告白

絶対に成功する告白の仕方を伝授したいと思います!!

絶対に成功する告白の仕方

絶対に成功する告白の仕方を伝授したいと思います!

告白すると必ず考えてしまうのが失敗した場合ですよね。

しかし、これを読めば絶対に告白を成功させることができるかと思います!

もくじ
  1. 絶対に成功する告白の仕方①風水
  2. 絶対に成功する告白の仕方は風水から学ぶ
  3. 絶対に成功する告白の仕方②メッセージアプリで告白?
  4. 恋愛エピソードの絶対に成功する告白の仕方は直接
  5. 絶対に成功させる告白の仕方③告白のポイント3選
  6. 告白は勇気を持って
  7. 絶対に成功する告白の仕方④ラブレターの書き方・例文
  8. ラブレターはチャンスが多い
  9. 告白の成功率を高める絶対に外せない5つの要素
  10. 告白するならポイントを抑えると成功率アップ
  11. 絶対に成功する告白の仕方まとめ

絶対に成功する告白の仕方①風水

大好きな彼に、気持ちを伝える・・・不安や心配も入り乱れて、とてもドキドキしますね。 勇気を出して告白をするのだから、最高の結果を迎えたい!

最初に女の子必見の告白成功に導く風水術をご紹介します♪

告白メイクはナチュラルピンク系!

ドキドキの告白・・・彼の前では綺麗でいたい乙女心。

女の子の表情を豊かに美しく見せるポイントは、ピンク系のナチュラルメイク!

アイメイクは、ゴールドかブラウン系のシャドーでアイホール全体の丸みを出し、その上からピンク系のシャドーでグラデーション。

顔全体がボケないようにブラウンのアイライナーで目元を引き締め、マスカラでクルンとまつ毛を上げて。

チークは、コーラルピンクで血色の良い肌をイキイキと見せましょう。

リップは、今にもキスしたくなるようなベビーピンクがおすすめ。

ピンクは、風水で恋愛運を引き寄せるラッキーカラー。

初々しさや純粋さをあらわし、素肌を可愛らしく引き立たせますよ♪

ナチュラルピンクのメイクで、大好きな彼に告白しちゃいましょう!

ピンクトルマリンで彼の気持ちを引き寄せる!

彼の気持ちをグッと引き寄せるのは、ピンクトルマリンのアクセサリー!

電気を発生させるピンクトルマリンは燃えるような火のエネルギーを放ち、強力に吸い寄せられる磁力のように彼の気持ちを掴んで離しません。

ピンクトルマリンは、愛の行動に積極的になれる石。

自分を上手にアピールするのが苦手な人は、ピンクトルマリンの力を借りましょう♪

告白の場所は水のあるところ!

風水では、流れる気は水のある所に留まると言われ、「水」の力に大きな役割があります。
告白には水のある場所を選んで、エネルギーの全てを味方につけましょう♪

海辺、湖の近く、公園の噴水などが良いですね!

告白のシチュエーションに場所選びは重要です。

ジメジメとした陰湿で暗い場所や、人の出入りでザワザワと落ち着かない場所は、気持ちも分散してしまい告白が上手くいかないことも。

表情をしっかり確認して、言葉のひとつひとつを大切にするためには静かで落ち着いた場所を選ぶようにしましょうね♪

告白タイムは午後5時過ぎに!

風水では、一日の中に陰陽の入れ替わりタイムがあり、時間によって告白にベストなタイミングがあるのです!

大好きな彼に告白をするなら、PM5:00~PM11:00の間にしましょう。

風水陰陽五行で、夕方から夜にかけては西と北西の方位、「金」の気にあたる時間。

恋愛運を司り、豊かな繁栄と、成功に導くエネルギーが働いて、ロマンスを呼び、楽しい会話が出来る時です。

ぜひ、ベストタイミングで愛の告白をして下さい♪

番外編

女の子からサプライズの逆プロポーズをするなら、午前中の早い時間に!

