\ ポイント最大11倍! /

    プロアクティブの口コミは悪い?皮膚科とどっちがいいの??

    当ページのリンクには広告が含まれています。

    プロアクティブの口コミは悪いのか?

    また、プロアクティブと皮膚科ならどっちがいいのかなど、ニキビに悩んでいる人に向けて本音の口コミを書いていますのでぜひ参考にしてくださいね!

    \公式サイトなら60日間の返金保証付き/

    Contents

    プロアクティブの口コミは悪い?皮膚科とどっちがいいの?

    日本売上NO,1のニキビケア化粧品プロアクティブ。

    CMでよく見かけるけど、その効果が本当か気になりますよね。

    プロアクティブは日本で販売されてから右肩上がりに売れ行きは伸びており、その実力は非常に高く、利用者から高い信頼と評価を得ています。

    CMでは人気芸能人が次々に愛用していることを告白し、その効果と実感を語られているのはご存知ですよね。

    ただ、だからこそ疑いの目が向けられるのも確かなこと。

    だってお金を貰ってCMに出ているワケですから、本当なのか・・・と。

    少なくとも私は思いましたけど、あたなもそう感じませんでしたか?

    まずはプロアクティブの口コミは悪いのか検証したいと思います!

    使っている友人が「2週間くらいで赤みがなくなった」と言っていたので、自分も買ってみました。でも、そんなにすぐには効果なかったです。

    かといって肌が荒れるということもなかったので、あまり期待せずに利用していました。

    そうしたら、半年くらいでよくなってきました。これからもあまり期待しすぎないで使っていこうかと思います。

    使い始めて3ヵ月くらいになります。2ヶ月目くらいから、少しずつよくなりました。

    食生活や睡眠などにも気をつかっているので、プロアクティブだけの効果だけではないかもしれませんが。

    兄も利用していますが、目に見た効果はありません。やはり個人差があるようです。

    プロアクティブ暦1年です。

    色々と試した中では一番効果がありますが、完全にニキビができなくなるというところまでにはなっていません。

    最初はすごく乾燥して、かさつくので、「本当に大丈夫?」と思いましたが、使い続けました。使い始めの乾燥が気になる人は多いと思います。

    口コミで引っかかる2大要素

    口コミでちょっと引っかかる2点を取り上げてみました。

    プロアクティブの口コミでよく聞くのが、

    「乾燥がひどい」「肌が乾燥する」

    といった口コミ。

    実はナイトクリーム使用による乾燥のようで、元々乾燥肌の方は特に注意が必要です。

    プロアクティブはニキビ用スキンケアなので、保湿効果自体はあまり期待できません。

    では、肌が乾燥する方がプロアクティブとうまく付き合うにはどのようにすればいいのでしょうか?

    実は利用者の方にお聞きしたのですが、プロアクティブとは別に保湿美容液を利用しているんだそうです。

    これは他の利用者の方でも結構いらっしゃるみたいです。

    ですから、乾燥肌対策としては、プロアクティブと保湿美容液をうまく使い分けることで回避できるのではないでしょうか。

    また、プロアクティブの口コミでよく聞くのが、

    使用後に顔がヒリヒリする

    といった口コミ。

    これはSTEP2で使用するリバイタライジングトナーに含まれる成分である「ピーリング効果」(他に使用さている成分が合わない場合もあります)によってなる場合と、「利用方法の間違い」からなるものがあります。

    前者のピーリングに関しては皮膚科のニキビ治療薬としても使用されていることがあり、肌が弱い方などにはやはりヒリヒリしやすいそうです。

    ですが、このヒリヒリした感じから開放されるとニキビが治ったと言う声も多く、ヒリヒリした感じはプロアクティブの効果が発揮されている証拠なのかもしれません。

    後者の利用方法の間違いからなるものですが、こちらは規定の量をこえて使用している方も多く、規定の量を超えるとかえって肌にダメージを与えてしまいます。

    ですから、使用方法や規定量は守ってください。

    このヒリヒリした感じの対処法としては、目安の使用量よりも少ない量で利用することや、少し薄めて利用するなど、自分に合った調整をすることが対処する方法になると思います。

    ただし、プロアクティブが肌に合わずに炎症が起きているだけの可能性もありますので、異常が現れたら即使用を中止し、医師に相談しましょう。

    プロアクティブに悪い口コミは少ない!

