相手はあなたに引き止めてほしいから、つまりあなたを試してみようとあえてそう言ったという場合もあるのです。

もちろん相手が「そうしよう」と別れることに同意すれば、自分自身の存在価値はその程度のものだったのかと考え本当に別れる方向に話が進んでいくでしょう。

しかし、相手が引き止めてほしいと願っているのなら、そしてあなた自身ももう一度やり直したいと考えるならどうしても復縁したいという気持ちを伝えることが大切です。

このようなケースであればその場で復縁できる可能性があるということであり、意外と復縁したカップルにはこのように別れ話の直後に復縁したというパターンも多いようです。

復縁に冷却期間は本当に必要?

復縁を成功させるためにはある程度お互いが距離を置く期間が必要とされています。

いわゆる冷却期間と呼ばれるものですが、復縁が実を結ぶためにはどのくらいの期間、距離を置けば良いのでしょうか。

これはどんな別れ方をしたのかという点によっても大きく左右されるでしょう。

どんな別れ方であっても、別れを告げられた側からすれば、恋人から「距離を置きたい」と言われても、どのくらいの期間待っていれば良いのか分からなくなってしまうことでしょう。

別れを告げられるとやはり最初のうちはどうしても復縁したい、何でもするし、悪い部分は直すから今すぐにでももう一度やり直したいと思うものです。

また、焦ってしまうゆえに何度でも連絡を取っては相手にもう一度考え直してもらうように説得したくなるものです。

しかし、相手が別れを切り出した以上は何らかの理由があってのことでしょうし、それはある程度理解しなくてはなりません。

もしかしたら、一時的な感情だったためにいずれは連絡が取れ復縁へ向けて一歩二歩を歩み始めることが出来るかも知れません。

そのときをただ待つだけでなく、あなた自身も最初のうちは別れた恋人のことばかり考えてしまうかも知れませんが、時間の経過とともに冷静になってくるはずです。

そのとき、別れた恋人のことをふと思い出し、どうしても復縁したいと思うか、それとも自分自身の道を進もうと思うか…そんな結論が出せるまでが、冷却期間でありそれが1つの目安となると言えるのです。

どうしても復縁したい

どうしても復縁したい(まとめ)

ここでは、どうしても復縁したい方に向けて書いていきました。

復縁の仕方やコツは、そのカップルの数だけあって、これが正しいとは言い切れないので、それぞれの人が相手のことをよく考え、これがベストと思う方法で果敢にチャレンジしていく必要があります。

どうしても復縁したいなら、前とまったく違うアプローチや、別れた原因、問題点をしっかりと理解し、相手に歩み寄ったり、また自分を変える努力を続けることで、相手との信頼関係を築いていくしかないでしょう。

相手がその気になるまでずっと待たされたり、ときにはかなり長期戦になる場合もあるし、相手の方にすでに新しいパートナーが出来ていたりするときは復縁は難しいです。

しかし、自分がその人を忘れることが出来ないときは、なによりも自分の気持ちに正直に、そして相手を思う気持ち、幸せになって欲しいと願う気持ちを大切にして、自分そして相手の幸せになるようになんらかの行動をしていきましょう。

【変わりたいならここ!!】

好きな人がいる方、恋愛がうまくいっていない方、失恋して変わりたい方。

変わりたい人を応援する本やサイトを紹介します☆

もっと輝ける自分を手に入れてくださいね!!

①どうしてもよりを戻したい女性へ☆

復縁大学5STEP 女性版 無料メールサポート付き

②どうしてもよりを戻したい男性へ☆

復縁大学5STEP 男性版 無料メールサポート付き

③男性を虜にしたいなら♡

【恋愛デザインメソッド】男を落とす洗脳方法~惚れさせて愛され続ける『仕掛け』

④女性を虜にしたいなら♡

今すぐ使える!口説ける恋愛セールス術MOTEKING

⑤社内恋愛を成就させたいなら!!

大人の社内恋愛成功術!■たった3つのステップを踏むだけで、会社の女性に口説かず愛される方法

⑥可愛い女性店員と付き合いたいなら!!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法<出水聡-サトシ-美人店員との出会いを量産し彼女にするプロのテクニック>

⑦大好きなキャバ嬢と付き合いたいなら!!

キャバ嬢完全攻略マニュアル

⑧誰かに好かれたいなら☆

人に好かれる会話術【男女兼用】

⑨誰かに聞いてほしいなら!!

【無料電話占いヴェルニ】

ABOUT ME
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!
関連記事