AM7:00~11:00は、風水陰陽五行で、南東の方位、「木」の気にあたる時間。

「木」は発展と人々の縁をあらわし、初夏の爽やかなエネルギーに溢れ、恋愛運や結婚運を引き寄せます。

女の子からの逆プロポーズをするなら、爽やかな時間帯が成功を呼びますよ♪

絶対に成功する告白の仕方は風水から学ぶ

今まで遠くから見つめるだけだった彼。

たくさんの仲間の中で友達だった彼。

友達以上恋人未満のハッキリしない関係の彼・・・そんな彼に、風水術で告白を!

告白大成功で、Happyな2人になりますように♪

絶対に成功する告白の仕方

絶対に成功する告白の仕方②メッセージアプリで告白?

告白といえば直接だったり手紙であったりパターンは様々。

ガラケー時代はメールで告白をしたことがある…という方も多いのではないでしょうか?

そこで今度は、絶対に成功する告白の仕方を告白事情から見ていきたいと思います!

メッセージアプリで告白

スマートフォンを持っているほとんどの人が利用しているメッセージアプリ。

メールより手軽にメッセージのやり取りができるほか、スタンプなどを使って感情を表現できるので便利なツールとして利用している方が多いのではないでしょうか。

その便利さから、年代関係なくメッセージアプリでの告白も増えてきているそう。

驚きなのが、文字ではなくスタンプで告白したという方もいるそうです。

しかしメッセージアプリは「既読」がついてしまうので、相手からの返事が来ないと不安になる…というドキドキもあるのだとか。

やっぱり直接!

どんなにメッセージアプリが普及しても、告白は直接したいという意見も。

女性より男性のほうが直接告白することにこだわりを持っている方が多いそうです。

確かに男性からの告白はメッセージアプリやメールよりも直接のほうが嬉しいですよね。

電話

こちらも定番の告白パターン。

電話なら告白できる!という女性もいるのではないでしょうか。

メッセージアプリでは相手の声の様子が伝わりにくいですが、電話なら本気さが伝わりやすいですよね。

また、電話なら返事を待つ時間も短いので返事がすぐ聞けるのもメリットのひとつです。

手紙

この告白パターンは女性に多いのではないでしょうか?

プレゼントと一緒に告白の手紙を渡すという女性らしい告白もあるそうです。

また、バレンタインにはこの告白パターンが一番多いそうですよ。

恋愛エピソードの絶対に成功する告白の仕方は直接

いかがでしたか? 時代が変わってもやはり告白は直接が良いという方が圧倒的に多いです。

今まで直接告白をしたことがない…という方は今回紹介したポイントを参考に告白をしてみてはいかがでしょうか?

絶対に成功する告白の仕方

絶対に成功させる告白の仕方③告白のポイント3選

今度は告白の成功率を高めるポイントをご紹介したいと思います!

ポイント①:しっかりと相手に意思を伝える

告白はしっかりと相手へ想いを伝えることが大事になっています。

ただし、伝える内容は2つのタイプがあり、どちらを選択するかはあなた次第になっています。

まず1つ目が「好きだ!」と言う感情を伝えて、あなたの中のモヤモヤを解消したい方法です。

こちらは成果を求めない方法で、とりあえず想いさえ伝わればいいと言うタイプになっています。

もう1つが「付き合いたい!」と意思を伝え、成果を求める方法です。

こちらは相手とこれからも御付き合いをしたいことを伝えるので、今後に発展する可能性が高いです。

そのため、どちらを重視したいか考えて伝えるようにしましょう。

ポイント②:相手に会って想いを伝える

続いて大事になることは、なるべくなら会って想いを伝えることにあります。

今では携帯電話やスマホなどで簡単に連絡を取り合うことができるでしょう。

しかし、今でも目と目を合わせたコミュニケーションは大事になっています。

そのため、なるべくなら会って想いを伝えましょう。

ポイント③:中途半端な気持ちは持たない

最後にポイントとしては、中途半端な気持ちを持たないことにあります。

長年思い続けてきた相手に想いを伝えるのか、それともここで最後にするのか、しっかりと決めておくようにしましょう。

どちらがいいとは言いません。

ただ、これは自分の中でしっかりとけじめをつける必要があります。

このけじめをつけないで想いを残していたら、そのまま未練となってしまいます。

そのため、告白するならしっかりと想いを伝えられるようにして、相手に告白をしましょう。

告白は勇気を持って

告白のアドバイスをしてきましたがいかがだったでしょうか?