    プロアクティブを実際に使用して、実感された方たちの口コミや評判だよ♪

    ・中学時代からにきびに悩まされてきましたが、今ではその悩みもありません。

    ・にきびケアNo.1って聞いて半信半疑で購入しましたが今ではすっかりとりこです♪

    ・ニキビの凸凹が気になって外に出るのが嫌だったけど、今は自信を持って外出できます!

    ・肌がきれいになった。

    ・使い始めて2ヶ月、完璧に治ったとは言えないけど、ほとんど気にならなくなりました。

    ・ニキビがきれいになった☆

    ・使い始めはヒリヒリして少し痛かったけど、その後はニキビがほとんど出なくなった!

    プロアクティブの口コミには悪いものが多いのか不安になっていたいのですが、その疑問は不要のものでした。

    なぜならあれだけ売れている商品なので、もし全く効果がなければ口コミであっという間に広がって売れなくなってしまいます。

    つまり、効果があるから売れ続けているんです!!

    もし今ニキビに悩まれていたら、進化したプロアクティブはオススメです!面倒な手入れもなく、朝夜の3ステップ(洗顔・美容液・クリーム)だから継続して続けられます。

    今なら大人気の電動洗顔ブラシが無料で貰えるのでお得ですよ☆

    \公式サイトなら60日間の返金保証付き/

    プロアクティブの口コミは悪くないが、皮膚科とどっちがいい?

    数多くの有名人を起用した積極CMで、世界的に人気になったニキビケア「プロアクティブ」。

    このプロアクティブが販売される前から、日本でも数多くのニキビケアはありましたが、プロアクのおかげでニキビ市場が広がったと言っても過言ではありません。

    ですが、どんなに人気のニキビケアであっても、必ずしも効果があるかと言えば、そんなことはありません。

    口コミでも「効果がなかった」という悪い口コミも必ずありますからね。

    人の肌には乾燥肌・オイリー肌・敏感肌などなど、個人の肌質は人それぞれ違います。

    では、どのような人がプロアクティブの方が良くて皮膚科の方が良いのか紹介したいと思います。

    プロアクティブと皮膚科どっち?①大人ニキビに弱い!大人は皮膚科へ!

    10代の若い世代にできる思春期ニキビは”皮脂の過剰”によってニキビが出来やすい状態です。

    過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まることでアクネ菌の餌になり、それが繁殖し炎症を起こします。

    中でもTゾーンと呼ばれる「鼻」「おでこ」はもっとも影響が出やすい個所です。

    この過剰分泌されたものをしっかりと洗浄することで、キレイな肌を作るのがプロアクティブの強さだと思います。

    ところが、大人ニキビは思春期ニキビと違って、皮脂の過剰分泌だけが原因でニキビができるわけではありません。

    「仕事のストレス」「タバコ」「お酒」など様々な要因によって出来るため、アクネ菌をしっかりと落としても効果を実感しにくいのが理由です。

    ですので、大人ニキビに悩んでいるのであればプロアクティブではなく皮膚科に相談した方が良いでしょう。

    プロアクティブと皮膚科どっち?②ケアができないら皮膚科へ!

    今話した内容は、おそらく多くの方が話している内容だと思います。実はニキビを治すには、洗浄力だけでは効果を実感することはできません。

    なぜなら”洗顔後のケア”が最も大事だからです!!

    いくら汚れを落としたとしても、このケアが出来ていなければ効果が減少してしまいます。それくらい大事なのが”保湿”です。

    実はプロアクティブの最大の欠点は”保湿”です。

    洗顔後にプロアクティブの保湿を使っても「肌が乾燥する」というのは、昔からよく言われていました。

    そのため、洗顔後に他の保湿ケアを利用する人も多くいました。

    これがプロアクティブでニキビが治らない人がいる本当の理由です。

    もちろん、お肌に合わない方もいますが、普通にお使いになって効果を実感できないのはこのため。

    そこで新たに見直されたのが、この「プロアクティブ+」なんです。様々な部分を再度見直し、一番の欠点であった”保湿効果”を向上させました。

    その結果、今まで以上に効果を実感される方が増えました。

    よく思春期ニキビや大人ニキビは別物と言われていますが、根本を見ると実は大差はありません。

    ”汚れを落とし保湿をしっかりとする”