告白したいという思いを持っているのであれば、その想いをしっかりと相手に伝えられるといいですね。

気になる人に好きな人がいた…。諦める?告白する?あなたはどっち!気になる人に好きな人がいたらあなたは諦める?告白する?どちらですか。ここでは、気になる人に好きな人がいる場合について書いていきたいと思います!...
絶対に成功する告白の仕方

絶対に成功する告白の仕方④ラブレターの書き方・例文

直接告白ができない人もいるかと思います。

実はラブレターにも絶対に成功する告白の仕方gあるのです。

ですので、今度はラブレターの書き方・例文をお伝えしたいと思います!

ラブレターで絶対に成功する告白の仕方は?

ラブレターを直筆で渡すという機会があまりなくなってきたと思いませんか?

電子メールやLINEになっただけのことで、うまいやり方をするかしないか、良い文章が書けるか書けないか、でその後の恋愛の良し悪しが変わってきます!!

なぜLINEやEメールで告白した方がいいのか?

直接言ったり、面と向かっていうのが恥ずかしい。思ったとおりに伝えられない。

しかも、直接本人の前で言わないので一発勝負ではなく、何度も何度も送る前に書き直しや、他の人の言葉を引用出来たりもします!

つまり、10日間考えてひとつの文章を何度も何度もブラッシュアップしていく事が可能になってきます。

しかも可愛い絵文字やハートなんかも付け加えれば、相手も見やすく読みやすい文章にしていく事ができます。

また手軽にすぐに連絡も取れますし、相手のタイミングをわかって、いついつに送るとちょうどいい。

また相手が寝ている間に送って、返信を待つという相手と自分のタイミングを合わせることが出来るのも利点のひとつと言えるでしょう

また、「直接本人に言う」「電話で言う」「メールで言う」「LINEで言う」どれをとっても成功率が変わることがないという実験のデータもあるそうですので、緊張する人ならば一発勝負で噛んだり、言葉を忘れてしまったり出来ない言葉で言うよりもメールやLINEの方が成功率がアップするといっても間違いではないでしょう。

告白メール・告白LINEの書き方

一番のポイントしては「シンプル」かつ「相手に伝わりやすい」というのが重要なポイントになります。

話をぼやかしてしまったり、遠回しにいってしまうというのは逆効果で、出来るだけストレートに思いをぶつけて、わかりやすく書くというのが成功への鍵と呼べるでしょう

ダラダラと長く書くのもNGで出来るだけ文章を短くまとめるのが良いでしょう。

できれば100文字から長くなっても200文字くらいが良いと思われます。

LINEでいうと一気に長文を投げてしまうのはダメで、長くなる場合は少しずつ文章を切った方が、相手も読みやすく、重いという印象を与えません。

また絵文字やデコ文字なども少しは良いですが、あまりに使い過ぎるといけません。

文章も薄まってしまいますし、お茶らけた感じになってしまいますので、真剣さをアピールし、文字が多くなりすぎている部分にだけ、少しだけスペースを空けるような用途として絵文字を使うくらいがベストでしょう。

尚、LINEでいうところのスタンプも同じ扱いだと思ってください

うまくいくように一段上の告白テクニックを伝授!!

まず結論を書く!

一行目にまず「好きです!」を書いてください。

インパクトをかなり与えられることは請け合いです。その後の文章力はもちろん必要ですが、相手が見た時に印象に残すというやり方は非常に大事ですので、このやり方は意外に受けます。

まず好きだと言われて嬉しくない人間はいませんので

相手を追い込まなむような文章、相手に同情を求める内容は禁止。あくまでも自分の気持ちを伝えるのが大事です。

「もしあなたが付き合ってくれなかったら~」というような、相手の見返りを求める文章や「自分が大変だ、しんどい」といったような同情を誘う内容はほとんど成功する見込みはありませんので、やめた方が得策といえるでしょう。

メールやLINEは相手が読みやすいような文字数や文字間隔をあけたり、句読点・絵文字を使って、文字を読みやすいようにしてください。

文章を固めて書き過ぎると相手が読みづらく、たとえあなたの事が好きでも、文章の読み辛さがマイナスポイントになってしまう可能性もありますので、相手が読みやすい事を心がけましょう

敬語を使って、自分の本気度を猛アピールする。

敬語を使用することにより、相手がこの人は私の事を本気で思ってくれているんだ。

と思いやすくなりますので、敬語を使用すると少しだけ成功確率があがるかもしれません

告白メール・告白LINEの例文

あくま例文ですので、ここにある言葉を使って自分なりの言葉に置き換えてください。

その方が自然さが出ると思います。

いつも相手とフランクなやり取りをしている人はキャラを変えてみてください。

いつもの通り「好きだから付き合おうよ!」というフランクで行くより、「好きです。付き合ってください」といういつもの感じと違うギャップを見せることにより真剣さがアピールできます。

○○君の事が好きです。というストレートな文章。

またはいつも君づけ、さんづけで読んでるのをいきなり下の名前を呼び捨てで言ってみるのもギャップが生まれて良いポイントになります

さらに上級者なテクニックとして、「メール・LINEからの電話」というのがあります。

○○さんの事が好きなんですけど、電話していいですか?という文章から電話に繋げるのも大きなテクニックのひとつです。

なぜなら一番、しんどい部分はすでに文章で伝達済みですので、電話で普通にしゃべるだけで、相手は先に送られている告白の事が頭に残っているので、こちらがアドバンテージをとった状態でコミュニケーションが取れていることになっています。

全体を通して、まずは勇気を出してみるというのが一番難しいポイントではありますが、気持ちを伝えられずにいるというのがいけません!根性出していってみましょう。死にはしませんよ!笑

ラブレターはチャンスが多い

例えその時にうまくいかなかったとしても、またチャンスは何回も訪れますので、気持ちよく後に続くような形にしておいてください。

断わられても、仲良い状態を続けていれば、また告白するチャンスや、向こうから突然OKが出たりもするので、事後処理だけはうまくやってくださいね!

告白の成功率を高める絶対に外せない5つの要素

意中のあの子に告白したい…けれど、どうやったらいいか分からない。

そんな悩みを持つ男性も多いはずです。

そこで、こうした男性に向けて「告白の成功率を高めるために外せない要素」を5つ紹介します。

たった5つのポイントを意識するだけで、成功率が高まるのです。

告白前には絶対に確認をしておきましょう。

その①:デート3回目の夜が絶好のタイミング

告白するのに向いているタイミングはあるのでしょうか?