    これだけです。と言っても、必要以上に汚れを落とす洗顔はお肌を傷つける可能性があり、保湿効果が弱い化粧品もNGなので、思っている以上に選ぶのが大変です。

    その点を全てクリアしているのが、この「プロアクティブ+」です。

    現在は以前のバージョンよりも効果を実感されている方が増えているので、皮膚科に行く前に試して欲しいところですが、自分でしっかりとケアができないと不安な方は皮膚科に相談した方が早いかもしれませんね。

    プロアクティブの口コミは本当に悪い?効果をレビュー!

    通販のニキビケア商品「プロアクティブ」のお試しセットを実際に使ってみて、その使用感や、にきび予防の効果について試してみました!

    プロアクティブには「無料お試し」はありませんが、60日間の返金保証が付いていたので試してみました。

    結果としては、お試し期間中に気になるニキビはなくなり、本当に使ってよかったと思います!

    プロアクティブが届きました!!

    昨日、金曜の夕方、早くもプロアクティブが届きました!

    注文したのが水曜日だから、たったの2日で届きました。

    学校から帰ってきてら届いていたので、スグに開けようと思ったすが、疲れてたので、ご飯食べてお風呂から出たらバタンキュー。ということで、今日先ほど開けました。

    中身は、左から・・・

    ① リニューイング クレンザー(洗顔料)

    ② リバイタライジング トナー(化粧水)

    ③ リペアリングクリーム(デイクリーム)

    (注意:これは私が始めたときの内容で、その後セット内容やパッケージが変更になってます。)

    購入プレゼントとして、

    ④ ナイトクリーム (夜用クリーム)

    今回は、クリアスキンプランも同時に申込んだので、

    (写真では、ちょっと隠れていますが)

    ⑤ デイリー オイル コントロール (脂性肌に適した美容液)

    ⑥ オイル フリー モイスチャー SPF15

    が入ってます。なんか難しい名前ばかりですね。

    早速、今日の夜から使うそうですよ~効果が楽しみ♪

    1ヶ月以上経ち・・・嬉しい効果!

    プロアクティブを使用しはじめて、気がつけば1ヶ月以上が過ぎました。

    毎日欠かさず手入れした甲斐あってか、ずいぶんときれいな肌になりました!!

    最初から、気になるツッパリ感は、ほとんどなかったので、逆に、あまり効果は期待できないのかなと思っていたのですが、

    きちんと効果が出て嬉しいです。このとおり、ずいぶんと綺麗になりました!

    プロアクティブを使い始める前のオデコと比べてみると、全体的にキレイになっています!

    特に髪の毛の境目あたりの痛いニキビが無くなっているのが嬉しいです!

    プロアクティブの口コミには確かに悪い意見もありますが、私には効果大でした!

    半年以上経つとこんなにキレイに♪

    プロアクティブを使い続けて7ヶ月が経過しました。

    その間、ほとんど毎日、欠かすことなく使い続けてきました。寝坊した日以外は・・・その結果がこちらです。

    半年前、ニキビのことを悩んでいたのが嘘のようです♪

    にきびは全くなくなりました!本当に嬉しいです♪

    プロアクティブを使うようになって半年もすれば、すっかりニキビはなくなり綺麗な肌になることができました。

    そのため、面倒くさがりの私はつい気を抜いてしまい、プロアクティブでケアしないで済ませるようになることがあったのです。
    その結果はというと・・・。

    やっぱり肌は正直ですね。

    またおでこにポツポツとニキビが出始めてしまったのです。(汗;)

    途中、マイルドタイプに変えてしまったのも要因のひとつかも知れませんが、毎日欠かさずケアしなかったのも原因だと思っています。

    しっかり肌に合うタイプのスキンケアを選ぶことと、根気強く諦めず、かつ面倒くさがらず毎日やることの大切さを、改めて痛感させられました。

    これからは毎日面倒くさがらずケアしていこうと思います!

    \公式サイトなら60日間の返金保証付き/

    プロアクティブの悪い口コミ対策!皮膚科に行く前に試してみて!