結論から言うと”あります”。

それが「デート3回目の夜」なのです。

これについてより詳しく説明をしていくこととします。

まず、なぜデート3回目が良いのかというと、この時期が「友達になるか」それとも「恋人になるか」の分岐点になっているからです。

デート3回目というのは、時期的に言うと出会いから3か月以内である場合が多いです。

この段階では女性は、「自分に脈があるのか?」「好意を寄せているのか?」を期待しています。

だからこそ、告白をすると成功しやすくなります。

一方、1回目などでは「相手のことが分からない」ために告白を拒否する可能性もあります。

そのため、デート3回目程度がちょうどいいタイミングなのです。

また、告白するタイミングは夜の方が良いとされています。

これは夜間になるほど副交感神経が働き、リラックスして告白を受けられるからです。

そのため、相手のことを身近に感じやすいことから告白が成功しやすくなっているのです。

その②:静かで二人きりになれるプレイシング

続いて、2つ目に大事な要素が「プレイシング」つまり場所です。

こちらもポイントがあり「静かで二人きりになれる」ところとなっています。

このポイントについてもより詳しく説明していくこととします。

まず静かな場所については、告白するにはムードが大切です。

分かりやすく言うと「雰囲気」のことです。代表的な場所は放課後の教室や、終電間際の駅のホームなどがあるでしょう。

こうした声を張り上げなくても住む場所が告白には適しているのです。

また、2人きりになれる場所については、告白するのに周りの視線があっては本当の意見を言えなくなってしまいます。

その結果、本来は「イエス」だったものを、周りの視線があるから「ノー」になってしまうことさえあるのです。

そのため、二人だけしかいない空間を作って、「イエス」を言いやすい雰囲気で告白するといいでしょう。

その③:一緒に感動を味わった後でハプニング

3つ目に重要な要素としては「ハプニング」を用意することです。

ハプニングというと「ビックリさせることかな?」と思う人もいるでしょうが、そうではありません。

ここでいうハプニングとは、通常とは違ったことをするという意味です。

例えば分かりやすい例で言うと、絶景を見に行ったり、花火大会に行ったり、テーマパークに行くなどがあります。

こうした普段のデートではなかなかできないことをすることで、告白しやすいシチュエーションを作り出すことができるようになります。

その結果、感動が相手の心を打つようになり、告白が成功しやすくなるのです。

したがって、告白するその日にはいつものデートとは違う何かを用意しておくと成功しやすくなるのです。

そのため、この「ハプニング」もしっかりと覚えておきましょう。

その④:想いは直接会って伝えよう

4つ目は告白の伝え方です。

携帯電話・スマートフォンの普及によって、いつでもどこでも連絡が取れるようになってきています。

そのため、告白する際もこうしたメディアを通して伝えればいいのではないかと思う方もいるでしょう。

しかし、日本人は「目で見て」コミュニケーションをすることを大切にしている人種です。

ですから、相手に直接会って本当の気持ちを確かめるようにした方が良いのです。

特に、告白の場合はその場で伝えることで、考える余地を無くさせることができます。

本当に好きであれば、あなたの告白に「イエス」と言ってくれやすくなるので、なるべく告白する際は直接会って想いを伝えるようにした方がいいでしょう。

ただし、必ずしも携帯電話・スマートフォンが「ダメ」というわけではありません。

人によってはこちらの方が考える余地が与えられて良いと言う意見もあります。

そのため、相手によっては携帯電話・スマホで想いを伝えるのもアリと言えます。

その⑤:「好き」と「付き合って欲しい」の2つを伝える

最後に何を伝えたらいいのか分からない…と悩む男性に向けて、アドバイスをしておきます。

告白で大事になるのは「好き」という想いと、「付き合って欲しい」という意思の2つを伝えることにあります。

逆に言うと、他に難しいことを言う必要はないのです。

ただし、この2つは必ず言うようにしてください。

なぜなら、「好きです」と想いを伝えるだけでは、想いしか伝わらないため「告白すること」が目的になってしまいます。

また、「付き合って欲しいです」だけでは意思しかなく、「理由が乏しい」言葉になってしまうのです。

そのため、「好き」と「付き合って欲しい」の2つを必ず伝えることが肝心になるのです。

この2つさえ言っておけば、基本的には問題ありません。

ただし、相手が告白されていると気づいていない場合は、ちゃんと伝えてあげる必要があります。

この点に気をつけさえすれば、告白の成功率を高めることができるでしょう。

告白するならポイントを抑えると成功率アップ

告白する上で欠かすことができない5つの要素を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

これらのポイントをしっかりと押さえることで、告白の成功率を高めらるので必ず確認をするようにしましょう。

絶対に成功する告白の仕方

絶対に成功する告白の仕方まとめ

ここでは、絶対に成功する告白の仕方について書いていきました。

告白は絶対に成功させたいですが、失敗はただの失敗ではないと思うのです。

今後あなたにとって大きな財産となるのが告白です。

それがたとえ失敗だったとしてもあなたは大きく成長することができているのです。

恋活アプリのおすすめランキングはこちら

私が実際にいい人と出会えた恋活アプリをランキング形式にて発表しています!

あなたにもいい出会いがありますように♡

♡恋活アプリランキング♡

ABOUT ME
ゆずぽんず
ゆずぽんず
生活Journalでは、実際に試した美容・健康商品の口コミや効果を検証するとともに、恋愛相談やモテる方法など、美しい未来を手に入れるための手助けとなるサイト作りを心掛けています!