    プロアクティブは非常に有効な薬用ニキビケアです。

    日米のアクネ菌市場ではTOPを走り続けていますし、世界各国の著名人が愛用していることもその実力を物語っています。

    しかし、今回はプロアクティブとは少し違った観点からニキビ対策して行きたいと思います。

    内容は私が昔ニキビに悩んでいたときに色々と皮膚科の先生などに教わった方法ですので、よかったら試してみてください。

    プロアクティブと皮膚科を試す前に①正しい洗顔方法

    朝起きて学校や仕事に行く前に洗顔すると思います。ニキビに悩んでいる人ならまず洗顔しない人はいないと思います。

    この洗顔なのですが、実は結構間違った方法でされている方が結構多いんです。

    そこで洗顔の際に是非とも抑えておきたいポイントを書きたいと思います。

    抑えるポイントは3つ。

    それは、【泡】【しっかりと洗い落とす】【タオルでこすらない】ということ。

    これらのポイントは意外と当たり前のように思われているかもしれませんが、結構できていないのが現実です。

    例えば泡ですが、これはできる限り細かい泡を立てることがいいとされています。

    普段家で利用するような固形石けんの場合、あまり泡立ちがよくありません。

    このような場合は、泡の粒子が大きすぎるので効果が薄れてしまいます。

    ですから、細かい泡を立てるために石けんを入れるネットを使うとよく泡立ちますので、この泡で洗顔してください。

    次に顔に附着した泡をしっかりと落としてください。

    この泡がわずかにでも残ってしまうと、ここからまた菌などが繁殖してニキビになることがあります。

    少し念入りに洗い落とすことがオススメです。

    最後はタオルで顔をこすらないことですが、これは濡れた顔を拭く際にゴシゴシと拭くと、肌にダメージを与えてしまいますので、ニキビに悩まれている方にはおすすめしません。

    タオルで拭く際は肌にあてる程度で水をふき取ってください。

    以上がニキビ予防の洗顔方法になります。

    少しでもニキビのできない肌を目指して、最初は少しは面倒ですが試してみてください。

    プロアクティブと皮膚科を試す前に②食事のバランス

    普段何気無く食べている食事ですが、この食事は非常に大切です。

    昔は色々な食事をバランスよく食べていたのですが、最近では偏食が多くなっています。

    偏食が多いということは自分が好きな食べ物しか食べないので、どうしても栄養素が偏ってしまいます。

    偏った栄養素が体内のバランスを壊し、ニキビのできやすい肌にしたりするのです。

    特に若い世代はファーストフードやお菓子などをよく食べると思いますが、これらはニキビができやすい食べ物です。

    付き合いや好きなものだから止められないというのもわかりますので、食べる際は野菜も一緒にとるように心がけてください。

    また、ニキビやお肌にいいとされる食べ物には、ビタミンBやビタミンCなどがあげられます。

    特に果物はビタミンやミネラルが豊富なので1日に1つは食べておきたい食べ物です。

    ニキビがよくできる方は日ごろの食生活を見直し、果物や野菜を多く取るようにしてみてください。

    プロアクティブと皮膚科を試す前に③紫外線対策

    紫外線は肌にダメージを与える原因となります。

    紫外線は皮膚の細胞内にある活性酸素を増やしてしまうので、シワの原因になります。

    このことはよくテレビなどでも言われていますよね。

    この活性酸素により低下した肌の乱れにより皮膚が炎症などを起し、ニキビができてしまうことがあります。

    紫外線は夏が一番強いと言われていますが、紫外線自体は年中出ています。

    夏以外にも紫外線対策をすることが大切です。少しでも予防してニキビのない肌にしましょう。

    普段の生活を少し見直すことでニキビが治ることがあります。それだけニキビはデリケートなものなのです。

    でも、一度できてしまうとなかなか治ってくれないのも事実ですので、どう付き合っていくかが鍵となります。

    頑固ニキビができたことで人と合うことに躊躇したり、自分の自信をなくすことはいいことではありません。

    私はかなりニキビが酷かったので、友達に色々言われた時期があり、学校に行くことが嫌になった時期がありました。

    ですからニキビに悩んでいる人の気持ちはわかっているつもりです。

    ニキビができたから逃げるのではなく、前向きに考えて色々と自分に合ったニキビケアを見つけてください。

    そして最終的にはニキビのない肌で笑顔に自信を持ってください♪

    プロアクティブと皮膚科を試す前に④お酒

    意外に知られていないのが、この「お酒」です。

    日本では栄養学を勉強しないため、知っている人が少ないのが現状です。

    私自身も最近まで知りませんでしたから・・・。

    さて、話を戻しますが、このお酒がなぜニキビに悪いのでしょうか。

    実はビックリする方もいらっしゃるかもしれませんが、お酒を飲むと体に必要なビタミンB群が失われます。

    これはお酒に含まれる糖分が原因であり、体に残っているビタミンB群を大量に消費させてしまうため、肌に必要なビタミンがなくなってしまうんですね。

    ですから、お酒を飲む前にビタミンB群を摂取することが、ニキビ予防につながります。

    手軽に摂取するなら、サプリメントのビタミンB群がおすすめです。

    単体だとあまり効果がありませんので、注意してください。ただし、飲みすぎには注意してくださいね。

    プロアクティブと皮膚科を試す前に⑤炭水化物

    これは一番多く言われているものですね。

    炭水化物が多く含まれている食べ物は多く、特にご飯や麺類は非常に多いです。

    炭水化物の取りすぎは、皮脂の分泌を促してしまいます。

    普段の食事から何気に多く摂取していますので、取りすぎには注意してください。

    ただし、だからと言って炭水化物を取らないのは体によくありません。「何事も適度に取る」ことが大切です。

    プロアクティブと皮膚科を試す前に⑥甘いもの

    よく聞かれる代表的なものがチョコレート。

    もちろん、チョコレート以外にもケーキやクレープなど、砂糖が沢山使用されている甘い食べ物は注意が必要です。

    砂糖は糖分の塊ですから、その糖分が消化されると油分に変わります。

    この油分が皮脂の材料になるため、注意が必要なんですね。

    過剰な皮脂はアクネ菌の好物ですから、それが原因となり、ニキビができてしまいます。

    ただ、だからと言って、好きなものを我慢しすぎるとストレスになりますので、適度に食べることが大切です。ストレスからもニキビができますから。

    また、砂糖はブドウ糖が含まれていますので、体のエネルギーに変わるため、必要不可欠な栄養素でもあります。

    ですが、最近ではチョコレートとニキビは関係ないと言われたりもしていますので、この辺りはご自身の判断ということになります。

    上記のものに注意をしつつ、それでもニキビが治らない場合は、1500万人が愛用しているプロアクティブなどのニキビケア化粧品を利用することも1つの手だと思います。

    プロアクティブの口コミは悪い?皮膚科とどっち?まとめ

    ここでは、プロアクティブの口コミは悪いのか、皮膚科とどっちがいいのかについて書いていきました。

    プロアクティブはアクネ菌に非常に有効な成分を配合しているので、ニキビに強いと言われています。

    ですから、40代以上の方でも初問題なく利用できます。ただし、乾燥もニキビ悪化に繋がってしまいますので、乾燥がひどい方は皮膚科に相談した方が良いかと思います。

    他社のコスメと併用できるのかという質問があるのですが、基本的には併用しても問題ないです。

    知り合いにもプロアクティブを利用していて、他者のコスメも一緒に併用している子がいますが、なんの問題もなくニキビもキレイに治ったそうです。

    この子は使う前にカスタマーサービスに連絡したみたいなので、他者のコスメと併用を考えている方は連絡されてみてはいかがでしょうか。

    丁寧にアドバイスをしてくれますので、安心して利用することができると思いますよ♪

    一番多く聞くのが、私を含めて乾燥肌対策として乳液などを利用するパターンです。

    元々乾燥肌の方はプロアクティブなどを含め、洗顔後はどうしても肌が乾燥することが多く、この問題を解決するために最後に乳液などで乾燥するのを防ぎます。

    プロアクティブは乾燥肌対策にはあまり適していないと思いますので、乾燥肌の方はどうしても他者のコスメを利用する可能性が高くなります。

    ですが、ニキビに対しては非常に有効なニキビケア化粧品なので、ニキビを治したい方には非常におすすめです!

    \公式サイトなら60日間の返金保証付き/

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    Contents